家族」カテゴリーアーカイブ

僕のフランスパン!

昨日、行きつけのパン屋さんでいくつかパンを買ってお昼ご飯にしました。
コーヒーの無料券があったのでコーヒーももらい、ミルクいっぱい入れてカフェ・オ・レにして一緒に食べておいしかった。

その時に、短いフランスパンも買いました。
長いのと短いの2つタイプがあるんですが、その時はちょうど長いのがなくて短いのだけだったのと、朝、ととろさんはパンを食べないこともあるので短いのでいいかと買ったのです。

その前にスーパーで買い物をした時、惣菜パンや菓子パンが20パーセント引きだったので、日曜日の朝、何もせずに食べるのにちょうどいいやと買っておいたので、それとフランスパンちょっとで量的にもいいでしょう。

そして今朝、ちょっといつもより寝坊しました。
起きたら9時過ぎだった。
スーパーヒーロータイムに入ってしまってたけど、ここのところずっとライダーも戦隊も見てないし、今日は駅伝か何かやってたので、ゆっくり遅い朝ご飯といかブランチにすることにしました。

「フラスパンいる?」

と、ととろさんに聞いたら、

「このパンだけでいいよ」

と言うので、じゃあ一人だけ食べようと思いました。

ずっと前に何かの本で、

「パリっ子は朝焼きたてのバゲットを買ってきて、それをぽんと折って食べる」

とあったのでそうしようと思ったら、焼き立てでなかったので、

「ぶにゅー」

っと、ちぎる結果になりました。

短いフランスパンをちぎったのをトースターに入れ、先に惣菜パンを食べ終わり、焼き立てを持ってきてバターを塗って、さあいただこう、と思ったら、

「じー」

っと、私の手元を見てるクマが・・・

「いるの?」

と聞いたらにっこり笑って口開けやがったぜ、このクマ・・・

仕方なくバター塗ったパンを口に入れてあげたらほくほくとおいしそうに食べ終わり、私がまだ食べようとしてるフランスパンまでじーっと・・・

「食べたいの?」

と聞いたらにっこりしてクマ笑いするので、

「だから聞いたのにー」

と、残ったフランスパンもまたいくつかにちぎって焼いて、結局二人で1本食べてしまった。

ここのお店のパンはおいしい。
フランスパンもスーパーとかで売ってる硬さが足りないフランスパンとは違うので、そりゃおいしいのは、食べたくなるのは分かるけど、

「だから先にいるかどうか聞いただろうが、このクマー!」

と、どこぞのその秘書のおっさんへの言動で議員落選することになった元議員のような心持ちになった、とだけ言っておきましょうか。

コーンフレークとサンドイッチ

今日も昨日と同じようにだらっと過ごしました。

というのが、昨日だれてたからか、寒かったからか、ちょい風邪っぽくて今日もさぼることにしたのです。

朝はやっぱり買ってあったピザを焼き直して、そんでお昼も昨日と同じしゃぶしゃぶです。
熱いの食べて、思いっきり汗かいて、そんでお風呂にゆっくり浸かって温まったので、すっかり風邪もふっとんだみたいです。

「晩ご飯はどうする?」

ととろさんに聞きました。

昨夜はととろさんはカップ焼きそば、私はサンドイッチ。
サンドイッチと言っても食パンを半分にスライスして、そこにカットキャベツとソーセージを切ってレンジで温めたのをはさんだだけのお気楽なサンドイッチです。

「私は今日もパンにするけど」

と言ったら、

「ちょっと軽く食べた方がいいからコーンフレークにしようかなあ」

ということになりました。

んで、実際に食べてたら、人のサンドイッチをじーっと眺めてるクマが。

「いいなあ、サンドイッチいいなあ」

口の動きだけでそんなこと言ってる。

サンドイッチにはさんでるけど、大きさそのままかぶりついてるのを、

「もう、しょうがないなあ!」

と、残り半分以下になってるのをクマの口につっこみ、もう一枚作ることにしました。

今度はビアソーセージで作ってたら、

「これもほしいの?」

うんうん、うなずくクマ。

「だから何食べるのって聞いたら自分がコーンフレーク言うたんでしょうが」

作って、今度は包丁で半分に切ってクマに。

けど、おかげで私はなんか物足りん。

その上さらに、

「もっと食べたい」

そういう目で見るやつが・・・

「コーンフレークも食べたのに食べ過ぎちゃうの?サンドイッチ作ってほしいの?」

そう言ったらうんうん、うなずきおって・・・

仕方ないので冷凍のパン戻して、トーストして焼きサンド作ってクマに与え、私は冷凍してあったパンのへたを焼いて食べました。

「日記に書いてやる」

と言ったら、

「あかん!」

って言うけど、書くでしょ、そりゃ書くでしょ!

そんでもって、

「よく考えたら自分で作れクマ、なんで作ってやらんとあかんねん」

と言う前で満足そうに焼きサンド食ってました。

だーかーら、何食べるのか聞いたんじゃー
今度からみつめて来てもやらんからなー

本日のアクシデント

今日はととろさんが所用で私が家を出るより先に出かけました。

私は今週は買いだめしておいて買い物も他のことも出かける用はなく、そのまま実家に出勤すればそれでいい。
それで時間まで家にいたら、なんかスマホが鳴った気がするが、場所がいつもと違うような。

ちょうどスマホを充電してたので、そっちからかなと気にしてませんでした。
特にメッセージとか来てる感じでもなかったし。

で、時間になったので出勤して、車を車庫に入れて実家に入って店開けて、あれしてこれして、一段落してやれやれと台所の定位置に着席。
そんで、一休み兼ねてパソコンの画面眺めてました。

と、音がしてととろさんから「シグナル」に連絡が。
うちはラインは嫌いで使わないので「シグナル」を使ってます。
登録してる人数は少ないけど、急ぎの用事はここに入る。

そんでその画面が、

「スマホ忘れた」

って、へ?

スマホ忘れたらどこから連絡しとるんだ?

「だから早く帰ってきて今は家」

ってなんじゃそりゃー!

本当ならお昼ぐらいに帰ってくるかなぐらいだったのに、もっと早くに帰ってきとる。
そんで、最初の予定ではバス降りたら家に帰らずこっち来て、一緒にお昼食べましょうってことだったのに、何をやっとるんじゃ。

ってことで、一度帰って歩いてこっち来て、ご飯食べて、いてもらう間に店番してもらって(問屋からいつ配達が来るか分からんので)配達行って、ついでにちょっと修理してもらいたいところのひもだけ結んでもらって(その程度の修理)からまた歩いて帰宅しました。

私も何回かスマホ忘れて、その時は取りに帰ったこともあるし、ととろさんが家にいたので持って来てくれた時もあります。
スマホの「みーちゃん」がいないと実家でネットもつなげないし、連絡も取れないから困るのです。
全く、スマホないと生活できなくなってしもうた。

にしても、ととろさんの今日の場合は、なくても連絡取るの私ぐらいで困らないんですから、いつもぐらいちゃんと時間かけて用事済ませてくりゃええもんを、

「ひよこがいつどうなるか分からないでしょ」

って、人を言い訳にして帰ってくんな(笑)

そうそう、私は最近、家を出るまでにスマホ充電する時は、メガネと一緒に置いてからするようになりました。
家を出る時は運転するのにメガネが必要だから、最悪でも車に乗った時に気がつくから。
大抵家を出る前にメガネかけるから、それでもう忘れることはない。
生活の知恵でした。

彼岸なので妹とドラマ語り

「雨がひどかったらちょっと行く日考えようかなあ」

と、妹から連絡が来てたんですが、こちらは台風も行ってしまったらなんにもない感じだったので、今日の午後から妹が一人で来ることになりました。

あちらのお墓を回ってから来るのでちょっと遅くなるとのことだったんですが、たしかにいつもよりは遅くやってきた。
15時45分ぐらい。

明日、義弟のJ2はこちらのお墓に来るらしいんですが、子供たちももう大人で、みんなで予定合うってのはなかなかむずかしくなってきてますね。
それで一足先に来たらしい。

来てもすることはいつもと同じ。
買ってきてくれたお菓子でお茶してしゃべるだけ。
主にドラマの話でした。
特に朝ドラの愚痴(笑)

私は今は大河と朝ドラぐらいしかほぼ見てないので、それもあって朝ドラの話になるのかも知れません。
大河は妹も最近見だしたらしいけど、おもしろいからなあ。

夜ドラマとか妹は結構見てるので、その話も聞いたけど、私は日曜日夜のドラマをちょろっと見てるぐらい。
後は、ブルーレイ借りてる「陳情令」の話とか。

そうして、いつもより遅く5時過ぎてから帰って行きました。
私が店があるから人に来てもらう方が多いですが、そういう時間も結構いいもんです。

ついばむ

今朝、買い物に行ったら新装開店セールをやってました。

元々病院行って薬局に処方箋出してる間に買い物済ませようと思ってふらっと行っただけだったんですが、あかん、お得なもん買うてもたがな・・・

それはそれとして、とれたてとうもろこしが売ってたので、それも買いました。
とれたておいしいのよね。

そして店についてお昼ご飯の準備しながら、とっととそれもレンジで加熱しておきます。
とうもろこしは時間が経てば経つほど甘みがなくなるのです。

そうしてとっとと調理しておいたのはいいんですが、色々やってたら食べる時間がなくなったので、持って帰って夜ととろさんと一緒に食べることとなりました。

実は私、とうもろこしをすごくきれいに食べるのです。
いつもは別々に食べることが多いんですが、今日は一緒に食べたので、きれいに食べた食べ後をととろさんに自慢しました。

それを見たととろさんが、

「くちばしでついばんでるの?」

と(笑)

聞いて思わず笑った。

「ととろさんはくちばしがないから、そんなきれいには食べられないよ」

って、ついばんでないわ!(笑)

「にわとり小屋にほうりこんだら、そんなになる気がする」

って、そうなの?

そのへんは分かりませんが、きれいに食べるということで、ついばむ認定されてしまいました(笑)

天丼と水無月

昨日、いとこの夫のRさんが野菜を持ってきてくれて、妹のところの分も預かってました。

そしたら妹が早速やってきた。
今日は仕事が休みだったらしいです。

私は今日はいつもの病院の日で朝から行ってたんですが、まだ診察待ちの間に、

「今から出ます」

ときたのでびっくりしました。

いつもは来るとしてもお昼からだったのに早いな。

そうして連絡取り合って、帰りは私も11時過ぎになったので、帰り道にあるチェーンの天丼屋さんの天丼を買って帰ることにしました。
テレビでCMとかもやってるところだけど、聞いたら妹は食べたことがないってのでちょうどいい。

店に着いたら私の方が買い物に寄ってからくる妹よりちょっと早く、仕事着に着替えたり店を開けて店と和室に冷房入れたりしてたらちょうど到着。
時間を計ったように着いたな。

そんで二人でご飯食べたり、妹が、

「時期的には先月のやけど」

と、和菓子の「水無月」を買ってきてくれたのを食べて色々としゃべりました。

主な話題はこの夏のお盆やお寺である「施餓鬼供養」のこと、それからテレビドラマの話。

そうして時間がきたので帰ると言って荷物をしながら、

「あ、ジャガイモとタマネギ忘れよった」

って、それ忘れたら何しに来たのか分からん(笑)

たまにこうして話するのも結構いいです。
車を見送りながらまたと約束して帰っていきました。

阪急・阪神・御座候

今日はととろさんがちょっと朝早めから少し遠くへ出かけてました。

私はいつものように買い物してから店に来て、あれしたりこれしたりしてやっと一段落、やれやれ、とスマホを見たら、

「間違えて阪急に乗ってしまった」

って、何しとるんかクマー!

初めて行く場所ではないのに、せめて降りる駅間違えたなら分かるが、なんで阪神に乗るところを阪急に乗るのかー!

で、帰ってきてから話を聞いてちょっと納得したようなしてないようなですが、

「今朝、阪急の話してたからつい」

うむ、確かにしてた。

というのがですね、

「明日あっち行くけど帰りに御座むにゃむにゃ買うて帰る?」

と、聞いてくれたからです。

阪急とJRの乗り換えするちょうどその間にあるんですよ、御座候が。
昨年9月に宝塚行った帰りに買って帰ったことがあるのです。
それで、ととろさんに今度行ったら買ってきてねと言ってたのを覚えていたらしい。

「でも場所分からん」

というので、

「阪急とJR乗り換えのちょうど間やからすぐ分かるよ」

と、そういう話をしていたので、頭がすっかり阪急になってしまったらしい。

その後、無事に目的の場所にはたどり着けたのでよかったですが、ほんまになんちゅう間違いを。

そして今度は帰り道で、

「三ノ宮ついたけど改札の中?阪急の方?」

と、メッセージが。

改札の中ってなんじゃ?
そう思ったけど、いくつか店あるけど蓬莱とかあるところ、と返しておきました。

そうしたら、

「陸橋?地上?地下?」

と、意味不明なメッセージが。

は?
なんで地下やねん。

三宮での阪急とJRの乗り換えって本当に目と鼻の先なのです。

ただ、

「そう言えばコロナ禍になってから三宮行ってないから分からんけど、なんか色々変わってたな」

と、思い出しました。

阪神淡路でつぶれたビルを建て直してたのをまた建て直して昔みたいにした、ってのはテレビで見ました。
三宮通りがかったりはあるけど、駅で下りてってのはこのもう3年かな、してないからどうなってるか分からん。
それでもしかしたら私が思ってる以上に変わったのか?と悩みました

それでも一応、

「JR西口よ」

と送ったら、

「改札の中?」

と、また。

「改札の外」

と送ってしばらくしたら、見つけたと連絡あったのでホッとした。

帰ってきて一度店に来て、一緒にお昼やら御座候やらアイスやら食べてから一足先にマンションに帰ったんだが、その途中で文句言われてやっと分かった。

「JRの中じゃなくて阪急の中やん」

って言うので意味分からなかったが、確かに「三ノ宮西口」の改札は阪急のビルの中なのですよ。

でもね、ずっと乗り換えの時は普通に西口から阪急に行ってたから分かると思うやないけー

そんでもって、

「阪神から阪急に行くのに陸橋通って」

ってのもやっと分かった。

三ノ宮、ポートライナーとか阪神とかがあるJRの中央口の方に出てしまって、そこから線路沿いの道が陸橋なのよ、確かに。
けどあんまり陸橋って意識ないからなあ、私。

阪神から阪急行くのに、いつもはさんちか通ってエスカレーターで地上に出て、そこからもう一回エスカレーター乗ったら阪急って思ってるから、まさか阪神から中央口の方に上がってうろうろしてる思わんもーん。
知ってる思うがなーもうこっちきて十数年やねんからー

しかし、あらためて前に神戸も大阪みたいに迷宮みたいな記事読んだことあるけど、確かに言われてみたら分からんかもなあと思いました。

ってことで、それでもなんとか御座候買って帰ってくれたので、明日の分残して冷凍しておきます。
近くになくなってしまったからね。

暑い中、行きも帰りもお疲れクマ(笑)

おいしくな~れおいしくな~れ

今日、店に宅配さんがやってきた。

配達も来てしまった後だったし、何か注文した物もない、なんだろうと思ったら、ととろ母さんから荷物が2つ!

送り状、小さい箱には、

「野菜・ジャム」

と書いてあって、大きい箱には、

「メロン」

って書いてあるんだが、どう見ても逆です、ありがとう(笑)

思った通り開けたら逆でした。
大きい箱にはキャベツ2つ、大根1本、白菜1つ、それからかわいい瓶に入ったお手製のいちごジャム。
小さい箱にはメロンが4つ。

おそらく、荷物と送り状持って行って渡したら逆に貼られたんだろうけど、メロンの箱に「野菜・ジャム」っておかしいと思った(笑)

早速新聞紙で包んでくれている野菜はさらに上からビニール袋に入れて店の冷蔵庫に。
ジャムは持って上がって家の冷蔵庫に入れました。
白菜とキャベツはお母さんが畑で作ったもの、大根はいただきものでした。(お礼の電話した時に聞いた)

そしてメロンは毎年送ってくれるんですが、来てすぐには食べられない。
収穫日が書いてあって、それから「7日~10日後食べ頃」なのです。

夜、ととろさんと一緒に早速ジャムを入れてヨーグルト(ととろさんはラッシーな)をいただきました。

そして4つのうち2つを持って帰ってきたので、

「おいしくな~れおいしくな~れ」

と、熟れる日を待ってます。

お母さん、いつもありがとう!

おかわりしていい?

とろろさんはご飯が大好きなので、大抵おかわりをします。

その時に、

「おかわりしていい?」

と言ってお茶碗を差し出すので、

「だめって言うたらどうするん?」

と、いじわるを言ったりします。

それでもやっぱりそう聞くので、今日は、

「おかわりしたらあかん」

と言ってみたら、

「それでもおかわり」

と言うので、

「だったら聞くなよ」

と、笑いました(笑)

そして今日もに2杯と、

「もうちょっとだけおかわり」

をしてました。

ご飯おいしいけど~ちょっと心配やで~

荷物を届けに

今朝の朝イチに鈴木拡樹くん、ではなく、その推しの人の話題で拡樹君がちょろっと出ていたようです。

「ようです」というのは、見られなかったからー
ほんの数分だけだったようです。
うん、見られなかったからね。

「あ、拡樹君のことやる」

そう思ってテレビに集中した途端、スマホが鳴り響きました。

なにがあって鳴ってるか分からないので急いで手にとったら画面に父親の名前が。
今の病院に転院してから、携帯を渡した時に試しのようにかけてきたきり、一度もかけてきたことないのに!

何があった、と急いで出たら、

「持ってきてほしいもんがある」

と、いう電話でした。

まあ、そのぐらい元気になったんだなあと思いつつも、電話を切ったらちょうど拡樹君終わったとこーなんでやねん!(笑)
そのぐらいピンポイント、狙ったみたいにかかってきて、ほんまに笑ってしまいました。

それでその頼まれものを持って行くついでに、テレビカードを追加で買って届けておきました。
妹には「退屈、テレビもつまらん」と言ったらしいですが、まあテレビ見るぐらいしかすることないし。

ナースステーションに電話しておいてから行ったんですが、部屋、ナースステーションのすぐ隣、扉が見えてる。
ただ、そっちのエリア行く前にガラスのはまった扉がついていて、許可なくそこに入れません。

で、来たけどやっぱり荷物だけ受け取って入れてはもらえず。
その代わり看護師さんに軽く今のことを聞きました。

とりあえず、点滴も減って、酸素もはずれて、それでもまだ完全ではないのでナースステーション横の個室です。
個室にいてくれる間は、あまり気をつかわず電話ができるのでいいですが、まだそのぐらいには慎重に見てくれてるんですね。

お昼からは久しぶりに手があたったらしく電話がかかって出たら他の人と話してる声がして、一応かけなおしたらやっぱりかけてる意識なかったです。
少しずつ、ゆっくり完全に治してから帰ってくるようにと言ってますが、退屈するぐらいにはよくなっててよかったと思ってます。