」カテゴリーアーカイブ

フレンチトースト

一昨日はパン屋さんのサービスデーで、その時に日記にも書きましたが、

「ロールパンが入ってねえぜ」

事件がありました。

その時に、いつものハードトーストを厚切りにしてもらって、実家でフレンチトーストに仕込んでおいて今日の朝ご飯にしました。

分厚いパンですが、2日漬け込んだらさすがにしっとりおいしく出来上がりました。

いつもは厚切りのパンを半分にカットして作るんですが、今回は厚切り1枚ずつにしたら、

「大きいΣ( ̄▽ ̄;) 」

と、ととろさんがびっくりしてましたが、まあええやん。

それをととろさんと2人で、珍しくブランチではなく朝食として食べて、そういうのが幸せだなあと思う朝でした。
とーちゃんが帰ってきたら、その時も作ってあげよう。

はよ帰ってきてほしいなあ。
ゆっくりできても心配があると、なかなか本当にホッとするというわけにはいかんのです。

ぽてとぽてと

なんか有名なハンバーガーやチキンやら売ってるお店がお芋不足で困っているらしい。
少し前にもポテトの大きいサイズは売ってなかったのに、今度はハッシュドポテトも売らないとか、他のお店も売るの考えてるとか、なんたらかんたら。

日本のじゃがいももちょっとお高いらしい。
世界的にお芋不足なのか?

そんな中、非常に非常に申し訳ないのですが、我が家ではお芋が余りがちです。
前にお母さんといとこにもらったじゃがいも、早々に店の冷蔵庫に入れて保管してちびちび食べてます。
そこへお母さんからまたじゃがいもと玉ねぎ(これも高いらしい)をもらったのが、なんやかんや忙しくて玄関先に置いたままにしてたら芽が出てきた。

「これは早く食べんといかん」

それで実家で店番しながらなんとかしようと思ってて、やっと今日、作業することができました。

「全部フライドポテトにしといたらなくなるだろう」

昨日も今日も、他のメニューが決まってたのです。
そんで、今日は早めに店行って、お昼ご飯を食べるまでに夕飯の準備して、じゃがいもの芽を取ってから皮向いて水に漬けておきました。

今日のお昼ご飯。
作るのめんどくさいのでドラッグストアで買った100円のハンバーガー2つ。
チーズバーガーとなんか玉子のハンバーガーです。

それチンして、冷蔵庫に残ってたジュースでお昼ご飯。

食べた後、今日は銀行行く予定があったので、それまでに芋揚げてしまって食洗機回してからにしようと作業。

水に漬けて、ついでにちょっとレンジでチンしといた芋を揚げる!
小さいフライパンですが、3回転して全部揚げて、塩振って揚げたて食べる!

ハンバーガーとコーラとポテト。
食べた順番はちょっとずれてるけど、立派なセットだ!

夕方、持って帰ってそれをもう一度トースターで焼いて晩ご飯に。
もう一度カリカリになっておいしかった。

ととろさんが、

「なんか普通のフライドポテトと味が違う」

って言ったけど、冷蔵庫に入れてたからちょっと甘くなってたのかもね。

それに種類も違うのかも知れない。
この間作った「大根餅」(大根もいっぱいあるから)の残り(昨日のお昼食べるつもりが遅くなったので)も一緒に揚げておいたのと、白菜スープ(白菜もお母さんにもらった)で晩ご飯食べました。

まだ残ってるから明日また焼き直して食べます。

冷蔵庫にあるじゃがいもも、悪くなる前に食べないとな。

パンがない!

昨日の朝、実家で父親と朝ご飯を食べようと思ったら、

「あ、パンがない!」

なんでだ、計算して置いていったのに、と考えて分かった。

「あ、そうか、日曜日にあの子おったわ」

そう、妹が土曜日の夜に泊まってくれたんですが、その時に父親用のハードトーストを一緒に食べたんですな。

そんで私は私で、家にある冷凍の食パンを持って行こうと思って忘れてて、てっきり店の冷凍庫に入ってると思ったらもうなかった。

「パンがないなんて!」

だけじゃなく、ご飯もない!

どうしようかと考えて、冷凍のスパゲッティ、前に妹が、

「こういうのおいしいよ」

と教えてくれたので、レンジでチンして食べられるのをいくつか冷凍庫にほうりこんでたのを思い出しました。

それを温めて昨日の朝はすぱげってー
そんで昨夜、うちにあった食パン、ハードトーストじゃないのを持って行っておいて、今朝はちゃんとパンを食べられました。

昨日は月曜日、パン屋さんおやすみなのです。
そんで今日からサービスデー、パンを買ったら金券をくれる日なので、またまとめて買っておきました。

ホッとしたー

おはぎゅう作った

朝ドラの影響か、おはぎがちょっとばかり人気のようです。

それでというわけではないんですが、私もおはぎ、いや、朝ドラ風に言うと「おはぎゅう」を作りよりました。

作ったというと大げさになるかな。
今日は朝、家に帰らずに実家にいる日にしたので、買ってた小豆を煮てあんこを作り、冷凍してあったおはぎの中身をレンジでチンしてあんこでくるみました。

秋のお彼岸の時、おはぎを作ったらあんこが足りず、ご飯だけ冷凍してあったのです。

そして小豆は、父親が退院したらお赤飯炊こうと言ってたんですが、まあそんなゆとりがない!
ってことで、小豆だけ残ってきたのであんこを炊いてそういうことにしました。

うむ、家で作ったらやっぱりそれなりにおいしい。
あんこは残ったらおはぎの中身と違って色々使いみちあるので、また冷凍しておいてなんぞに使います。
ヨーグルトにでも入れようかな。

そばの準備万端!

毎年毎年のことなので「またか」と思われるかも知れませんが、今日はそばの日です。

討ち入りそばです!
本当に食べ物とコラボしてくれる記念日はうれしいですが、その中でも経済的で作るのも楽な今日は本当にいいと思います!

おそばは毎年父親が気に入って買っている「半田麺」のおそばです。

何が気に入っているかというと、おそらくですが、おそばがあまり好きじゃない父親からすると「二八そば」の逆の「八二そば」、つまり「小麦粉八にそば粉二」の部分がいいのかも知れない。

毎年それをどばっと買って、自分ちだけじゃなく、昨日来たいとこの夫やら妹んちやら、他にもおすそ分けするのが親父の楽しみです。
毎年そのおそばを「討ち入りそば」と「年越しそば」にするのが、いつからかの定番になりました。

「半田麺」を買う前からこの日はそばでしたが、今はそういうわけで、買ったおそばを茹でてから作るので、袋麺買ってきて作るよりは手間がかかりますが、まあそのぐらいいいだろう。

そして私は今日、まとめて「おあげさん」を炊いておき、半分は冷凍して、年越しそばの時に使います。
うん、年末は忙しいねん。

そういうわけで、すでにおそばの準備は万端だ!
後は食べるだけ、レッツゴー!

思わぬサンマ

今日も今日とて、自分ちと実家と他に行くところがあったので、あっちこっち一日中走り回しておりました。

夕方、いつも来るお客さんが父親にお刺身を持って来てくれました。
この方は前からちょこちょこ、少し遠くの市場の魚屋さんで、自分用を買った時に、「おじさんに」と持って来てくれたりしてまして、以前にも日記に書いたことがあります。

今日はそのついでのように、

「これも一つ」

と、なんとサンマの塩焼きを持ってきてくれました。

うれしかった~
魚屋さんの新鮮なサンマ、ありがたや~

実は、うちは父親もととろさんもサンマがあまり好きでない。
それでここ何年も、サンマを食べ事なかったんですよ。

ということで、父親とととろさんにはほんの一口ずつのサンマ、残りは私がいただきました。
おいしかったなあ!

思わぬ秋のごちそうというご褒美をいただいた気分です。

寒くて暑い

今朝起きたらめっちゃ寒かったです。

これまではエアコンの冷房が欠かせないと思っていたのに、今度は休ませる暇もなく暖房を入れずにいられないぐらいになってきた。

今週になって野菜が安くなってきて、気温も下がってきたのでお鍋ばっかりしています。
今からこんなお鍋ばっかりで、本格的に冬になったらどうすんだ、ってな感じです。

今日は朝から寒かったので、服も少し暖かいのを着て、足元が寒いので長い靴下も履きました。

ですが、そのスタイルでお鍋するとあっちいんだ、これが。

食べ終わったら思わず扇風機の前。
我が家は年中扇風機が鎮座ましましていますので、こういう時いいのよ。

そうして今、扇風機に吹かれて冷やしながらこれを書いてます。
すぐ寒くなるのにね。

ブドウジュースとワイン

販売機の中で賞味期限切れになったジュースが出ました。

時々あるんです、あまり売れないのがそうなるの。
それで、持って帰ってきて飲むことにしました。

今回持って帰ってきたのはブドウのジュースとオレンジのジュース、そしてオレンジのちょっといいジュースです。
炭酸入り。

そのブドウのジュースを飲みながらととろさんが、

「ワインと一緒だ」

って言うんですけど、いや、違うと思う。

「お酒が入ってるかどうかだけで一緒でしょ」
「赤ワインってなんか渋いでしょ」
「そんなことないよ、白ワインの方がそんな味」
「白ワインはすっきり飲みやすかったけどなあ」

私はお酒が飲めなくなって久しいので、飲めていた頃の記憶を頼りにそう話してました。

子供の頃、母の一番上の伯母の家に遊びに行くと、必ずこのブドウのジュースを冷蔵庫に入れておいてくれました。
その頃は大好きで、行ったらいつも飲んでたなあ。

その後はあまり飲まなくなってましたが、今年の夏はなぜか父親がちょっと飲みたいと言って何回か飲みました。

まだいくらか残ってるので、飲む度に、

「赤ワイン」

って言うクマがおるんだろうな。

ワインはここまで甘くないと思う。
甘いとしたら、それはハニーワインではないのだろうか。

飲めなくなった今は、そうして想像するしかないもんで、私も赤ワインって思って飲もうかな。

オートミールおじや

昨日はお鍋にしました。
そして今日のお昼、また残りでお鍋。
暑かった・・・

そして夜は、おじやにしました。
ですが、ご飯を入れずに「オートミール」を入れておじやにしてみました。

ある方がダイエットのことをマンガにしてるのに、出てきたんです、オートミールおじや。
ほとんどご飯を入れたのと変わらないってので、一度やってみたかった。

オーバーナイトオートミールってのを2回ほど作ったんですが、なんかめんどくさくて残ってきてました。
それをご飯の代わりに入れて煮て、卵でとじて完成。

食べてみたら、

「あ、ほんまに違和感ない」

言われなかったら気がつかない人もいるかも知れない。

「ちょっと違和感がある」

と、ととろさんは言ってましたが、本当に食べてもそこまでの違和感はない、少し、ちょっとだけ。

「なんでダイエットでオートミール?」

と聞かれたので調べたら、別にカロリーも糖質もご飯と比べて驚くほど少ないとかじゃないんですが、繊維質が豊富なのと、腹持ちがいいらしい。
ってことは、朝食べたらいいのかも。

ですが、「笑点」見ながら晩ご飯食べて、その後お風呂入ってDASH見て大河見て、この時間になったらお腹空いてきた気がする。
あんまり変わらんのかも知れんな(笑)

初めての生食パン

先日、最寄りのスーパーに入っている阪急ベーカリーでパンを買った時、生食パンってのを見つけて買ってみました。

いわゆる元祖の乃が美とかなんとかじゃなく、阪急ベーカリーさんの生食パンらしい。
2斤600円、半分だと350円。
多分半分だと思うけど、ぼったくりやろ!
そうは思ったけど、1本買って口に合わなかったら嫌なので350円のを買いました。

そんで、早速生で食べてみたんですが、

「これ、○○(行きつけのパン屋さん)のパン・ド・ミとそんな変わらん気がする」

確かに耳の部分は柔らかいが、私は耳の部分が好きなので、別に柔らかくなくてもいい。
いつも買っている食パンより、ちょっとクリームっぽい気がするけど、値段の差を考えたら、別にこれでなくてもいいな。
これが正直な感想でした。

ととろさんも味を見て、同じような感想を持ったみたい。

そして今日の朝は、残りのをトーストで食べてみたけど、そしたらもうまるっきりいつものとそれほどの違いを感じなかった。

「うーむ、生食パンの生の部分の定義がよう分からん」

しっとりしてるとか、耳までそのまま食べられるって言うけど、私は普通のパンの耳の部分、普通に好きだからか?

子どもはパンの周囲をぐるっと残すが、それだったら喜んで全部食べると、耳の部分までソフト♪ってパンが大手パンメーカーからも出てるけど、あれもそうおいしいと思わんしなあ。

ただ、世間で人気のある上にも書いた乃が美だの、なんか変わった名前のパン屋さんだのの生食パンはまだ食べたことがないので、それ食べてから判断しようと思います。

もしかしたら、

「まあっ、これが生食パン!なんという美味!」

ってなる可能性もあるしな。

明日、ご近所のスーパーに売りに来るって宣伝してたけど、日曜日だし、そのためだけに出るのもなあ。
車でさっと買いに行けるいい距離のところにあればいいのに。