新500円玉

今日、店を覗いた人が、

「販売機に500円玉が入らへんから変えてくれへんかな」

と、声をかけてきました。

最初は販売機が調子悪いのかと思って急いで出て行ったんですが、受け取った500円を見て納得。

「あ、これ新しい500円玉ですね」

初めて見た、外と内の色が違う500円玉。

「初めて見ました」

と、喜んで受け取ったら、

「え、そうなん?子どもがそんなん集めとうねん」

と、返すことになりました(笑)

昨年の11月に出たのは知ってますが、手元に来たのは今回が初めてです
うちの販売機では使えないから当然ですが、もちろん販売機にも入ってないし、買い物してもキャッシュレスの時は小銭来ないし、現金で払った時にも見たことない。

まるで夢のように一瞬だけに手にした新500円玉でした。

来るなあ!!!!!

今日もなんだか肌寒いけど、かといって寒いってのと違うなんだかややこしい一日でした。
ほんまにね、なんでこんな変なお天気なのか。

ただ、確実に暑い季節に向かっているのは間違いない。

「今の内だな・・・」

そう思って今日買ってきました。
アレを寄せ付けないスプレーとやらいうのを。

前にもまいたんですが、まいた後、そこをたまたま通ったやつがふらふらとそのへんで弱ってたりするもので、まくにもかなりかなり決心がいるのです。
昨日、「なぎら先生」んち行って注射とお薬と湿布でちょっと腕がまし。
今までなんもできん感じだったのが、ちょっとは戦えるかなと思って手遅れにならないうちにと買ってきました。

買うのがまた一仕事です。

まず、

「リアルな絵がついてるのは無理ー!」

なんであんなリアルな絵つけるかね。
今日買ったのは「脱皮缶」たらいう感じのでした。
リアルじゃないけど絵がついてて、帰ったらペンで塗ってやろうかと思っていたらそういうのでよかった。

他に見てたのでかわいいファミリー風のアレがこっそり覗いてる、てなイラストのもありました。
せめてあれぐらいしてくれりゃいいんだが。

実家の二階から一階、それから店、倉庫にまで「来るなー!」の念をこめつつまいてきました。
持って帰ってきたので明日ぐらいにまたマンションの方にもまきます。

来るなー!
よそで幸せでおってくれー!

いたくな~い!

ちょっと前から右の二の腕が痛くて湿布を貼ったりしてました。

「これは痛みが同じ感じやから左と同じインペンジメントかなあ」

そう思いました。

左肩インペンジメント症候群になって、リハビリと注射でほとんどよくなってますが、これって巻き肩って言うのかな、そういうのから来ているので、右肩がそうなる原因があって、そうじゃないかなと思ってました。

痛みはあったけど、色々忙しかったのと、ひどくなってる感じもなく、その日によってましな日もあってだましだましきてたんですが、一度病院にも行かないととも思ってきました。
ですが、どこに行くか悩む・・・

左肩と同じだったらまたリハビリで何回も通わないとだし、腰で通ってたペインだと痛みだけとっても原因が残っても出しなあ。

「○○先生は名医やで~」

と、ととろさんが私がよく言う「なぎら先生(なぎら健壱にちょと似てる)」をすすめてきました。
ですが、あそこは病院じゃないしなあと考えてたんですが、今朝、思い切ってなぎら先生のところに行ってきました。

明日の火曜日が左肩の整骨院の腕肩専門の先生の日なので、今日行って納得できなかったら明日はそっちの病院へ行こうと思ったんです。
それになぎら先生のところ、人気で結構時間かかったりするし。

で、今朝行ったら、なんか月曜日一番らしからぬ空き方で、さっと診てもらえました。

最初話を聞いて先生は、

「いわゆる五十肩やね」

と言ったので、そうなのかーと思ったんですが、色々動かしてたら、

「これは違うかな」

と。

んで、診断の結果、

「右肩の腱板が炎症を起こしてる、それで負担がかかって腕が痛い」

とのことでした。

一応レントゲンも撮ったけど骨とかはなんともないので、そういうことだろ~と。

それで腱板に炎症を治める注射と、そこから繋がってる腱の何箇所かにブロック注射打ってもらったら、

「いたくな~い!」

と、思わず言ってしまいました。

先生が、

「そりゃそうや」

と笑ってたけど、いや、ほんま、右腕がこんなに痛くないのってどのぐらいぶりだ?

「ちょっとしたら麻酔(ブロックのことね)切れて少し戻るけどな」

言われた通り、しばらくしたら完全に痛みがない状態ではなくなったけど、それでも全然違う、かなりまし。

「痛かったらまた注射しにおいで」

ということで、自分で様子を見て痛かったら行くことになりました。

痛くなかったら行かなくていいって。
そんで飲み薬と湿布くれて今はかなり落ち着いてます。

落ち着いてはいるけど、使ったらやっぱりまた炎症起こるし、何回かは行かないといけないのかなと思ってます。

ととろさんが、

「やっぱりあの先生は名医や」

と、得意そうにしてますが、今回は本当にそうやったなあ。

「職業病やね」

とも言われて、まあそうかなとも思います。

ぼちぼちいきますわー

捨てるますの日

少し前から少しずつ物を処分しようとがんばってます。

実家の店で、もう古い封筒なんかを結構処分したんですが、なかなか室内の物には手がつけられません。
それと、店の影の部分なんかは他の意味でなかなか手をつけにくいしね・・・

一気に片付けもしんどいので、今日は押入れに入れてある三段ボックスの私の下着類を入れてる引き出しを片付けることにしました。
実家に寝泊まりするようになって、下着類をあちらで着るのを増やしたこともあり、もう引き出しから溢れ出してるような状態になったからです。

「破れてなくてももう古くなって着てないのは捨てるぞ!」

と、思ったんですが、やっぱりなかなかねえ。

一度引き出しのを全部出して、その中から戻すのだけ入れていきました。
それから処分する物、保留の物を分けて悩む。

悩んで悩んで悩んだ割には減ってないけど、それでも私にしたら結構な量を放り出したんじゃないかなあ。

時間にして小一時間もあったかなかったかだけど、週に何回かこういう時間を作って処分していこう。
今日処分できなくてまた引き出しに戻した物も、次に見た時には減らせそうに思います。

雨上がりの水の中に

今日は朝のうちなんとなく小雨っぽかったんですが、お昼過ぎてからはいいお天気になってきました。

それで実家の植木や花の様子を見に行きました。
少し前に少し賑やかになるように花の寄植えをしたので、その子たちと、伸びてきたミョウガの雨上がりの様子も見たかったんです。

よしよし、いい感じだなと視線を他に移す。

小さいバケツやじょうろ、それからアルコールが入ってた一斗缶のフタを外してお飾りとか焼く用にしてる缶とか、それとでっかい元ゴミバケツなんかに溜まってる雨の量を見に行きました。
ここに溜まってる水の量でたくさん雨が降ったとか、少しだけだとか分かるんですよね。

んでですね、元ゴミバケツ、よく生ゴミとかフタをして入れてるあれ、うちの実家のはフタが壊れてしまって今は雨水貯めになってるそれを覗いて、

「うわあ!」

と、口からは出さなかったんですが心の中で叫びました。

アレが、超でっかいアレが浮いてる・・・
昨日見た時はいなかったので、昨日からの雨の中ではまって死んだんだろうか・・・

そう思ってどうしようかとちと悩みました。
結構水が溜まってて、本当ならそれを置いておいて植木にやるんですが、なんとかどこぞに処分しないと。

そう思って見たら、

「うわ!」

また口には出さなかったんですが心の中で叫びました。

生きてる・・・

私がバケツを動かしたからか反応して泳ぎだした・・・
うわあ・・・

少々パニックになり、そのまま敷地外にある側溝のあみあみのところからざっと!

まだ水が残ってるようだったのでちらっと見たらまだいる・・・

もう一度ざっと流したらいなくなった。

のは、いいんですが、その時になってから怖くなってきた。

アレ、なんかでかいと思ってたけど卵持ってたかも知れない。
そんでもって側溝に流したってことは、生命力の強いアレ、生き残ったんじゃない?

側溝だけどうちの敷地に沿って流れてるわけで、もしかしたら蘇ってきてうちに来るんじゃないだろうな!

そんなことを色々考えながら家の中でうわあ!となってました。

何よりあんなでかいのがバケツに入ってた。
ってことは付近に生息してるってこった。
そんでもって下手したら入ってくる・・・

うわあ!
うわあ!
うわあー!

全身鳥肌!

もうね、終了しましたよ私。

今、この瞬間にもこの家の中でアレと出会ったら、そう思うともう怖くて怖くて。

今日、倉庫のところの猫対策に猫よけの薬買ってきてまきました。
アレ用の薬も買ってこよう・・・
そう心に決めて脱力しながら帰ってきました・・・

ポテトサラダ

秋にととろ母さんやいとこからジャガイモをいただき、ちょびっとずつ使ってました。

そしたら新ジャガの季節になって冷蔵庫の中で芽を吹いてきたもんで、色々と料理して使い切ろうとしています。
ジャガイモとかタマネギが高いので、ちょびちょび使ってきたんですよ。

今日は久しぶりにポテトサラダを作りました。
サラダって手間かかる割には添え物って思われるので、ついつい買ってしまうんです。
そういや、どこぞでサラダ買ってるお母さんに「ポテサラぐらい作れ」と言ったおっさんがいたとかで話題になってましたね。
そう言うならおまえが作れ、と言いたいです。

話は戻って、今日は残ったジャガイモを全部使い切ったら大量にポテトサラダができました。
でも心配しないで、明日もまた食べるから!

今日は買い物せずになんかしようと思って、酒粕とみそ、みりんに漬けてあった豚肉を焼いたのと、ポテトサラダ、そこになんかサラダにかけるってパリパリの麺を買ってあったのをかけて食べました。

サラダ、やっぱり家で作るとおいしい。
そんでもって上からパリパリかけたらまたおいしい!

今日でジャガイモを使い切ったので、今度からはお高いんでしょ~となってるのを買うか、またどこぞからもらうのを待ちます。

サラダ、やっぱり家で作るとおいしいよ!

低気圧ですー

昨日、めちゃくちゃしんどかった!

おそらくですが、何割かは低気圧のせいだったと思います。

雨が降る前、低気圧がこっちにやってくる時ってなんかめちゃくちゃしんどい。
押さえつけられるぐらいになんか、「うー!」って言いたくなるような、そんなしんどさがあります。

それが一気にどっと雨が降ってしまうとなんか楽になるから不思議です。
ってことで、今日は朝起きたらめっちゃ雨降った後があってなんか楽になってました。
昨日は思わず1時間早く店閉めて帰ったもん。

今日は夕方近くからまた雨が降ってましたが、そういうわけで比較的元気でした。
後は、右手だけなんとかなりゃもっとなんかできるんだが。
整形行かんとあかんかなあ。
いい日とそうじゃない日があるから行くの考えてしまうのよね。
ちなみに、お天気悪かったからか、今日は腕の調子はよくなかったです、はい。

うがい薬で対抗!

うちの実家の植木にどこぞの猫が落とし物をしていく、ってなことは今までに何回も書いてます。

そういうことをさせないために、土の部分を作らないように色々工夫してたら、ある時は植木関係なく風で寄った土の部分にしてたり、草が枯れたところにしてたりと、まあそりゃむかっぱら立つようなことがいっぱい。
そんでもって少し前書いたんですが、この間は地下の車庫前に草に隠れるようにしてやられてて、それを踏んだ、ってなこともありました。

それで雑草の部分に枯らす粉末をまいたら、あら不思議、よく聞いてきて緑が枯れ草色に染まってきた。

そしたらですね、その枯れた草の上にやられるですよ。
腹立つ!
前に私が踏んだあの場所です。

ですが、そこは道だし、まあほっとくかとほっといてました。
そんだらですね、何回もやるんですよ、ええ。
草が枯れたから余計にやるような気もするし、同じような気もするけど、どっちにしてもやられる。

「なんか猫が嫌がるようなもんないかなあ」

今度買ってこようと思ってて、ふとある物が目につきました。

「うがい薬」

実家に持って行ってあまり使ってなくてちょっと古くなったうがい薬、まだ使えるけどこのままだったら期限来るまでに絶対使い切れない。

「ハッカのにおいしてる」

ってことで、まいてきました。

あれで来なくなるかどうかは分かりませんが、とりあえず対抗第一弾です!

アンサンブル

昨日は薄着で行ったらさっぶいさぶいで二階のタンスを明後日古いウインドブレーカーを引っ張り出して着て、帰りも着て帰りました。

「今日はアンサンブルにしよ」

半袖の服に七分袖の上着のアンサンブル。
私が夏に割りとよくするファッションです。
それプラス実家に置いておこうと思ってウインドブレーカーも持って行きました。

今日は買い出しに行ってから実家に行ったので、上着2枚も車に積んで出発。

んでですね、結果から言いますと、

「上着いらんかったやないけー!」

暑かったです・・・
特に車、冷房入れようかと思ったんですが、今日は窓を開けてみたらすごく風が気持ちいいぐらい暑かった。

おかげでアンサンブルの上着はいらなかった。
はあ!

このまま暑くなるのかと思ったら、予報では来週また寒くなるってさ!
どないなっとんねーん!
そろそろ落ち着いてんかー!

春は名のみの豆ご飯

「月曜日は豆ご飯にしよう」

そう思って土曜日から「うすいえんどう」を買っておきました。
準備しておいたら今日はもう家から実家まで直行すればいい、買い物も行かない。

地域によると「グリンピース」で豆ご飯の地域もあるらしいですが、当地ではなんといっても「うすいえんどう」です。
これが春だけなので、今のうちに食べておかないともう来年まで食べられない。
何しろ5月5日が立花、もう夏だよってお知らせですから。

春の御膳なのでおかずは「たけのこの土佐煮」にしました。
茹でて瓶詰めしてあるたけのこをちょびちょびと料理に使います。
それからこれは春じゃないかも知れないけど、「ナスの揚げ浸し」も土曜日から作って漬けておきました。
一緒に「ししとう」と「いんげん」も青味に漬けておいたのでさっぱりといけます。

それから汁物はめんどくさいので即席の「鯛のお吸い物」と、これもパックのですが「金時豆」です。
春っぽくない?

そう思っていそいそと家を出たら、

「うぶっ、さぶっ!」

めっちゃ寒いやないかい!
もう半袖に近い薄い薄い服で出たのになんじゃこりゃ!

そう思ったけど、この後でちょっと暑くなるかもと思ってそのまま行ったらずっとさぶいまま!

あまりに寒いので電気ストーブ入れたし、上に着るのに二階に上がってタンスをあさり、古いウインドブレーカー引っ張り出して着ましたがな!

一気に冬に戻ったり夏に行ったりするからなあ。
それでも口は春になったから、まあいいか。