親父殿は三色丼が好きじゃない

昨日のお昼、念願の卵かけをしたわけですが、その余波で夜は「三色丼」になりました。

20180516a
ご飯をね、できるだけ食べ切りたかったのですよ。

今日は水曜日、明日は実家に行くのをお休みする、もしも行く用事があったとしてもご飯は作らないので、今日はご飯を炊く日なのです。
だから変に残ってくると困る。
最低でも今日のお昼に食べ切りたい。

たまたま1人前だけご飯が残りました。
三色丼の具もある。
父親と2人でどう分けるか。

普通だったら半分ずつ丼食べて、足りないところを何かで補うのがいいのですが、実は、とーちゃんがあまり三色丼が好きじゃない。
昨夜も知ってて作りました。
まあ1回ぐらいなら我慢して食べてくれるので、たまにはそういうこともないと何も食べられなくなりますからね(笑)

なので、私は残りの丼を食べてしまうにして、とーちゃんに何を食べさせるべきか。

パンを買ってきたばっかりだったので、

「焼き立てのパン食べる?ハムエッグでもしよか?」

と言ったんですが、

「カップヌードルにする」

と、カップヌードル食べてました。

これもまた珍しい。
あまり一人でカップ麺とか食べる人じゃないから。

で、思ったんだが、

「普段一人で食べないカップ麺食べるぐらい三色丼が嫌いかい!」

なんか笑える(笑)

まあ、うまく食べ切って、今夜は炊き立て食べられたからいいでしょう、うん。

コメントを残す