動けた日曜日

先週一週間、いや、その前からの10日ほどかな、遊びにも行ったし忙しかったしで、正直本当にしんどかったです。

ですが、そうして動いてたからかなあ、今朝は目覚めもよく、その後も色々動けてうれしかったです。
昨夜はもう起きてられない感じだったんですが、その状態で熟睡してすっきりしたような感じです。

昨日やれなかった洗濯とお風呂洗いからまず手を付けました。
たったそれだけのことでも残ってきたら朝からどっと疲れることもあるんですよね。

それもさらっとできたし、ついでに足ふきマットも洗って一緒にお風呂場で乾燥。

その後は起きないととろは無視して部屋中電気をつけ、朝ご飯も一人で食べ、スーパーヒーロータイム。
いつもだったら寝てたら暗くしておいてあげるんですが、ちょうど今朝、朝は明るくして交感神経を活発にしないといけないとやってたので、よっぽど体調不良とかでない限り、これからは電気点けてお天気の時は窓も全開してやろうと思ったのでした。
まあ、そんだけしてもぐずぐず寝てたけどね(笑)

午前中、開いた時間ができたのでちょっとゲームやって、お昼にはのそのそ起きてきたクマと一緒にご飯食べて、またちょっとゲームしてから色々片付けとか軽く掃除とかできました。
この「ちょっと」ができないのがしんどい時なんですよねえ。

片付けたと言っても、全然手を付けてられなかった日々の片付けに手をつけられた、ぐらいなんですが、すっきりしました。
毎日このぐらい動けたら部屋が片付くのになあ。

休むのも必要だけど、この10日ほどの間は無理やり動いてたのが幸いしたようです。

「そういうわけやから明日からもちょっと動こうと思う」

と言ったらととろさんが、

「いっつもそう言うて動いて入院する (ノ_・、)」

って、いっつもってそんな入院してないわー(笑)

でも動けるのはうれしい。
時間は有限、やれる時にやれることやっとこうっと。

忙しい一週間

今週は忙しかったです・・・

先週の金曜日、親父がいきなり「明日退院する!」と言い出して土曜日に退院、さすがに退院してすぐの人をほっとけないので土曜日の夜は実家に泊まりました。
はっきり言って、あまり寝られなかった、気になって(笑)
ちょっと寝てまた起きてって感じでした。
そして3時過ぎに父親がトイレに行って起き出してから、2人で1時間ほどテレビ見てたし。

朝、仮面ライダーが始まるちょっと前に帰宅、洗濯してからいつものように日曜日を過ごしました。
妹が来てくれたのでおまかせできてよかった~

月曜日、免許の更新、戻ってからお昼にいつものように実家に行き、入院中の店のことやらなんやらちょっとずつ処理していき始める。

火曜日、退院後初めての外来受診です。
血液検査の結果も良かったし、とりあえずこちらは卒業、よかったね。
でも今度は違う病院で腎臓の石をなんとかしてもらわないといけないので、そっちの話とかして帰る。

水曜日、朝、お母さんから荷物が来て中は野菜と父親へのお見舞い!
お礼の電話したり、他何してたっけ?なんかこの日も忙しかったぞ。
あ、そうそう送ってもらったキャベツでお好み焼き作った~ごちそうさまでした。

木曜日、いつもだったらお休みの日なんですが、一応夕方にちょっと顔を見に行く。
お昼はゆっくりしようと思ったんだが、しばらくやれてなかったこととかちょこっとだけ片付けてました。
お茶のボトルや急須、湯呑なんか漂白したり、家にいないとできないことごそごそね。
とりあえず一人で家にいられるかどうか様子見しながらの木曜日定休日。

金曜日、お昼から父親を散髪に連れて行く。
その前に郵便局にも連れて行く。
何しろ足腰がよちよちなもので連れて行くだけで大仕事になります。

そうそう、いつも飲んでる薬と入院してる間に出してもらった薬でややこしくなって、それ見てみたり、なんだかんだケンカみたいになったりしました。
はーややこしい。

そして土曜日、今日は整形外科に来るように言われててまた病院に行く。
ついでにいつもの受診も済ませて帰る。
なんで整形で血液検査をしたのかと思ったら、どうもレントゲンを見てリュウマチの疑いも少し出たかららしい。
結果としては大丈夫で、なんか一時的に関節を痛めてたのだろうということになりました。
おそらく、ベッドの柵を強く握って起きてたから痛めたんだと思うと言っておきました。

いつもの先生はこの前2回は私がお薬もらいに行ってたので何ヶ月ぶりだ?
何しろ体調が良くなってきたからか調子いいのよ親父。
先生も「早めに病院に来るんやで」とたしなめてくれてましたがな。

病院の後、父親が毎年送るお中元を送りに。
これもね、前もってなんもせんので昨日のうちに申込書とか書いておきましたよ、私がな!

帰ってきて、仕事して、ご飯作って食べて帰ってきて一週間終わった。
長かった・・・

ずっとしんどかったんですよ、今週。
病気しんどいのじゃなく、運動して筋肉疲れたようなそんなしんどいです。
毎日そういうことしてたら、なんか筋肉が慣れてきたみたいで体力ついたような気がする。
これからもこういう生活続けたら元気になれそうかな、とも思うけど、体力つくまでなんもできんのが困りものです(笑)

やっと散髪できました

私ではありません、父親が、です。

お正月前に散髪し、その後コロナ騒動で散髪に行かせてもらえなくなり、行きたい行きたいと言っては叱られ、そうこうしてる間に入院してしまったのです。

昨日、夕方に一度顔を見には行ったんですが、その前にお昼に電話した時、

「明日郵便局に行こう」

と言い出した。

郵便局に行く用事があり、それは父親本人が行くか、もしくは委任状を持って行かないといけないのです。
それに行きたいと言うので「いいよ」と言ったのでした。

で、そう言った後、

「その後で散髪に行く」

出た(笑)

もうね、しょうがないかなと思いました。
今の時期はもう仕方ない。
今まで一応落ち着いてるし、この先はまた東京みたいになってこないとも限らない。
いい時期なのかも知れないな。
ってことで、オーケー出しました。

今日のお昼ご飯の後、配達の荷物が届いて1時半頃から郵便局に。
これがまた大変だったのよ・・・

「待っとくから行ってきて」

って、あかん言うとるやろ!

昨日の電話で行くって言うから分かってると思ったのに、そういうこと言うのでだめだと入り口まで歩かせました。
それで郵便局の人に来てるのを確認してもらって手続き。
ややこしい・・・

その往復に連れて行って戻るだけでもうへとへと。
暑いし。

その後でいつもの散髪屋さんに連れて行ったんですが、

「電話持っとうね」
「あ、忘れた」

って、終わったらどう連絡するねーん!

仕方なく私のガラケーを渡して逆に自分の電話にかけてくるように言ったけど、かける方法一つ伝えるだけでもう大変。
これでもくたくたになりましたとも・・・

そうして散髪屋さんに託して帰り、玄関から入って閉めて店開けて(この順でないと入れない)、やることもあったんですがとりあえず台所のテーブルに座ってへたれたね・・・

そうしてあーと休んでたら、またしょうもないセールスの電話がかかったり、休ませてくれー!

そうこうして、やっと重いお尻をあげて仕事しようと思ったら、終わった電話がかかりました。
ちゃんとかけられてよかった・・・

店閉めて、玄関から出て玄関閉めて迎えに行って、乗せて、戻って、玄関から入って店開けて、また店から親父入れて、これでやっとやっと一仕事終わりー!疲れたー!

今日は問屋さんから荷物がいっぱい来てたので、それを店に広げたまましばらく動けなかったよ。
晩ご飯は簡単に準備したので散髪屋さん行く前に支度だけ終わってたけど、ぐったり動けんかったー
昨日、ちょっと休んで少し体力回復しとったのにー(笑)

そんなこんなで、無事に親父、散髪行けました。
よかったね、すっきりしたね。
アップはできないけど、ちゃんと切る前の髪型と切った後の髪型は写真に撮ってあります、はい(笑)

半夏生焼き

昨日は半夏生、簡単に言うとタコ食べる日です。
簡単に言い過ぎ?(笑)

まあ農作業が一段落した時にタコ食べて体力つけて暑い夏に備えようってなイベントらしいです。

今年は色々あってすっかり忘れてました。
そして昨日の朝、ととろさんのお母さんが送ってくれた野菜があったのでお好み焼きにしようと思って買い物行ったら半夏生だったので、海鮮はエビとタコにしました。
よし、これで半夏生オッケー( ̄▽ ̄)

今日は木曜日、いつもは私の定休日です。
でも7月11日の木曜日に父親が病院送りになったもんで、そこからお休みなしでした。
で、今日は完全休みではなく、ちょっとは顔見に行くつもりはしてたけど、一度ちょっと長く置いておこうと思いました。
様子を見たかった。
一人でいられるかどうか、とかね。

んで、5時前ぐらいに実家行って、置いてきたお好み焼き温めて食べさせて、ちょっとごそごそして帰ってきたけど、大丈夫みたいでした。

年が年だけに、このままずっとってわけにはいかないと分かってはいるけど、とりあえず今は元通りの生活ができてるように思います。
タコ食べて、元気つけて、夏を乗り切って、また平凡な普通の生活が続いていきますように。

体中ギシギシ

しんどいです・・・
病気しんどいのではなく、タイトルのように普段動かさない体動かしてギシギシ言ってる、そういうしんどさ。
体力ある人だと普通なんだろうなあ、でも筋力、体力ともなくてあるのは脂肪だけ、という現状だとこうなります(笑)

先週USUに行った後、

「軽く筋肉痛だ~」

と、喜んでいたんですが、また違うんよね。

親父を違う病院連れて行って以来、なんかずっとがさごそ動く状況プラス、免許更新、また病院、帰ってきた親父に入院中のことの報告やら仕事もあって、ご飯作って、疲労です、完璧に疲労。
病気しんどいんじゃないから、休むだけだと分かってるけど、今が、今がしんどい(笑)

体力と筋力つけんとなあ。
何かあったらこうなるのはだめだと自分でも思う。

と、そんなこと書いてたら栃木のお母さんから荷物が届きました。
開けて見たら野菜だったので喜んでたらえらいもんが入ってた・・・

「お見舞い」

ちょっとーΣ( ̄▽ ̄;)

そうなんよなあ、色々してもらってお返ししたらまたこういうの返ってくるんだあの家はー(笑)

「下手にしたら倍返し来るよ」

ってととろさんが日頃言うが、きてもたー(笑)

退院したと言っても無理やりだったので、外来済んでから連絡しようと今日あたり電話する予定だったのー先にきてもたがなー

早速お礼の電話して、現状(親父のわがままとか、そんでつい偉そうに叱ってしまうとかな)話して、世間話もしたけど、どうしよかー

「快気祝い」ってのはすぐに送るものじゃないらしいのです。
なので、私も入院してお見舞いいただいた方に1年ぐらいしてからお見舞い返しを送りました。
今回の父親の場合、とりあえず石が取れてからでないといかんので、それまでにまたお返しゆっくり考えますか。

と、なんか何も残らんのに忙しい日々、体がますますギシギシ言います(笑)

本当の退院?

今日は父親の退院後初の診察の日でした。

つーか、本当は今日ぐらいに退院するぐらいの気持ちだったのを、どうしてもどうしても土曜日に退院する!と言い張って退院したんだったわ。
土曜日からたった3日だが、すんげえ長かった気がする、ずっと前だった気がするー

朝からと言っても9時からとか行けない。
一度家を出たらもう夕方まで帰れないから、10時過ぎに実家に行き、用意して出たんですが、もんのすごい雨で大変だった。

うちから車椅子を持って行くと駐車場からも大変なので、病院の入り口ギリギリに車を着けて父親をおろし、駐車場に車を置きに行きました。
雨の中を傘をさして入り口まで戻ったら、傘置きに腰かけて待ってた。
そこから歩くのもおぼつかんのよなあ。

車椅子を借りてきて乗せ、待合室に。
しばし待って診察室に入り、退院してから大丈夫だったかとか話をして血液検査をすることになりました。

血液検査の結果は良好、大丈夫だそうです。
ですが、大元の石はまだ残ってるので、今度はそっちの病院で石退治です。

石の位置や大きさはまあ大したことないんだそうですが、その前にちょっと問題があるのです。
いわゆる前立腺肥大というやつなんですが、それがもんのすごい大きいのだとか。

「カメラが入るかどうか、入っても壊れるかも」

とか言われたからなあ。

それさえなければ全然問題ないらしいんですが、まあ問題になってるので、色々考えていきましょうということになったのでした。
それがなければ先週行った時にそのまま転院して石退治も終わってたかも。

とりあえずは、

「あまり過信しないように」

と先生に言われて、今日でもいいですよということになりました。

問題は残ってるけど一安心です。

「じゃあ今日で本当に退院」

と、ととろさんも認めてくれました。

「医者の言うこと聞かないで勝手にした退院は退院じゃない」

って言うてたからなあ。

そういうことで、正式退院になったわけですが、これからも感染症にだけは気をつけていかないといけません。
今度こういうことになったら、背中から管通して腎臓から直接尿を抜くようにしていかないといけないって。
そうなるぐらいだったら、日々感染症に気をつける方がよっぽど楽だろ?
気をつけてな、とーちゃん。

免許更新

免許の更新に行ってきました。

しばらく更新センターが休んでた影響とかもあり、結構時間がかかると聞いてたので覚悟して行ったら、まず駐車場に入れなかった。
前は第2だか第3だかの駐車場に入れられたのでそこに行ってみたけど、なんか案内もしてなくて入れるかどうかも分からない。
車は停まってたんですが、何の車が停まってるか分からんもんね。

そういうわけで、仕方なく有料の駐車場に停めました。
更新センターのおっちゃんも「有料のとこに停めてー」言うてたし、仕方ないな。

一度は「また今度にしようかな」と帰りそうにもなったんですが、次回が今日よりましの保障もないもんね。
1日停めても500円ならまあ仕方ない。

本当はもっと早く行きたかったんですが、最初は水曜日にしようかと思っていて急に行くことにしたので最初に駐車場に着いたのは9時ちょっとまわってました。
その段階でもういっぱいやからなあ。
そこから駐車場を探して停めて、センターに着いたら9時半頃でした。

入り口のテントに並ばされたんですが、多分「優良」の人が並ぶAが一番人が多い。
最初はテントの外でお日様ギラギラだったけど「2列に並んでください」って声でテント下まで入れました。

センターの中もえらい人だというので外でかなり待つ覚悟をしました。
大丈夫、USJで並んだ経験もある、この先にライドがあると思えば大したことないさ。

そう思ってたけど、そんなに並ばずに、思ったよりは早く中に入れました。
もちろん中でも並んだけど、いつもの更新の時とそう変わらないぐらい。

一番大きかったのは、写真を撮る時に、

「この人まででここから後ろの人は次の回に」

って、一番最後で講習にもぐりこめたこと。

講習30分ほどは待たないとしても15分とかは違うかも。
そうして写真を撮って教室に入り「最後です」と伝えて着席。
優良者講習のビデオ30分のはずが、いっぱいだからか20分で終わった。

終わった後、古い免許を返してもらうことにしました。
そういうのできるって聞いてやってみたかったんだよー(笑)

返してほしいと伝えたら、

「8番の窓口に行ってください」

と言われ、写真撮影してる横の8番窓口に行ったらもう連絡がきてたらしく、さっと穴開けて古いのを返してくれた。

そこからとことこと駐車場に戻ったら、20分100円の駐車場、400円だったので1時間40分以内に終わったみたい。
到着から戻るまでだから、いつもの講習ぐらいの時間だったな、やっぱり。

私が帰る頃にはもっと外まで列ができてたから、やっぱり早めに行ったのがよかったらしい。

さあ、これでまた5年間運転できますぞ。
次回も優良者でいけるように安全運転がんばろう。

様子見の一泊

昨日退院してきた父親ですが、様子を見るために一泊泊まってきました。

入院前から足腰よちよちだったけど、ベッド生活で和室の生活に戻れるか、ちゃんと動けるかを見たかったからです。

夕方一度マンションに帰り、ととろさんのご飯をしたりお風呂入ったりして夜10時過ぎに寝るだけの装備にして再度実家に行きました。

父親は和室で寝転んでテレビを見ていたので、一緒にしばらくテレビを見て11時頃にテレビも電気も消して寝る体勢に。

正直、そんな時間に寝ることはほとんどないので寝られない(笑)
それでもうとうとして目が覚めてを繰り返してたら、全然時間が進まない。

「え、まだ1時!」

みたいな(笑)

父親は夜中に一度はトイレに行くので、その時にどう動けるか見たかったのです。
3時頃にトイレに行くと言うので、あえて手は貸さずに様子を見てたんですが、布団に手をついて一人で立ち上がり、柱やテーブルをつかんで一人でトイレに行けてました。
廊下からは手すりがあるけど、和室にはないから、そこが心配でした。

大丈夫と言っていいのかどうかは微妙なところです。
というのは、入院前から心配は心配だったからです。
入院前より昨夜の方がまだ動けてるようには見えてたけど、あれって体調悪くなってきてたからみたいだなあ。
少なくとも、前より衰えたってことは見えませんでした。

トイレに行き、一度台所経由でお茶を飲んでからまたお布団に無事戻ってきた。
ほっとしました。

起きてしまったので、そこからしばらく2人でテレビを見てました。
BSの番組で空からあっちこっちの遺跡を写してる番組。
それを見てああだこうだ言って、4時になったのでまたテレビを見て今度は朝までぐっすり。

もっと早く起きる予定だったんですが、そういう感じだったもので、妹から電話があった7時半過ぎまで熟睡してしまってました。

それからご飯だけ食べて帰るということだったんですが、ここがまたすんなりいかなかった。

病院に普段飲んでる薬を持って行ってたんですが、別に病院から入院中に飲むようにして出してくれた薬(内容は持参薬と一緒)と、今だけ飲む消炎剤とかが混乱してしまったー
薬なんて余分に飲んでもいいことない、逆に悪い。
でも私が飲んでる薬じゃないので、それを照らして内容理解して、これとこれってするのにそこそこ時間がかかりました。
できたけど、よかったけど。

一緒に朝ご飯食べて、今日は妹来るので後はおまかせして帰宅しました。
8時半頃帰宅。
帰ったらととろさんは寝てました。
つーか、日記書いてる今も寝てる。
何時に寝て何時に起きる予定とか分からんので連絡できんかったんよね。

妹と電話して、今夜も泊まった方がいいか聞かれたので、前と変わらないこと、心配は心配だが思った以上に動けてること、なんかを伝えました。

毎日どっちかが泊まれるとかなら別だが、そうはいかんので慣れてもらわないといけない。
心配は心配だが、できる限りできることはしていってほしい。
ので、今日は家で一人で寝ることになるかな。

心配は心配なのよ、本当に。
今より元気になるってことはほぼないだろうから、できるだけ長く今の生活を続けられるようにしていかないとね。

一応退院祝い

えー昨日結構無理やりみたいに「退院する!」と宣言した親父ですが、無事、退院いたしました。

迎えに行った時に主治医の院長とたまたま会ったので挨拶したら、

「まあ大丈夫でしょう、でもおかしいなと思ったらすぐ来てくださいね」

って感じだったから、まあ大丈夫かろう。

連れて帰ってきて一休みして、買い物行ってご飯食べて、色々やってたらまあ忙しい。
病院から持って帰って来た荷物は戻さないといけないし、やっぱり慌ただしい。

お昼は昨日と同じサンドイッチを今度はうちから近いお店で買ってきて食べたし、晩ご飯はほとんど料理っぽいことせずに済ませたのに、そんでもやっぱりなんかややこしい。

一応退院祝いみたいな晩ご飯が写真のです。

20200627a

お赤飯買って、鱧買って湯引きして、一緒にパックしてあった頭と骨でお吸い物して、だし巻き焼いただけです。
でもおいしかった~
鱧とだし巻きにしてよかったな。

まあ、ととろさんは湯引きも「骨が」と食べられなかったし、お吸い物も魚っぽいし骨だから持って帰らなかったですが(笑)

とりあえず、一応落ち着いた感じかな。
ほっとしましたが、同時に心配でもあります。
何しろ足腰がね、ただでさえもよちよちなのに半月もベッド生活してましたから、。

そういうわけで、一度帰って来ましたが、日記書いたりお風呂入ったりした後、寝るためだけに実家行って泊まってきます。
本当に寝るだけと、夜、ちゃんと起きて動けるか、トイレとか行けるか見るだけですが。

ととろさんが心配して(私をね)ちょっとすねてますが、まあ今日はしょうがないです。
明日は妹が泊まろうかと言ってますが、今日の調子次第かな。
あまりに起きられないとかだったら、ベッド置くとか色々考えないといけないし、その調査も兼ねてのお泊りに行ってきます。

突然退院、USJの話もできんわー!

今日は朝から父親を病院から一時外出で他の病院の受診に連れて行きました。
その結果、まあすぐにどうこうならんので、今の病院を退院した後、そちらに外来で通いながらどうするか決めていきましょう、ということに。

普通だと命に関わるような状態ではないんですけどね、また同じように感染症とかになったらえらいことなるかも知れんので、とりあえずそちらの処置をしておいた方が安心という感じです。

そういうわけで、もしかしたらそのまま転院か?とか思って全部荷物まとめて持って行ったのをそのまま持って元の病院に帰ることになりました。

なったんですが、ちょうどお昼時間になり、病院のお昼ご飯は断ってある。

「今の時期のどこかでご飯食べるっていうのもちょっと考えるし、何か買って車で食べようか」

という話になり、戻るのと反対方向に少し行かないといけないけど、ドライブ気分でうちのお気に入りのパン屋さんの他のお店に行ってサンドイッチでも食べようということになりました。

パン屋さんでサンドイッチをいくつか買い、サービスでもらったコーヒー(パンを買うと1杯サービスしてくれる)とコーラ買って車に戻り、2人でサンドイッチタイム。

「病院のパンはまずかったんや、それに焼かれへんかった」

と、おいしそうに父親もたくさん食べてうれしかったです。

(また病院戻ったらちょっとの間おいしいパン食べられんしな、いっぱい食べとき)

そう思いながら見てました。

食べ終わったので、またゆっくりドライブ気分で車を走らせ病院に戻りました。
持ってきた車椅子で病室に戻り、荷物をまた元通りに配置してやれやれ。
今日着てた服は退院用にセットしてたものなので、また持って帰って洗濯して退院用に持ってきましょう。

色々片付けて一息つき、院長(主治医)が来てくれて話をしました。

「じゃあ、今朝の血液検査の結果もよかったし、週明けにでも退院して、今度はそっちの病院で」

と院長が言い出したら、

「明日退院で」

って、何言い出すーΣ( ̄▽ ̄;)

今日で抗生物質の点滴も終わり、数値も通常に戻ってるとは言うものの、

「この週末ぐらいちょっと様子見せてほしいなあ、それと事務的なことで病院同士の話もしたいし」

って院長も説得してくれたんですが、どうしてもどうしても帰ると言って聞かない・・・

「帰って一人でどうするん?院長さんも言うてくれとうし週明けまでおって、私もその方が楽やしおってほしい」

と言ったんですが、どうしてもどうしてもどうしても帰ると言って聞かない・・・

しまいには院長の前でケンカしそうになったわー!
あぁ?って下から突き上げて言いそうになったわー!

院長は、

「状態としては帰れるから帰りたいと言われたら止められんけど、過信はしたらあかんよ?」

とも言ってくれたんですが、どうしてもどうしてもどうしてもどうしても帰ると言って聞かず、とうとう明日退院することになりました。

「その代わり、週明けにまた外来来てもらうことになるよ」

つーことで、明日の朝迎えに行き、週明けの火曜日にまた外来。
全部動くの私やー( ̄▽ ̄)(_△_)( ̄▽ ̄)(_△_)

帰りたい気持ちは分かるけどーもうちょい安心させてよー!

「明日帰るんやったらもう車椅子置いて帰るからね!」

と、病室に車椅子置いてきたった。

頑固で困るー!
そのまま実家に行って来てた回覧板回しに行ったり、販売機の調整したりしてぐったりしてしもうたがな。

それでもね、帰って来るんやなと思うとやっぱりうれしいです。
お仏壇に帰ってくるよって報告してうれしいなと思いました。

その分、わしがしんどいけどな!

とりあえず、今度ちょっとでも様子がおかしいと思ったら問答無用で病院にぶち込む!!!と宣言しておきました。
元気になったら困ったじいさんです・・・(笑)

追記

日記の誤字見つけて修正してたら病院から電話がかかりました。

「明日の午後から整形(腕を診てもらう予定だった)だけ受けて午後に退院してくれと言ってもどうしても嫌だと言うので娘さんから言ってほしい」

無駄だと思うけどと電話かけてみたら、

「げんの問題や、退院は午前中にしたい」

とやっぱりどうしても引かない。

電話中に看護師さんが来てくれて電話変わってもらったけど、どうしても聞かないので来週の土曜日午後にまた行くことになりました。
かーっ!どんだけわがままやーじじいー( ̄▽ ̄)(_△_)( ̄▽ ̄)(_△_)