カテゴリー別アーカイブ: その他

ゆきぶれ2

今日はお休み。
先日まで色々と非常に忙しかったため、お休みでも色々とやることがあったんですが、今日はフリーだ~♪

朝のうちは家事と、ちょっと親父んところに小一時間行くことになったんですが、お昼からは図書館で借りた本でも読みながらゆっくりしようと思ってます。
夜は「鉄腕DASH!」2時間あるし。

で、親父から連絡あってちょっと行かなくてはいかなくなったので、

「スーパーヒーロータイム終わってから行くわ」
「そうか」

と、通じてるのかどうか分かりませんが、戦隊新番組見終わってから実家へ行きました。

マンションの駐車場から出たところの道、2車線の一方通行西行きの道路があり、真ん中の中央分離帯の向こうに東行き一方通行がまた2車線ある、という道路です。
なので西の実家へ行く時にはさっと出ればいいけど、帰りはマンション通り過ぎて次の信号でUターンして戻らないといけない。
100メートルほど損(笑)

実家に行くために左折したら、右側にちらっとあるものが見えた。

「あ、また見つけてしまった」

通り過ぎながら2車線の内側にちらっと見えただけですが、犬か猫かが車に轢かれてる。
おそらく猫だろう。
犬が轢かれてるのって見たことないし。

実家に行き、用事をしながら父親に「また交番に電話かなあ」と言いつつも、小一時間あったのでもう片付いてるかなと思ってもいました。

そして用事が終わって帰ったら、やっぱりそのまま・・・
今度はマンションに入るのに外側の車線を通ってばっちり見てしまったけど、完全に何回も轢かれた猫っぽい。

う~ん、誰も連絡しないのかなあ。
私も長いこと轢かれた猫見てなくて、今年に入って先月久しぶり見たけど、続く時は続くんやなあ。

帰ってから、仕方なくまた交番に電話です。

実はあまり電話したくなかったんですよ。
というのも、昨年「実家の販売機に紙詰められ事件」の時にお世話になり、先月は同じ交番に猫のこと通報してまた。
そういうこと思われないとは思うけど、なんか2回続くと私が自分が轢いて連絡してるみたいに思われないか?と、いらん心配もしてしまう。

でももう交番に連絡するってこと知ってしまってるし、いつまでもあのままでもと思うので電話しました。

前回とは多分違う人。
そして「紙詰め事件」の「Hyde君」とも違う人っぽい、結構若い感じのおまわりさんが出ました。

「◯◯マンションの前で」

と告げたら、

「明日役所に届けます」

的返事が。

あれ?
前回はすぐ回収に行ってくれたのに、と、

「実は少し前にも見つけて電話したら、その時は回収してくれたんですが」

と言ったら、どうも回収しておいて明日役所に届けてくれるって意味だったのかな?

まあ、とりあえず届けたのでこれでいいだろうと思う。

しかし、なんだろうなあ、もう長年そういうの見てなかったのに、ここんところ続く気がする。
今日なんか本当は出ないところ、急用で出ることになったし、届けてあげなさいってことなんだろうと思って届けてるけど、できたら轢かれないでほしい。
誰か、猫に「一旦停止」教えてあげてくれんかなあ。

買い物とギョッと

今日も漁があるということで、いかなごに並びに行きました。

今日は結構たくさんの人が並んでいて、しかも海が荒れてたせいか、入荷が結構遅くなりました。
待ってる間、いつものように、そのへんの人達と色々しゃべって待ってたので、時間はそう気にならなかったんですが、その間に色々あったのでちょっとその話を。

最初は、いきなり、

「きききーざっ!」

みたいな音がして、バイクに乗ってたおじさんが目の前で転んだらしい。

「らしい」と言うのは、私は横向いて前に並んでたおばさんと話してたので、音がして見ていた人達の「きゃー」とか「わー」とかいう声にびっくりして振り返ったら、もう転んでたからです。

そのバイクが転ぶ直前に、横を車が通ったことから、

「事故?事故?」

と、見てなかった人達が言い、

「違う、自分で転んだよあの人」

と、見てたらしい人が言う声が行き交いました。

車の人も少し前で停まり、警備員さんも「当たったの?」みたいに両方を見たりしてたんですが、バイクのおじさんが首を振って自分が転んだみたいにして、その場は収まりました。
警備員さんが大丈夫かと声をかけてたようですが、おじさんは恥ずかしかったのかバイクに乗ってとっとと行ってしまった。

まあ、すぐに起きてたし、ヘルメットもかぶってたから大事にはなってないと思うけど、ちょっと心配ではあります。

その次は、またしばらくして、私はまた横向いてしゃべってたので(ずっとしゃべっとるな)、

「あぶなーい!」
「きゃー!」

みたいな声で振り返ったら、2歳ぐらいの女の子が、大きめのワゴンがバックしてくるのに、そっちにトタタタタタと走ってきた!

私も思わず何か叫んでました。
多分「あぶない!」とか言ったかな。

車がブレーキかけて大丈夫だったけど、本当にびっくりした。
その前のバイクもこれも目の前で起こったし。

女の子の後ろから母親らしい人と、もっと小さい男の子抱っこした父親らしい人が見えたんですが、また女の子がトタタタタタと車が通る通路に飛び出しそうに!

「あれは親が悪い」
「手つながんと」

と、見てた人が一斉に言い出したのは気の毒でもあったけど、いや、あれは言われてもしょうがないかも知れない。

あれだけ活発に動くお嬢ちゃん、ハーネスぐらいつけてないと、いくつ命あっても足りない気がした(^-^;)

その後、またバイクのおばさんが飛び出しかけたりと、なんか駐車場での危ないシーンをいっぱい見たような気がした。

そして無事買い物を終わらせ、私は今日は道をはさんだ第二駐車場に車を停めてたのでそっちに移動し、よっこらせっと運転席に座って、前を見て、

「!」

本当にびっくりしました。

色々と分かってしまうような感じなので写真も出せないのは残念ですが、駐車場から見える高台の家、全焼してた・・・

少し離れた山の上に何軒か家が建ってるようなんですが、いつもは何もなければ見てても見逃してたんでしょうね、そこに家があることすら意識してなかったのに、その一角だけ全焼して黒焦げの柱とかろうじて家だなと分かる建物があるだけで、なんか異様な風景でした。

最近は第二駐車場に停めてなかったし、停めてもそっち方向向けて停めるとは限らないし、いつからその状態なのか全く分かりません。
昨夜焼けたのか、少し前からなのか。
でも本当にびっくりした。

消防車だの救急車だのって、走っていく音とか聞くことは結構あるけど、いつも聞いて終わりなことがほとんどです。
実家からもうちからも少し離れてるから知らなかったけど、火事ってあるんだなあ、全焼ってあるんだなあ、とちょっと怖くなってました。

今年も来た

この季節になると、

「今年も来たなあ」

と思うことが3つあります。

まず1つ目、これは時期がちょっと遅いけど「確定申告」です。

今年は本当に色々とややこしくて忙しくて手をつけるのが遅くなってます。
なんとか期日に間に合わせたい!
遅れても大した問題ないみたいだけど、やっぱり期日中には出したい。

そして2つ目、毎年の行事「いかなご」です。

昨日試験的に漁が行われましたが、やっぱり少ないって。
今までで一番少なかった一昨年と同じレベルらしい。
昨年、一昨年といかなごの神のご加護があった私ですが、今年はどうなるか全く分かりません。

いつからこんなになったかなあ?
以前は普通に欲しいだけ買えたのに。

最近出た説では「瀬戸内海がきれいになり過ぎていかなごのエサが少なくなったのが原因」というのがありました。
今までは乱獲だとか気候変動だとか言ってたけど、確かに少し前から瀬戸内海の栄養不良って話は出てました。
それがいかなごにまでねえ・・・

もしもそれが原因だとしたら、のりや他の魚みたいに近いうちに問題解消されるかな、と期待してます。
何しろ長年やってきたことですから、私が体が動くうちはずっとやり続けたいものです。

そして3つ目、これがね、本当にもうあれですわ、「花粉」です。

忘れもしない2014年にたまたま飲み始めたルイボスティーが効いたのか、近年はすごく楽に花粉症の時期を過ごさせてもらってます。

嘘じゃないのよ、これが。
ととろさんの職場の人にその話をしたら、その方がたまたま私がルイボス買ってるコストコ近くにお住まいの方で、すぐに奥さんに電話して買いに行ってもらい、飲んだらみるみる楽になったって。
体質によると思うけど、少なくとも知ってる人で私とその人が楽になりました。
ステマちゃうぞ!(笑)

ただ、今年は例年の6倍だとか・・・
この3日ほど外に出てたら、すでにくしゃみ出てます。
以前みたいに頭ふらふらでどうしようもないってほどにはなってませんが、今年は気をつけないと。
ルイボスは薬じゃないから、やっぱり一定以上になると無理じゃないかと思うのよね。

とりあえずくしゃみ出て目がかゆくて耳もかゆい。
顔にスプレーして花粉寄り付かせないの買ったから、そっちの方もまた効果あったかどうか報告します。

この冬は本当に大変だったのです、色々と。
やっと昨日でそれも一段落。
もう一つ来週になるのもあるけど、まあそっちはどうってことないし。

とりあえずは確定申告だ!
でも今日だけは休ませて。
本当に久しぶりのお休みなのよー!(笑)

選挙事務所

うちの実家のすぐ隣に、何軒かがくっついた形の店舗付住宅があります。

以前は理髪店、バイク屋、ラーメン屋、スナック、お好み焼き屋、寿司屋、パン屋、インドカレー屋など、色んなお店ができてはなくなりして、今はほとんどお店がなくなってる状態です。

一時は賑やかだったなあ。
特に夜はスナックがいっぱいあったので、うちの閉店を待ちかねるようにそのへん車だらけになって迷惑したこともありました。
今は飲酒運転の取締が厳しくなってほとんどなくなったけど、すごく賑やかだった。

その一軒、建物の一番端っこ、実家に一番近い空き家に、少し前から某政党のポスターみたいなのが貼られるようになりました。

何かなあと思ってたら、そのうちその党の幟が立ち、「なんでも相談してね」みたいな幟も立ち、本格的に選挙事務所っぽくなってきました。

「こんなとこに選挙事務所構えて大丈夫なんかねえ」

父親とそんな話をしてたんですが、今日の夕方、倉庫に物を取りに降りたら、ちょうどそこの二階から降りてきた人とばったり顔を合わせてしまった。

「選挙事務所ですか?」

と、なにげなく声をかけて少し話をすることになったんですが、この春の選挙に出るご本人でした。

ポスターよく見てなかったので気がつかなかった(笑)

そしたらその人が、

「このへんはさびしいですね」

みたいなことを言う。

まあ一時から見たら確かに静かだが、住宅街としたらこんなもんじゃないかな。
目の前に県道も通ってて交通量も多いし、決してさびしいというところではない。
それに数件ですがまだ商売してるところもあるし、うちもほそぼそと店やってますがな。

「そうですねえ、前はいっぱいお店があったから賑やかやったけど今はそうでもないですね」

と言ったら、

「また賑やかにしますよ!」

と、にこやかに約束してくれた(笑)

がんばってくださいとは言ったけど、通るかなあ?
う~ん、まあね、うん、うん( ̄▽ ̄)

ゆきぶれ

昨日の夕方、実家から帰る時にちょっと寄り道をしました。

そこの駐車場から出る時、ゲートの前のあたり、道の真ん中あたりの様子がなんか普通とちょっと違う感じがしたんですよね。

車を出し、ゲートのところで駐車券を機械に入れ、ゲートが上がってふと見たら、

「あれ、何か光ってる?なんか黒いのがある?」

もう暗くなってて最初はよく分からなかったんですよ。
なんか黒い道の上に黒いのがもわんとあって一部が光ってるような・・・

よく分からなかったんですが、私の車のライトと、下から上がってくる車のライトで浮かんだものを見てギョッとしました。

猫がね、黒猫が車に轢かれてる。

よく道端で車に轢かれて猫が死んでるのに出会ったりしますが、なんと言うか、ついさっき轢かれたばっかりみたいな感じ。
道に血が広がってて、なんだかすごく生々しい。

ゲートが上がって「出庫してください」って言うんですが、ちょっとの間固まって動けませんでした。
その間に上下から車が行き違うんですが、みんな曲がってよけていく。

どうしよう。
そう思ってたら、動いた!
なんか寝返り打つみたいに確かに動いた。

「生きてるのか?」

そっと車を前進させ、左折にカーブを切りながら猫の横を通りがかったら、もしも生きてるとしてももう助からないだろう状態に見えました。

どうしようどうしようと思いながら少し行ったところで車を停め、「9110」に電話をしてみました。
確か110番するほど緊急ではないことで警察に電話する時はその番号だったはず。
でもかけたけど話し中。

「家に戻って調べよう」

道で動物が轢かれてた時とかは市役所かどっかに連絡するようになってました。
でもそれも平日の夕方まで、とか何か時間があったんですよね。
以前、実家の近くでやっぱり猫が轢かれてた時に連絡したことがある。

帰って近くにある交番に電話してみたら出た。

「市役所がもう終わってるので警察が行きます」

よかった、行ってくれる。

「動いてるようだったのでまだ生きてるかも知れないけど、多分だめだと思う」

と伝えたら、

「後で連絡しましょうか?」

と聞いてくれたのでお願いしました。

小一時間待ったら電話があり、

「猫ちゃん、やっぱりだめでしたが警察で回収しました」

と連絡をくれました。

やっぱりか。

でもあのまま置いておいて他の車にさらに轢かれてもかわいそうだし、あまり広くない道で、しかも駐車場の出入り口のところで車が避けて行き合ってて事故になっても困ります。

とても自分が降りてどうこうはできなかったです。
ああいう時にさっと降りて助けられる人はえらいなあ・・・
電話で警察とかに連絡する、が自分にできる精一杯だった。

思わぬ「ゆきぶれ」にあって動揺してしまった。

今日、そこの道を通ってみたけど、血の痕を車が通って行ったみたいに線が伸びてました。
猫がいなくなった後で血の上を通ったんだろうなあ。
そう思いながらそっとよけて通り抜けました。

おまわりさんから電話

今日の夕方、ご飯の支度をしていたら携帯のウィルコムの元祖スマホの方が鳴りました。

ちょうどその少し前、妹が「手が当たった」とかかってきてたので、またそれかなと思ったら、市内局番からだが見たことない番号から。

一瞬、出ようかどうしようか迷いました。
知らない番号はやっぱりちょっと警戒してしまう。

でも、何かの時の連絡先にしてることがちょこちょこあるので、警戒しながら出てみました。

「◯◯警察署です、◯◯さんですか?」

ええっ!Σ( ̄▽ ̄;)

めちゃめちゃびっくりしました。
なんで警察から?

「一ヶ月ほど前になりますか、販売機の・・・」

と、言われて理解しました。

実家の販売機のコインを入れるところに何回も紙を詰められたので、それで一応届けておいたのだった。

「あれからまた何かありましたか?」
「一応気をつけて回ってはいたんですが、何もなければそろそろ通常に戻しても?」

うわ~ありがたい!
気をつけてくれてたみたい。
年寄り一人のところだから、本当に本当にありがたい!

年末年始、色々と忙しくて忘れてた。
ちょっとは気にしたけど、その時みたいにべったりは意識してなかった。

とりあえず父親からはあったと聞いてないのでまた聞いてみて、何もなければれんらくしないことになりました。

で、父親に聞いてみたら、

「1回だけあった」

って、そしたら言えよ~おいΣ( ̄▽ ̄;)

すぐに電話して、

「1回だけあったみたいですが、前みたいなことはないのでまた何かあったら連絡します」

と伝えました。

電話してきてくれたの、例の、このたび和歌山の観光大使になったhyde君に似てたあのおまわりさんだったなあ。
声、覚えてた。

おまわりさんもお忙しい。
これでも収まってくれますように。
そうなるとイケメンに会えないのはちょっとさびしいが、平和が一番、うん。

仕事初めの思わぬ筋肉痛

週の初めの月曜日ですが、今年の仕事初めにもなりました。

まあ、なんか半分ぐらいはすでに用事とかやってた気がしないでもありませんが、一応きちんとお仕事始まるのは今日でした。
ととろさんも今日から出勤~

朝、10時に出て父親と病院へ。
思ったより早く終わったのでご近所の産直スーパーでさっと買い物して帰宅。
父親と「七草おじや」を食べる。
ととろさんは朝「七草がゆ」を食べて行きました。

お昼ご飯を終えた後、今日は残り物で夜済みそうなのでちょっと休んだ後に倉庫の棚卸し。
と言っても量少ないからあっという間に終わったけどね。

その後、思いついて鏡餅を下ろしておきました。
本当は11日の鏡開きの時に下ろすものですが、生のお餅を重ねて置いてるだけの鏡餅なので、カビが生える前にと思ったのでした。

写真撮るの忘れてしまって残念ですが、二段のお餅、上も下も見事にぱっか~んとひびが入ってました。

「これ以上固くなったりカビが生えたりしないうちに切って冷蔵庫にでも入れておくか」

やることも特になかったし、こういうのは時間がある時にやるに限る。

まな板の上に小さい方の上のお餅を置き、ひびのところから包丁を入れて切りにかかりますが、

「うぎぎぎぎぎ、固い・・・」

表面とか外側とかがめちゃめちゃ固くなってる。
中の方はまだやんわりと包丁の刃が入るぐらいですが、外はあかん。

なんとか柔らかいところから包丁を入れ、小さい方をいくつかにカットできました。
硬かった・・・

まだ右手の親指が力が入れにくいんですよね。
それに押さえるのに負担かかるとやっぱり微妙に痛いというか、なんというか、あんまり使わない方がいいな、ってな感触です。

それでも時間があったので、大きい方も切りにかかりました。

大きなひびのところから包丁を入れ、ある程度入っていったらこじ開けるようにして割る。
それから中身の柔らかいところから包丁を入れ、角度を変えてそっち方向に斜めに入れてこじて取る、を繰り返し、なんとか解体できました。

写真のようにジップロック3つに入れて冷蔵庫に入れておいたので、カビとかもまあ大丈夫だろう。

20190107b

11日におぜんざい炊いて一緒にいただきます。

はあ、やれやれ、と思ったが、その後で、

「うう、なんか、あっちこっち力入らん・・・」

手も腕も肩も背中も腰までも、普段使ってない筋肉が使われて裏切ってるような、そんな感じ。
多分、明日以降に筋肉痛になる~(笑)

その後、もうへたってしまってました。
鏡餅にこんな目に合うなんてー(笑)

明日、ちゃんと動けるかしら( ̄▽ ̄)

にほんブログ村テーマ オールジャンル日記へ
オールジャンル日記

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

2019%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc07a%ef%bc%88%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e7%94%a8%ef%bc%89

年賀状にも書いてあるように、今年の目標は、いや、今年の目標も、

「健康第一」

です。

昨年は病院通いも減らず、薬も減らず、夏は暑さにへばって熱中症みたいになり、それが落ち着いたと思ったら指を剥離骨折し、今でもまだ右手親指の内側と付け根の腱あたりが固く腫れてる状態のまま年を越しました。
なかなか健康と言えないうちにどんどん取って介護されるようになるのは嫌!(笑)

そういうわけで、やっぱり今年も健康健康健康を気にして生活したいと思います。
それと、もうちょい落ち着いた生活したい。
ほんま、ずっとバタバタバタバタして24時間一週間一ヶ月気づけば一年が過ぎてるからなあ。

この2つを目標にしますぞ!

そして今日届いた年賀状でいっちゃんからの年賀状があまりに素晴らしかったので、年明けからおばバカチャンリン全開でアップしちゃいます(笑)

20190101a  20190101b2

一応いっちゃんに「年賀状を日記に出してもい?」と聞いてみたところ、

「いいわよ!めっちゃうまくかけてるやろ?ぜひのせて!!」

とのことなので遠慮なく(笑)

最初のがうちに来たので2枚目のが父親のところに来たやつです。
父親のところに来たブタさん、じゃなくていのししさんの胸にはローマ字でいっちゃんの本名と、文字の「おじいちゃんの家」には当地の地名があったので編集しておきました( ̄▽ ̄)ノ

うまいでしょ?
いいでしょ?
やっぱりいっちゃんは絵の才能がある、とおばちゃんはずっと思っておったのだ!
いいよね~

まあ、こんな感じで今年もいくよ~呆れずによろしくね~(笑)

お墓参り、やれやれだよ!(笑)

今日は朝からお墓の掃除に行ってきました。

夏と違ってあまり早くに行くと寒いから、9時半頃に行きました。
これでもまだ結構寒そうだったけど、もうお日様出てるし、いつもの場所に車が停められないぐらいそこそこいっぱいで、このぐらいに来てよかったな、と思いました。

いつもの場所に停められないので違う場所に駐車。
そっちからもそう遠くないし、違う方の水道に近い場所だけど、水持って歩くから近い方の水道行こう。

そして歩きながら思い出す。

「あ、花入れや水入れ掃除するスポンジやブラシ忘れた」

しょうがない、今日は水で流すだけにするしかない。

お墓に着いてびっくり。

「わお、水入れ凍ってるΣ( ̄▽ ̄;) 」

古いお花抜くと、

「うわ、水入れの水も凍ってるΣ( ̄▽ ̄;) 」

水入れと花入れを持っていつもの水道に行ったら、

「水道が凍って出えへんΣ( ̄▽ ̄;) 」

う~む、こんなん初めて。
仕方ない、車を置いた方の水道行ってみるか。

歩いて自分ちのお墓の方に戻ってこようとしたら、すぐ近くにいたおじさんが、

「水、出ましたか?」

と、聞いてくれた。

出ないと言うと、今日車を置いた方の水道は出るらしい。

お礼を言って、

「こんなん初めてです」

と言ったら、

「いやいや、凍ること結構ありますよ」

と、教えてくれた。

私は凍ってるの見たことないので、今までは溶けてから行ってたのかも知れない。
もしくは凍ってない日に行ったか。
何にしても、凍るぐらい寒いのは初めてだった。

花入れと水入れと水持って帰って掃除してお花入れ替えて、さてろうそくを・・・

「あ、ろうそく立てとその中の金具はあるがろうそく忘れた」

前回もそう言ってたのに忘れてた。

「仕方ない、お線香だけでごめんね」

お線香つけようとしたらすごい風。
風避けに空になったバケツの中でつけようとしたが、これがまた・・・

まず、ジェット噴射みたいな火をつけるやつ、あれが固くて今の私の親指では押せない。
仕方ない、100円ライター使うか。

やっとのことでお線香に火がついた。

が、

「ライター壊れた・・・」

写真のように、開いたままになって動かない。

20181229a

「なんじゃこの安もんはーΣ( ̄▽ ̄;) 」

うちのお線香は点けられたけど、おばさんちのお墓にお供えするお線香にはもう火が点けられない。

「しょうがない、お線香なしでごめんね」

お詫びを言ってから帰ってきました。

一度でいいから完璧に掃除して完璧にお参りして帰りたいと思うんだが、なんか最近グダグダです。
よし、次回は春で気候もいい。
その時にちゃんとするからみなさんごめんなさいー許してね。

にほんブログ村テーマ オールジャンル日記へ
オールジャンル日記

成人式の振り袖

冬休みになったからか、今日は妹といっちゃんが実家に来てました。

私も午後から実家に行き、仕事や店の用事をしたりして、時間ができた時に一緒に話をしたりしてました。

すると妹が、

「成人式の振り袖を見せてほしい」

と、言い出した。

振り袖・・・うーむ、振り袖ねえ、どこにあったっけ?(笑)

いっちゃんは今年18歳、次の次の成人式の主役になります。
それで借りるのか買うのか知らないが、私のも見たい、ひょっとしたら貸してもらっていいか、とのことでした。

妹の振り袖もあるけど、身長が違い過ぎて着られない。
いっちゃんと私はほぼ同じ身長です。
体重は違うけどな!(笑)

「それはいいけど、シミとかになってないかなあ」

と言ったら、

「前に来た時に見せてもろたけどきれいやったから」

だそうだ。

2階に上がり、客間にある和ダンスの中をごそごそするけど、どこにあるねん(笑)

やっと見つけたと思ったら、ちょうどいっちゃんが上がってきた。

私の振り袖は青系で、ぱっと見たら地味っぽいけど、生地に金糸が縫い込んであるので少し離れて見るとキラキラしてるんですよ。
そういうの好きなの。

そして帯は銀とピンク。
地の色が濃いのでまたこれがよく合ってる。

着てみたらどうやらいい感じ。
他に草履とバッグのセット(これもピンク)も無事。

まだ先だし、他に気に入ったのがあったらそっちにするかも知れない。
一生に一度やもんね、色んなの試して合わせてみたらいいよ。

でも、もしも着てくれたらうれしいなあ。
だって2回しかきちんと着てないもん。
成人式と友人の結婚式の2回だけ、だったと思う。

うーむ、もったいないな。
どうせだったら着て何回かお見合いぐらいしておけばよかったかも(笑)

他にもあるけど着物って本当に着ないから、チャンスあったら着てみようかなあ。

あ、言われる前に言っておくから。

どすこい!

これでよかろう(笑)