」カテゴリーアーカイブ

明太子フランス

以前、今は阪急ベーカリーが入ってるスーパーのパン屋さんに好きなパンがありました。

一つは「カンパーニュ」、丸いフランスパンみたいなパン。
ここのカンパーニュが外がカリッ、中がふわっですごくおいしかったんです。

もう一つは「ガーリックラスク」、薄く切ったフランスパンにガーリックを塗るかなんかしてパリッと焼いててとってもおいしかった。
ですが、朝からガーリックのにおいがして他のお店が迷惑だ、ということでなくなってしまいました。

もう一つは「明太子フランス」、これは説明いらないと思うけど、そこのお店のが本当においしかったのよ。
それでちょこちょこと買ってました。

お店が何回か入れ替わってるうちに「ガーリックラスク」は相変わらずないけど、「カンパーニュ」と「明太子フランス」はあっても内容が変わってしまいました。

今の「カンパーニュ」はおいしいけど、小さくてそこまで外がカリッとしてない。
今でも前のが食べたいなあと思うことがあります。

そして今日のタイトルにもなってる「明太子フランス」も、なんかいまいちになってしまった。
先日、久しぶりに買ってみたけど「う~ん」だったなあ。

実はうちのお気に入りのパン屋さん、そこにも「明太子フランス」はあったんですが、やっぱりいまいちだった。
阪急ベーカリーのは108円でいまいちだけど、ここのお店のはもっとお高いのにいまいちで、全然買わずにいました。

それが、少し前からリニューアルしたしたと宣伝してて、試食したらおいしかったので買ってみたら、

「これ、前にあそこで買ってたんと同じぐらいおいしい!」

いやあ、開眼した~って感じでぴきーん!ときた!
おいしい!
1本360円(ハーフ180円もあるよ)するのでしょっちゅうは買えないけど、すごくおいしいので時々買うようになりました。

昨日、パンを買いに行く時に、

「今日はお昼ご飯に明太子フランス買うぞ!」

と思ってお店に入ったら、ない・・・

売り切れ?
普通だったらないなら仕方ないって思うけど、昨日は「買うぞ」と思って行ったのでがっかり。
それで念のために次はいつ出るか聞いてみたら、なんと、焼き立てでまだ冷ましてたらしいのを「熱いので気をつけて」と出してくれた~♪

早速ほくほく買って帰ってお昼に半分食べました。
焼き立て、ますますおいし~♪

残りを今朝食べたんですが、ととろさんにもおすそ分け♪
ととろさんがどのぐらいおいしいと思ったか分からないけど、あんまり好きだったら独り占めできないからあまり好きじゃなくていいよ、ぐらい思ってます(笑)

この「明太子フランス」のね、包装紙が今回から専用になってるんですよ。
前に買った時は違ったから、その時だけなかったのかも知れないけど、専用ってのがまたうれし♪

写真、1枚目が表?でパンの絵やら「特製」の文字が踊ってます。

20190929a

2枚目の裏?にはどうしたらおいしく食べられるのか、を丁寧に。

20190929b

袋を見てもどれだけ力を入れてるか分かる仕上がりです。
うん、おいしいからね。
ちょっとだけ高いけどまた買います。
もうちょいお値段下げてくれたらもっと買うのに(笑)

久しぶりにおはぎを作った

タイトル通りです(笑)

20190923a

敬老の日にお赤飯を作った時、いつもと違うお店でもち米を買ったら容量が違って2袋買うことになりました。
それでもち米が余ってくることになるので、多いけど2袋全部お赤飯にするか、どうしようかと悩みました。

「じゃあお彼岸におはぎでも作ったら?」

そう言ったクマの一言で、それもいいなと思いました。
そういや長らくおはぎなんか作ってないわ。

昨日、小豆を炊いてあんこを作っておき、今朝、家を出るまでにもち米とちょっと普通のお米混ぜたのを洗って水に漬けて水を切っておきました。
持って行ったらすぐに炊けるから。

炊きあがったご飯にちょっと塩と砂糖を入れて混ぜて、「半殺し」にして、それを丸めておいたのにあんこを着せる。
思った以上に簡単にできたなあ。

20個できました(笑)

とりあえずお仏壇に2個あげて、マンションの方でととろさんのおばあちゃんにもあげようと思ってたのを、先に持って行くことにしました。
ちょうどお布団のクリーニングが仕上がって(一ヶ月かかるって言ってたが早かった)たのを取りに行き、持って帰るついでに先に届けよう。

おばあちゃんにあげて、ととろさんになんだったら先に食べていいよ、と言い置いて実家に戻り、私は父親とお仏壇のお下がりをいただきました。

自分で言うのもなんだが・・・

「めっちゃおいしいがな!」

ちょっと甘さ控えめのあんこでちょうどいい加減の「半殺し」のご飯を包んで作りたて、おいし~

「もう、Rちゃんも来るなら今日来ればいいのに!」

と、思わず言ってしまった。

先週、お赤飯を急いで炊いて持って帰ってもらったんですが、今日だったらゆとり持っておはぎできたのに!
タイミング合わんってこういうことやねんな!(笑)

明日も明後日もあるから、傷まないうちにちょっとずついただこう( ̄人 ̄)

パンと温泉卵、幸せ・・・

昨日は温泉卵の作り方を伝授(笑)しましたが、今日はどうやって食べてるか、を。

昨日は「肉豆腐」だったので、そこの真ん中に落とすとおいしいです。
生卵でもいいけど温泉卵もまたおいし♪

「すき焼きだ!」

と喜ぶクマさんも、さらに、

「すき焼きに温泉卵!」

と、喜んでくれます。

このようにマリアージュなおかずと合わせるのもいいんですが、私が好きなのはパンと食べること。

買った温泉卵には小袋のお出汁がついてますよね、小鉢に割ってその出汁を入れて混ぜ、それをトーストに乗せて食べると、そりゃもうおいしゅうておいしゅうてですな、幸せな気分になれます。
自分で温泉卵を作った時にはそういうのついてないので、いわゆる「めんつゆ」を少々落として混ぜたらそれでOKっすな。

昨日はトーストじゃなく「カンパーニュ」という丸いフランスパンみたいのを買ったので、今日のお昼はそれに乗っけて食べました。
はあ、幸せ・・・

なんでしょうね、卵って。
色んな料理でつなぎになったり色を添えたり、生でも半分火が入っても完全に固まってもどんな形でもおいしい。
脇役も主役も演じられるすごい名優。

昨日買ったカンパーニュは阪急ベーカリーの100円のそんなに硬くない、ソフトフランス的なカンパーニュです。
それでもこのパンもおいしいので、温泉卵と出会ってまた魅力倍増してくれました。

お昼が幸せだったので、この後はちょっとお昼寝でもしてもっと幸せになろうかな。
温泉卵、ありがとうー!

温泉卵の秘訣を伝授(笑)

以前、100均で「温泉卵が作れる容器」というものを買いました。

どういう仕組かと言いますと、底に穴が開いた容器にふたが1枚ついてるだけ。
その容器に生卵を2個入れ、上から沸騰したお湯を入れてふたをしたら下の穴からちょっとずつお湯が出ていき、出てしまったら温泉卵のできあがり、という簡単な容器です。

これが結構いいのです。
温泉卵大好きな私には非常に重宝な道具となりました。

なんですが、この容器に書いてある説明通りにしたらちょっと思ったのと出来上がりが違う。
白身が殻の内側にぼってりとくっついたようになり、黄身もやや硬い。

温泉卵ってもうちょい白身が柔らかい感じがする。
それで色々と調整してみました。
そして現在のところのベストな方法を編み出したのです。
今日はそれを伝授します(笑)

色々試したんですよ。
お湯が熱くて白身が早く固まるんだろうとお湯の温度を落としてみたり。
でもこれっていちいち温度測るのもめんどくさい、ちょっと待ち過ぎて温度が下がりすぎたら生っぽくなるかも。
もっといつやっても大丈夫なぐらい手抜きでいい感じになりたい。

今やってるのはこうです。

容器に先に卵を入れるのではなく、先に沸騰したお湯を入れます。
上に線が書いてあるんですが無視。
一番上、こぼれるぐらいまで入れる。
いや、線まででもいいんですけど、どうせ卵入れたらこぼれるし。
でもまあ上まで入れて今のところやってます。

そこに、冷蔵庫から出したての卵を4個、はいこれです、2個じゃなく4個入れます。
お湯がいっぱい入ってるところに卵を入れたらお湯がこぼれますが気にせずふたをしてお湯が出ていくまで待ちます。

予熱で放置してたらちょっとだけ硬め、すぐに冷蔵庫のどこぞに入れるか氷水に入れたら結構とろっとした感じに仕上がります。

もしかしたらこれからまた他の方法を考えるかも知れないけど、今のところこれが一番いい感じになってます。
それに一度に2個じゃなくて4個作れるのも気に入ってます。

さあ、温泉卵好きなあなた、100均で見つけたら買ってやってみましょう!

いちじく、うっ♪

今日は産直スーパーへ買い物に行きました。

「あれがあるんじゃないかな」

そう思って行ったらあった♪

20190909a

いちじく、箱入りです。
この季節になると産直スーパーに並びます。
他のスーパーにも出ることがあるけど、こっちは確実にある♪

少し前からいちじくを売ってるのを見て、行かないとと思いつつ、行ってもタイミングが悪くて売ってなかったり、あっても他に果物があったりして買えなかったりしてたんですよ。

買ったった~♪
幸せ♪
私はいちじくが大好きなのです♪

普通にスーパーとかでも売ってるけど、こんなお手軽なお値段ではないのです。
24個も入って800円(税別)よ、安いよ!
それに「ジャム用」って書いてあるけど、ジャムにしなくても十分食べられる。
というか、多分半分は熟れてしまって普通に一般的なスーパーとかに出せないからか完熟みたいのも入ってる。

早速いくつもいただきました。
当たり外れあるけど今日のは当たりだ♪

はあ、幸せ。
今シーズン、もう一回ぐらいは食べられるかしら。

あ、ちなみに、もう半分も残ってないから。
明日には食べ切ってしまいます(笑)

抜き打ち寿司パーティー

父親の米寿のお誕生日の鯛を買いに行った時、すごくぶりぶりして活きが良いサバを見つけました。

時期が時期だし少し考えた、いや考えて考えて考えた結果、

「これ生ずしで!」

と、注文しちゃった♪

お赤飯を炊いた時に寿司桶出してるし、サバ寿司作ろうと思ったのです。
ととろさんは焼きサバ寿司の方が好きなので、これとは違うサバ買ってそれには塩をして塩サバにしておきました。

そして昨日、買い物に行く時に考えた。

「日曜日のとーちゃんのご飯のこともあるし、お刺身買い足してちょっと握ろう、それで日曜日もお寿司でいける」

それで少し遠いけど、鯛とサバを買ったやや離れたお魚がいい業務用スーパーへと車を走らせました。

帰りにもう一軒寄って業務用でないものを買い足して実家へ。
お昼からとーちゃんの病院があるのです。

でね、その病院の時間がいつもと少し違う、少し遅いってことでややこしくなった。

配達が一軒入ってたんですが、いつもだったらとーちゃんを迎えに行く時に一緒に配達を済ませるんです。
一度帰って色々済ませてから一緒に行くと動きやすい。

ところが、

「今日はいつもより遅い2時からかやら先に行っとかんとあかん」

と主張すれたので、父親を病院に送ってその足で倉庫へ行って荷物積んで配達と、赤だしがなかったのでお味噌だけ買いにもう一軒ドラッグストアへ。

病院の時間がずれてくるとご飯が炊きあがる時間も調整しないと。
ご飯が炊きあがってお酢してる途中で迎えに来てと言われても困る。

それで2時半頃にご飯が炊けるように調整し、まず塩サバを魚焼きグリルに入れて焼きながら自分のお昼ご飯。
この段階でもう1時半近くになってた。

業務用スーパーで買ってきたお弁当食べて、サバの様子見て、昨日食洗機に入れてた食器を拭いて片付けてる途中、1時50分ぐらいだったかなあ、電話が鳴り、

「終わった」

って、おいΣ( ̄▽ ̄;)

2時から予約だったはずなのに、人がいなかったのか早く終わったらしい。
そんなこと言うたかて工藤~

急いで全部ほったらかして父親を迎えに・・・
おっと、その時にもう一軒配達が入ったのでそれも済ませるべく荷物用意して、そんで迎えに行き、配達行って帰りました。

帰ってきたらもうご飯が炊けそうになってる。
大急ぎでお酢準備して、寿司桶準備して、なんとか炊きあがりに間に合った。

お仏壇に炊き立てご飯あげて、残りをお酢して、酢飯を冷まして。
もうなんかくったくた。
なんていうのかなあ、やってることは同じかも知れないけど、途中で用事入って予定狂ったりだぶってやったりするとそれだけでかなり時間も手間も消耗するのよ。
もちろん気力体力も。

それからグリルに入れっぱなしだった塩サバ出して、お寿司用のだし巻き焼いて、焼きサバ寿司に入れるしょうが(甘酢のやつ)切って、卵切って、色々やってとーちゃんと「野あそび」食べて、まずサバ寿司作って、次に焼きサバ寿司作りかけたら、

「配達」

入ったΣ( ̄▽ ̄;)

えええええええええ、今から?
予定狂う・・・

お寿司置いておいてまず配達にと思ったら、また店に人が来てなかなか出られなくなった。

配達行って帰ったらもう4時半過ぎてる・・・

急いで焼きサバ寿司だけ作って、次は握って、って時計見てもう疲れた。

本当は昨日は来ないはずだったととろさんに電話して、

「こういう感じで遅れてるのでこっち来てくれる?」

いつもより1時間遅れぐらいで一緒に晩ご飯に来てもらうことにしました。

お寿司握ってお味噌汁作って、やっと準備できたのが予定通り1時間遅れ。
ととろさんを迎えに行って予定外の寿司パーティーになった(笑)

サバ寿司と焼きサバ寿司がこれ。

20190908a

20190908b

上がサバ寿司で下が焼きサバ寿司です。
焼きサバ寿司、焼き過ぎてちょっと硬くなって、切ってたらご飯が壊れてきたのもととろさんに来てって言った理由です。
なんか崩れたご飯見た途端に疲れた(笑)

「抜き打ちの寿司パーティー・・・分かってたらお昼食べなかったのに」

とか言ってるクマがおり、

「サバ寿司より握り寿司の方が多い」

とかも言われたけど、まあええやん!

そんでもって寿司パーティーとなりました。
とーちゃんの日曜日用は先にどけておいて、残ったのは持って帰りました。

その後、片付けしたりして結構バタバタして帰ってきたら疲れてしまう、お風呂も入らず横になってテレビ見ながら寝てしもたー

起きて歯磨きしたりしてテレビ見ながら寝て、朝もゆっくり寝て、かなりすっきりしました。

お寿司は遅い朝ご飯になりました。
いつもはパンなんだけど、悪くなる前にね。
あまりきちんとせずに寝てしまったので心配だった。

まだサバ寿司は残ってるので晩ご飯の足しにします。

おいしかったので、良かったと思う!

鯛茶はエンドレス?

とーちゃんのお誕生日に尾頭付きの鯛を焼きました。

さて、鯛はそのまま食べてもおいしいけど、その後にまたお楽しみが待っています。

「鯛茶」

焼いた鯛をお茶漬け、出汁かけたりするけど、まあお茶漬けにするのです。
うちはこれが大好きで大好きで大好きなクマがおるのです。

「正直、焼いた鯛もおいしいけど鯛茶はその何倍もおいしい」

らしい(笑)

焼いた鯛をほぐしておき、ご飯に乗っけてわさび乗っけて出汁をかけたらほい完成。

20190906a

「おいしいなあ、鯛茶はおいしいな、おいしいなあ」

そう言ってクマさんが堪能しておりました(笑)

今回は大きい鯛1尾と、とーちゃんのお友達のHさんにあげるのに小さい鯛をと思ったら2尾入りしかなかったので2尾を焼きました。
レンジの中が大きくなったので一気に焼けてうれしい。
そういうわけで、大きい鯛の残りと小さい鯛、両方ほぐしておいたら結構な量になった。

さて、話は代わりますが今日は年に一度の排水口の高圧洗浄の日でした。
なので家にいなければなりません。

家にいるついでにちょっと片付けとかしたかったので、父親にお昼まで食べておいてもらい、夜はもう何か買って持って行こうと思ってました。

それをととろさんに言ってたら、

「お父さんは鯛茶しなくていいの?」

そうだったあ!
そういやとーちゃんに鯛茶する予定になってないわ!
あるやん鯛!まだようけあるやん!

ってことで、父親に鯛茶を食べるか聞いたら食べるって。
なので父親は今夜鯛茶を食べることになりました。

「お父さんに注意しとき、鯛茶はエンドレスやからそこそこにしときって」

って、そりゃあんただけや(笑)

父親が鯛茶する分だけ置いてあるので、今夜で鯛も終わり。
鯛茶好きなクマさんんは、また鯛焼いてあげようかな。
焼鯛すると思い出すけど、つい忘れるのよね(笑)

ちょっと違う冷麺

あっぢぃですね。
うん、あっぢぃ。

9月になって秋になった途端にジメジメジメジメムシムシムシムシ蒸し暑い。
気温的には少し下がってるのかな、って感じですが、何しろ湿度が高い。
梅雨みたいな感じです。

そしてそんなあっぢぃ日、ととろさんに、

「何が食べたい?」

と聞いたら、

「冷麺」

ってΣ( ̄▽ ̄;)

うーむ、予想もしなかったのがきたぞ。
肉とかなんか来るかなと思ってたんだが、予想外だ。

だが、色々考えてみたらいいかも。

土曜日に鶏ムネ肉を茹でました。
鶏ムネ肉って疲労回復にいいんですよね。
茹でて、その茹で汁に玉ねぎ、にんじんの千切りと、豆苗とムネ肉も入れてスープを作ってます。
茹で汁までいただいたらもっともっと疲労回復のはず。

その時作った茹で鶏がまだいっぱいある。
冷麺の具に使えばいいだろう。

それにキュウリの薄切りもある。
土曜日にやっぱり切っておいたのでした。
父親にも置き、うちも持って帰ったけど残ってる。
冷麺の具に使えばいいだろう。

「後は錦糸卵ともやし茹でたらいいか」

と考えたんですが、なんかそれすらめんどくさい。

よし、こうしよう!
で、できたのが写真の冷麺です。
いつものとちと違う。

20190902a

もやしの代わりにトマトの薄切り、そして錦糸卵の代わりに温泉卵です。

以前、100均で温泉卵作り機を買いました。
容器に冷蔵庫から出した卵を入れ、上から熱湯をかけ、お湯が全部流れたら出来上がり。
なかなかのすぐれものなのです。
しばらく使ってなかったけど。

すんごい楽だった!
そして温泉卵正解!
麺ととろっとした温泉卵をからめた冷麺おいしい!
手抜きのつもりで考えたけどええやんええやん!

さあ、ととろさんはどう言うかな?
多分おいしいって言うはず。
親父もおいしい言うてたぞ!

冷凍庫にパンのある幸せ

いつも第三土曜日か日曜日に行きつけのパン屋さんでたくさんパンを買って冷凍してます。

どうしてかと言いますと、その日がサービスデーで買った額に応じて金券をくれるからです。
パンを結構買ううちは助かる(笑)

本当は買ってきてその時に食べた方がおいしいのは分かってるけど、なかなかそういうこともできません。
買って、食べて、減ったらまた買って、が理想だが、そうなると予定が変わって買いに行けなかった時に焦る。
朝はパンで父親のところに準備してあるから。

もしも私が急に体調不良で出られなくなったとしても、とりあえずパンがあったらなんとかなる。
あまり好きじゃないの分かってるけどカップ麺も置いてある。
最低限だけでも買い込んで父親に届けて、うちにも置いて、と大抵の場合はなんとかしてるけど、その他のことでも何があっていきなり買いに行けなくなるか分からない。

一緒に朝3人で食べてるなら、8枚入のハードトーストなんて数日でなくなるけど、父親一人だったら一日1枚か2枚、どうしても味が落ちる。
しかも冷蔵庫に入れるのよ、親父・・・
入れないとカビるから仕方ないけど。

なのでどうしても冷凍する、どうせ冷凍するならまとめて買って金券ももらってまとめて入れておけばいい。
そういうことなのです、はい。

父親だけじゃなく、うちもそう。
私が朝パンがいいのでパンの在庫がないとさびしい(笑)

今回、うちの冷凍庫にハードトーストが1枚、てな事態になりました。
ととろさんはご飯や麺やその他も食べるけど、今回は結構パンを食べました。
なので気づいたらいつもより減ってて焦った(笑)

普段はまとめて買うのはサービスデーがメインで、その他の日は足りないのをそれこそ1袋ずつ買う、てな感じだったんですが、昨日はサービスデー並に買いました。

ハードトースト2袋と食パン1袋、電話してスライスしてもらってます。
それプラス土日しか売ってないチーズのパンと、ちょこっとかわいいパン。
写真撮るの忘れてた、そういや。

そうして買って、これはスタンプをもらいます。
スタンプも集まったら金券になる(笑)

買ってきたパンを昨日は実家の冷凍室に、今日はうちの冷凍室に入れました。
あっちはそこそこだがうちはみっちり。
三段の冷凍室、一番上みっちりパン。
しあわせ~(笑)

そうそう、昨日は買ってきてすぐにお昼に焼き立てを食べました。
これまた幸せ。
やっぱりパンが好きなんだなあ、私は。

アイスチャイ「風」

今朝、朝食の時にふと、

「チャイ風にしてみよう」

と思い立ちました。

今、うちの冷蔵庫に常時アイスティーが控えてます。
大きなやかんで紅茶を沸かし、甘みを入れて冷やしておき、減ってきたらまた沸かして冷ましてから冷蔵庫にを繰り返してるからです。
麦茶感覚。

朝ご飯がパン(ととろさんは違うことがあるが)なので、その時に作っておいたアイスティーをすっと飲む用に作って置いてあります。
2リットルのやかんで作り、500ミリのボトルに入れたのを父親に持って行き、残りはペットボトルに入れておいてうちで飲むって感じ。
牛乳とかを飲んで紅茶が減らなくても、父親には作って持って行くのでペットボトルのが2本あったりもします。

今朝も何を飲もうかと思ってふとそう思い立ちました。

牛乳と紅茶を適当な分量でコップに入れ、そこにシナモンパウダーを入れただけ。
あくまでチャイ「風」なのです。

「チャイ風」と言って出したのにととろさんは、

「チャイや!」

と言ってましたが、とことん言うがチャイ「風」やからね。

んで、ふと思った。

「そういやアイスチャイってあるのかな」

インドに行った時もそうでしたし、インドご飯屋さんに行った時もそうだったけど、温かいチャイしか出してもらった記憶がない。
そもそもインドって冷たいお茶を飲んでるイメージがない。

調べてみたらありました、アイスチャイ。
あるんだ。

作り方を見てみたら、まあ色々な方法があり、みなさん結構凝った入れ方をなさってます。
あれ見たらうちのはやっぱりチャイ「風」であってチャイではないな。

実は昨夜ドライカレーの時にチャイを入れようかなと思ったんですが、めんどくさいのでやめたのでした。
今夜もドライカレーです。
今日はお休みなのでご飯作る予定がなく、元々今夜も食べる予定でたくさん作ってありますので。

今夜はドライカレーとアイスチャイ「風」出そうかな。
合うよね、うん、合う合う。