」カテゴリーアーカイブ

免許更新

免許の更新に行ってきました。

しばらく更新センターが休んでた影響とかもあり、結構時間がかかると聞いてたので覚悟して行ったら、まず駐車場に入れなかった。
前は第2だか第3だかの駐車場に入れられたのでそこに行ってみたけど、なんか案内もしてなくて入れるかどうかも分からない。
車は停まってたんですが、何の車が停まってるか分からんもんね。

そういうわけで、仕方なく有料の駐車場に停めました。
更新センターのおっちゃんも「有料のとこに停めてー」言うてたし、仕方ないな。

一度は「また今度にしようかな」と帰りそうにもなったんですが、次回が今日よりましの保障もないもんね。
1日停めても500円ならまあ仕方ない。

本当はもっと早く行きたかったんですが、最初は水曜日にしようかと思っていて急に行くことにしたので最初に駐車場に着いたのは9時ちょっとまわってました。
その段階でもういっぱいやからなあ。
そこから駐車場を探して停めて、センターに着いたら9時半頃でした。

入り口のテントに並ばされたんですが、多分「優良」の人が並ぶAが一番人が多い。
最初はテントの外でお日様ギラギラだったけど「2列に並んでください」って声でテント下まで入れました。

センターの中もえらい人だというので外でかなり待つ覚悟をしました。
大丈夫、USJで並んだ経験もある、この先にライドがあると思えば大したことないさ。

そう思ってたけど、そんなに並ばずに、思ったよりは早く中に入れました。
もちろん中でも並んだけど、いつもの更新の時とそう変わらないぐらい。

一番大きかったのは、写真を撮る時に、

「この人まででここから後ろの人は次の回に」

って、一番最後で講習にもぐりこめたこと。

講習30分ほどは待たないとしても15分とかは違うかも。
そうして写真を撮って教室に入り「最後です」と伝えて着席。
優良者講習のビデオ30分のはずが、いっぱいだからか20分で終わった。

終わった後、古い免許を返してもらうことにしました。
そういうのできるって聞いてやってみたかったんだよー(笑)

返してほしいと伝えたら、

「8番の窓口に行ってください」

と言われ、写真撮影してる横の8番窓口に行ったらもう連絡がきてたらしく、さっと穴開けて古いのを返してくれた。

そこからとことこと駐車場に戻ったら、20分100円の駐車場、400円だったので1時間40分以内に終わったみたい。
到着から戻るまでだから、いつもの講習ぐらいの時間だったな、やっぱり。

私が帰る頃にはもっと外まで列ができてたから、やっぱり早めに行ったのがよかったらしい。

さあ、これでまた5年間運転できますぞ。
次回も優良者でいけるように安全運転がんばろう。

わざとすばる?

今日は父親の病院の日で朝から出てました。

病院に連れて行ってその間に買い物したりすることもあるんですが、今日はインフルエンザワクチンも打つし、その問診票を書かされたり(自分で書けよーおやじー)色々あったので、私も病院に着いて入ってました。

病院が終わって、薬局連れて行って、帰りにガソリンスタンドに灯油買いに行ってついでにガソリン入れて、それから買い物して帰ったら11時半ぐらいだったかな。

帰ってお昼ご飯の準備をしてたら、月に何回か配達をするおじいさんから電話がありました。
まだお昼に時間があるので、朝のうちに行ってしまおう。

ここに行く時は父親が一緒に行きます。
どうしてかと言いますと、おじいさんの一人暮らしなんですが、足が悪いので部屋の中まで商品を持って入るんですよ。
なんぼおばちゃんとは言え、男の人一人の部屋の奥まで入るのはちょっと、と言うことで誰かが着いて来てくれることになってます。

話はちょっとずれますが、少し前にここに来てるケアマネさんかヘルパーさんかが同じマンションの人でばったり会ったことがあるんですが、その時もドアに何か挟んで完全に閉まってしまわないようにしてたなあ。
色々聞きますもんね、そういうのも。

そういうわけで、父親が入り口のところまでついてくることになってますが、理由はもう一つあります。
ほとんど歩くことがないんですよ、父親。
なので、そこの団地の入り口から部屋の前かで、ほんの少しですが歩く必要があるので、手すりをつたいながらでも歩くので、一週間から10日に一度ですが、いい運動だと思ってあえてついて来てもらってます。

配達を終えて帰り道、父親がこんなことを言い出した。

「買い物の時駐車場見て思ったけど、軽の車が多い、そして軽はダイハツが多いな」

言われてみたら確かにダイハツの軽が多い気がする。
ダイハツは広島なので西日本には多いのかな?
そういうことを言いながら配達先を出発しました。

そしてそこから、そう言ったからかなのかどうか、すれ違う軽、前を走る軽、どれもダイハツちゃうー(笑)

ついでに「車はトヨタが多いな」と言ってたのに、軽じゃないのはトヨタじゃない(笑)

「何これ、前のはスズキ、スズキ、スバルスバル、日産、三菱、ホンダ、みんなおるのにトヨタとダイハツだけおらんがな」

と、笑いながら帰りました(笑)

見事にいなかったのよ、トヨタとダイハツだけ。
父親との話を聞いててわざと来なかったかのように、その2社の車だけいなかった(笑)
誰が聞いてたんだ?(笑)

「すばる」って「集める」って意味あるんですが、本当にわざと集まってたかのような出来事でした(笑)

暑さに負けて車を借りる

昨日もあづいあづい言いましたが、今は口開けばそれしか出ず、日記を書いてもそれしか書けないような気がする(笑)

今日は振替休日です。
いつもは木曜日に休むんですが、今週は金曜日にお寺さんがお盆の法要に来られるのでその準備をするのに明日は行くことにしました。
そして今日休み、お昼からちょっと用事で出かけてきます。

そんな遠くまで行くわけではないんですが、少しだけいつもの行動範囲よりは広いので、実家の車を借りることにしました。
うちの車、エアコンがちょっと弱いんですよね。
車検の時にフィルター替えてもらったらかなり涼しくなりましたが、元々があまり馬力のあるエアコンじゃない上に年月が経ってますから。

なので行けないことないけど、あまりにも暑いのよ!
エアコンがもっと効く車に乗りたいのよ!
それに、実家の車も乗っておかないとまたバッテリー上がるのよ!

ってことで、借りてきました。

エアコンが効いてもおひさまが暑い・・・
なんか、日差しを通さない涼しい車、誰か開発してくれんかな。
そして歩く時にも涼しい個人用エアコンも。
こんだけ科学が発達してて、そして温暖化してるんだもの、そのうち誰か発明して売り出してくれる気がする。
早く頼むー!

免許返納

昨日、父親が免許を返納してきました。

かなり前から「次回の更新はやめとく」と言い出してたんですが、なぜか「返納はしない」みたいな言い方でした「自然になくなる方がいい」みたいな。

なんでかなと考えてて、もしかして免許証を手放したくないのかなと「返さなくていい地域もあるのに」と言ったら、

「兵庫県も返さなくてもいいみたいですよ」

と、教えてもらい、問い合わせてみたら、

「言うてくれたら穴開けて返しますよ」

と、めっちゃ軽い(笑)

「父親も返してもらえるかどうかいっぺん聞いてみて」

と言ってたので、

「返してもらえるみたいよ」

と言ったら、返納する気になったようです。

で、水曜日、

「あんたの都合がよかったら金曜日にいこか」

と、言い出した。

父親の免許はまだ10月まで期限があるので、そんなに急がなくてもと言ったんですが、行くと決めたらもうすぐにも行きたいらしい。

「今返したらみんなが返す言うから返すみたいで嫌や」

とも言ってたくせに、いらちめ!(笑)

金曜日、用事が入ってたのがキャンセルになったのでじゃあ行こうかと思ってたらととろさんが、

「台風が来るのに?なんでそんな日にわざわざ、やめとき」

って。

そういやそうやった!
金曜日、台風が来る予定!

だったんですが、ご存知のようにとっとと3号は行ってしまって朝のうちはお日様まで顔を出してたので、お昼から行ってきました。

更新センターはなんかえらいこと空いてて、大抵朝のうちに更新に行くので全然違うなと思いました。
今度からお昼に更新に行こうかな。

返納は書類2枚書いて写真撮ってもらって作ってもらうだけなんですが、思ったよりは時間がかかりました。
うち以外にも数組の方がいらっしゃってたんですが、人数の割に一軒ずつ時間がかかってたな。

「こんな待つんやったらもう更新するわ、って書類返してもらおか」

とか冗談言ったぐらい(笑)

ちゃんと免許証も2箇所に穴開けて返してもらい、証明書ももらって帰りました。

私が生まれた年から車に乗ってた父親の免許がなくなるというのは、どっちかというと私の方がさびしい気がします。
もう2年半も実質的に運転はしてなかったんですが、なんか気持ち的にね。

私が子供の頃、というか、免許を取っても長らくは我が家の運転手は父親でした。
それが数年前からは私になっていて、今度本格的に代替わりしたような、そんな感じ。

「証明書で色々サービスしてもらえるみたいやし、あっちこっちいこな~」

そう言ってはいるんですが、車があろうがなかろうが、証明書があろうがなかろうが、元々が出不精な一家なので、どのぐらい返納の恩恵に預かれるかは分かりません(笑)

失効と返納

「免許の更新どうしよかなと思うんや」

と、もう2年以上前に父親が言い出しました。

父親は今年で88歳、米寿になります。
目の前にいると歩かない限り若いので、つい忘れそうになりますが、もうそういう年です。

前回の更新の時だからもう2年以上前になりますが、その前にすでにそういうことを言ってました。

父親が免許を取ったのは私が生まれた年です。
だからもう、まあ、あれね、うん、そこそこ前になります。
それからその頃まで、ぶつけられたことはありますが、大きな事故もせず、仕事でも私生活でも車を無事に運転してきてます。
私から見てもうまいと思う。

でも年取ってきてからは、母親がまだ元気な頃、

「スピード出されるから怖い」

とは言い出してました。

その時は普通に運転できてても、いざという時に何かあると反応できないんじゃないかと怖い、ってことです。
私よりスピード出してたからなあ。

話は戻りますが、私はその時にも、

「別に更新したからって絶対運転せなあかんわけちゃうし、更新だけしといたら?」

と、返事をし、父親も年寄り講習を受けてから免許の更新をしてました。

実際に運転もちょろちょろしてましたし、それに、実際に免許の更新とその前の年寄り講習をパスしたって自信になるからした方がいいと思いました。

父親が運転しなくなったのは、2017年の1月からです。
その前の年末にととろさんが肺炎になり、年明けて父親自身も肺炎一歩手前までのひどい風邪をひき、私が送り迎えするようになってから。
それまでは、自分で病院まで運転していき、駐車場に置いて歩いて病院に行き、自分で運転して戻ってきてました。
その他の運転はほぼ私がやってましたが、病院だけはそうして行く、のが自信の一つになってた気がする。

でもひどい風邪をひき、

「駐車場に置いて歩いて行く間にも冷えてひどくなるのが怖い」

と、送り迎えするようになり、それから一切運転はしてません。

なので運転しなくなってから2年半になるかな。
その前の年末には私もひどい風邪ひいて、その時にはひょっとしたら配達か銀行ぐらいは行ったかも知れないけど、ほぼ運転してなかったような気がします。

今は全くしてません。
当時、そろそろ高齢者の事故とかのことが問題になってきて「いつまでも年寄りが運転しても」と言いながらも、免許どうしようと言い出してたぐらいかな。

それで、

「次の更新はしない」

と決めたらしい。

私は今でも、できるなら更新だけはしてたらいいと思ってます。
上にも書いたけど、更新する前の講習パスして、免許の更新に行けるってだけでもいいと思うから。
今回も更新できたねって言えるといいと思うから。

なので、どっちかというと、父親より私の方がさびしいのかな(笑)

それで「返納」ではなく「失効」すると言うので、今は「返納の方がいいよ」という話をしてます。
一昨日、車検が済んだうちの車を持って実家の方に来てくれた整備士さんもそう言ってくれたらしい。

父親の誕生日は9月です。
今は10月まで更新できるから、まだ少し時間があります。
何回も言うけど、私はできたら更新してほしい(笑)
でもどうしてもと言うなら、やっぱり「失効」よりは「返納」の方が色々いいと思う。
「失効」してしまったら「返納」の時にもらえる「運転経歴証明書」だったかな、それももらえないしね。

でもなあ、なんか免許証を手元に置いておきたいらしいその気持も分からないではないのよね。
持って行ったら穴開けたりして古いのくれないんだろうか?
前にマンガでそういう更新した後の古い免許証を子供がおもちゃにしてるってのを見た気がする。
兵庫県は取られてしまうからなあ。

どれが一番いい方法なのか考えてます。

実はそれほど新車じゃなかった代車

今日は父親の病院の日でした。
いつもは火曜日なんですが、ちょっと昨日、うちが用事があったので今日にしてもらいました。
この病院は比較的自由がきくのです。

「せっかくやから新車の代車に乗ってみよう」

そう言って実家の車ではなく、車屋さんから借りた代車でGO!

「ね、ええでしょ、ナビはこうやしこれはこうやし」

と、結構興奮してとーちゃんに紹介する私。

「なかなか新しい車に乗るチャンスないから乗ってみてよかったでしょ」

と言ってたら父親が、

「言うほど新しないんちゃうか」

と言い出した。

車検のシールがあるじゃないですか、あれがもちろんこの車にも貼ってある。
それを見たら、買って1年以上経ってるがな(笑)

走行距離もちょっとあったし、言われてみたらなるほど、1年以上前に購入された車、つまり新車ではなかったのです。
一人で新車新車と興奮してはずかち~(笑)

でもね、1年ちょいって私からしたらまだまだ新車なのです。
何しろ設備が最新式だもの。
だからいいのです、新車です、ええ。

多分明日の夕方ぐらいに持って来てくれるはず。
昨日の夜、整備士さんから連絡があり、今回はあまり直すところもなくて、ETCとドライブレコーダーつけても最初に予定してたぐらいの予算内で済みそう。
ほっとした~もっと高くなると覚悟してたから。

今乗ってる代車もうちで1つ寝たからもう気分的にはうちの子です。
明日は実家に帰るだろうけど、元気でがんばっておくれ、君はまだまだまだまだ新車だ!

新車が代車

うちの愛車「ぴよ丸」はもうそこそこいいお年なもんで、2年毎に車検が必要です。
今月、また車検の月がやってまいりました。

昨日、いつもの車屋さんのいつもの整備士さんが取りに来てくれました。

会社→我が家→実家→整備士さんのおうち

という位置関係なもので、会社の帰りにうちに寄って車を乗り換えて自分の家に帰り、翌朝乗って会社に行って見てくれる、てなことになってます。
時間によっては実家で乗り換え、ってこともある。

その時に会社の代車で来てくれて乗り換えるんですが、昨日、いつもより遅い時間に寄ってくれた整備士さんを駐車場で探したら、

「ん?ん?あれは違う?えらいきれいな車、ちゃう、よね?え?」

てな感じになりました。

こう言ってはなんですが、大抵、車屋さんの代車って結構、なんと言いますか、年季が入ってる。
うちの車とどっこいなぐらいの年代物だったり、使い込んでたりします。

それが、どう見てもピカピカの新車にしか見えない。

「車、どうしたんですか?」

と聞いたら、

「ちょっと、お客さんが乗って廃車になってしまって」

ありゃ~そういうこともあるんだなあ。
日々代車として活躍してた前の車、どこかの方が代車として乗っててぶつけてしまったらしい。

そういうわけで、今、新車に乗ってます(笑)

本当は代車は実家の車庫に入れておいて父親の車に乗ろうと思ってたんですよ。
たまに乗らないとまたバッテリーが上がってしまいますしね。

「そうするつもりやったけど、ちょっと新車に乗りたいなあ」

と言ったら、整備士さん笑ってた(笑)

でも本当に新車なんですよ。
だって整備士さんもまだ、細かい操作とかきちんと全部分かってないぐらいの新車。
「来たばっかり」なんだそうだ。

それで今日一日乗ってたけど、んまあ、新車ってええね!
ついてるナビは最新型、バックする時は後ろが見えるし、車線が←だの→だのまで教えてくれる。
動かしたらずっとナビが動いてて、自分の車が今どこでどっち向いてるまで分かるんだなあ。

今日、ちょっと出た先で駐車しようとしたら、

「このあたりで窃盗が起きてます」

と、治安まで教えてくれたのでびっくりだ!

ドアミラーは勝手に閉まるし、もちろんドライブレコーダーもついてます。

うちの子はうちに来た時にもうかなり年季が入ってて、そこからさらに10年乗ってるから、やっぱり新人には色んな意味で負けます。
次の車検はもうどうしようかなあ、って思ってるぐらい。
というか、今回もどのぐらいかかるのか・・・

そして、父親が免許更新しないとか言ってるので、今の子がだめになったら実家の車に乗り換えようかなと思ってる。
しばらく、というか、もしかしたらずっと新車に乗るチャンスはないかも知れない。

しばらく新車を楽しもうと思います(笑)

ペーパードライバー

今朝のTV番組で「ペーパードライバーを個人的に練習させてくれるお仕事が人気」ってのをやってました。

私はペーパードライバーだった時期がないものでよく分からないんですが、運転したいなと思いつつできるチャンスがなくてペーパードライバーになってる人が多いってことなのかな?

そういやうちのととろさんもほぼペーパーに近いです。
でもそれは、今の状況でそうなってるだけで、ととろの郷に住んでた頃は車必須だったし、今でも運転しようと思ったらもちろんできます。
特訓してもらわないと運転できないって状態ではない。

確かにしばらく運転しないと運転し始めはちょっと緊張しますが、長年身についたものなので、ちょっと運転したらすぐに戻ってきます。
特訓するってことは、それが体についてないってことだから、本当の意味で免許は持ってるだけ、更新してるだけ、だったのかも知れませんね。

免許なんですが、父親が「次回の更新はしない」と言い出してます。
私は「行けるなら更新しといたら?」と言ってるんですが「もうめんどくさい」らしい(笑)

私は実際に運転しなくても、できる限りは更新すればいいのにと思ってます。
何年に1回でも高齢者講習に行けて、免許更新できてってのが自信になると思うから。
でもうちの父親の場合、足腰がね、杖ついたり車椅子で行ってまで行くのはめんどくさいと言うか、かっこ悪い、ややこしい、が大きいのかも知れない。
実際にもう運転しなくなって2年以上経ちますしね。

で、その話をととろさんにしたら、

「うちも免許返そうかな」

とかぬかすもんで、

「ばっかもーん!」

と叱っておきました。

だってそうでしょ?
そうなったら、真面目にうちで運転するのは私だけになってしまう。
現状はそうだけど、それでも何かあった時に運転できる人がいるのといないのとでは全然違う!
父親だって、道路は運転しなくても、ちょっと車動かしてもらうとか、そういうのやってくれてましたしね。
それが免許なくなったら、やってはいけないってことなんですよ。

そういうわけで、ととろさんにはこれからも更新してもらいます。
半分冗談だとは分かってるけど、あるとないとでは大違いなんじゃー!(笑)

なければ作ればいいじゃない!アフター

昨日、間に合わせにグルーガンで作った車のキーのスイッチの続きです。

あれから使うチャンスがやってきました。

駐車場に降り、ボタンを押して前のフェンスを上げ、近づいてお試し。

「カチッ」

「ボソッ」

開いた!ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ

分かりますか、この時の感激が!
今までもドアオープンの時に開くようにしてましたが、それは元々閉める時のスイッチのボタンを使っていたんです。
そのボタンを元の「アンロック」の位置に戻し、私が作ったボタンを本来のボタンがなくなってしまった位置にはめこんだのです。

それを押した途端、開いた・・・
ってことは、閉めるボタンももちろん動くってことじゃないっすか!

お試ししてみました。
閉める時にもボタンを押してみた。

「カチッ」

「ボソッ」

閉まった!ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ

分かりますか、この時の感激が!
開ける時も閉める時もボタンでできるんですよ!

普通のことが普通にできるって幸せだなあ。
おかげさまで昨日一日ご機嫌でした。

これから車に乗る時のストレスが一つ減った~♪
はあ、よかったよかった♪

なければ作ればいいじゃない!ビフォー

少し前になりますが、車のキーをぶっちらばってボタンが一つとネジがなくなったままになってます。

元々は「ロック」部分のボタンを「アンロック」部分にはめこみ、開ける時だけ自動で開けるようにしてます。
どっちがいいかなと考えたら、荷物持って車開ける時に使えた方が便利だなと思ったもので。

ですが、やっぱり閉める時にも自動が欲しい。
慣れるとやっぱり不便を感じる。

ネットのオークションとかで鍵が出てるの見るけど、車屋さんにも前に頼んだし、どうしようかなとずるずるそのままに。
不便だ不便だと思いつつもそのまま使い続けてました。

少し前、ふと浮かんだ。

「グルーガンで部品作れないかな?」

だって、小さいボタンのポッチだけなんですよ。
それで押してるだけだもの。

考えながらも、どうかなどうかなとずっとそのまま不便だ不便だと使い続けてました。

今朝、

「よし、やろう!」

思い立って作ってみた。

グルーガンのとろっと溶けた上にラップかぶせたボタン乗っけて押し付けた型を取る。
そんでもって、ボタンをどけたその上からまたグルーガンをとろっと溶かし、固まったらそれ使う。

完璧じゃなーい?
そう思ったんですが、やってみたら思ったようにはならなかった。

「ラップからはずれん・・・」

はずしたけど、あまり思ったようになってなかった。
ラップにくっついてたところがあんまりきれいじゃない。

だが、なんというラッキーか、とろっと垂らした上の部分、そこがなんかボタンっぽい角度になってる(笑)

それをカッターとはさみでちょきちょき切り切りして穴にはめる。
ネジがなくて上からセロハンテープでぐるぐる巻いてたので、またそうやって止める。

んで、写真が完成品。

20180808a

上のグレーのが元々の、下の白っぽいのが今回作った、というかできたやつです。
押したら「カチッ」と音がするので使えるような気がする。

まだ車に近寄ってないので動くかどうかは分かりません。
さて、実際に使えるかな?