医療」カテゴリーアーカイブ

病院3つ

「爪が痛い」

少し前からととろさんがそう言うようになりました。

ととろさんの左足の親指の爪が結構ひどい巻爪なのです。
それでいつもの先生のところに行くように言ってたんですが、時期が時期なので様子を見ててとうとう膿んで腫れてきた。
そういうわけで、もう今朝思い切って行くことになりました。

そして実は今日、私は内科と脳外科に薬をもらいに行くことになってました。
こんな時期なのでお薬だけもらいに行きます。
特に内科は2時間以上かかるからね。

目的の病院は3ヶ所、幸いにも全部そこそこ近くにあります。
なので最初にととろさんを外科前で降ろし、私は内科へ行き、次に脳外科に行くことにしました。
間で連絡取り合ってどこぞでクマ拾い。

脳外科は4月の終わりにMRI検査が入ってたんですが、まあこういう時期だしと7月に伸ばしてもらいました。
問題は外科です。
こっちがちょっとややこしかった。

実は前回、2ヶ月前にも予約変更してお薬だけもらいに行きました。
まだ今ほど受付にびらびら吊ったり病院入るのに体温測れ、とか言われてない時期だったけど、病院で2時間3時間待つのはどうしても嫌だったのです。
なので予約変更してお薬だけもらってきました。

あの時は次は普通に行けるかな、ぐらいだったけど、そこから思ったより大事になり、今回もまだ行きたくない。
それで電話したら、2回連続で薬だけはだめなので先生がいる時に来てくれ、てなことを言われた。

検査して待ち時間とかが長いので、診察室で話でもするのかなと思ったら、やっぱり普通に処方箋だけ出してくれて次回(ちょっと長めに間あけてもらった)の予約も取れたんですが、

「次も続けてお薬だけはできないので、次回は絶対に検査と診察受けてください」

って言われた。

いや、分かるのよ?
そりゃ普通は診察受けるもんでしょ。
でもね、前回も今回も私のせいちゃうやん?
次回はって言うけど、今のまま収束してくれりゃええが、次回にまたひどくなってたら来る自信ないぞ?

なんだかなあ、ちょっと特殊な病院だから、妙に頑ななところあるな。
私が行きたくなくてごねてたらしょうがないが、昔も一度お葬式が入ったり風邪ひいたりして予約変更したら気に入らないみたいに言われたことある。
予約変更が多いって文句言われたな。

病院変えようかなと思わんでもないんだが、考えると色々めんどくさいのよ。
う~む、どうしたもんか。

まあまあ、そういうわけで文句言われながらもお薬もらえて、その後脳外科行って、今日はえらい会計に時間かかってた間にととろさんから「終わって薬局」と連絡が入りました。
私が内科のお薬をもらいに行く薬局が近いので、そこで落ち合うことにして脳外科のお薬(こちらは院内でくれる)をもらってから薬局へ。

全部終わってからととろさんをマンションに送り、実家に行って後はいつもの通りでした。

やっぱり病院のはしごは疲れる~
でもこれでもう2ヶ月は病院行く予定ないからほっとした。

ととろさんは、治療は痛いけど先生に気合で爪ほじくってもらったら、後はすっきりしたらしい。
一応抗生剤出てますけどね、膿んでたから。

「そうそう、こんな時期やから我慢してたって言うたら昨日も同じ人来たって」

らしいです。

みんな「爪ぐらいやし」って我慢してしまうんやろなあ。
でもこんだけひどかったら、痛かったら「不要不急」ではないと思うの、うん。

とりあえずよかったよかった。

2ヶ月分の薬

今日は父親の薬をもらいに病院へ行って来ました。

前回行った時と違ったのは、ここの病院でも入り口で検温があったことです。
ととろさんと私の行ってる病院ではかなり早くから検温と問診があったんですが、こちらの病院は前回(3月28日)はなかったので、どないかなと思ってたんですよ。
遅かった変わりにおでこに「ピッ」とやったら計れる体温計で「おおっ!」と思いました。
そして今回も私は6度以下( ̄▽ ̄)

こちらでは薬をもらうのに代理で受診をしないといけない。
前回は「お父さんどうしたん?」と心配してくれた先生ですが、ここまでになったらもう分かってらっしゃる。

「お父さんどう?」

と聞いてくれたので、

「散髪行きたいとかわがまま言います」

と言ったら笑ってた(笑)

少し多めにと2ヶ月分の処方箋を書いてくれました。

「次までに落ち着いたらええんやけど」

と言ったら、

「う~ん、無理ちゃうかなあ」

らしい。

かなり感染者や入院してる方の数は減って来てるけど、お医者さんから見たらまだまだなんですなあ。
もしかしたら2ヶ月後の7月も私が薬をもらいに行くことになるかも。

とりあえずとーちゃんのお薬もらってきたのでほっとした。
来週は私の薬もらいに行きます。
いつまで続きますかねえ、こういう状態。
でもまあ、焦って気が緩んでまた増えて、今度はこっちまで感染してしんどくなるよりは、余分に余分に様子見ていく方がいいですな。

そう言うておれるぐらい、うちはのんきにやれてます。
このままずっといきたいものだ。

検査を日延

来週、脳外科のMRI検査の予定が入ってました。

前回行ったのは8ヶ月前です。
その時に変わりないから「1年後にしますか?」と聞かれたんですが、これまで半年に1回してた検査をいきなり1年はちと不安でした。

それで、

「じゃあ8ヶ月で」

と言って来週の予約を取ってました。

あかんよね、今行くのは。
どうしても行かないといけない検査かと言われると行かないといけない検査だが、先生が本当ならもう4ヶ月先でいいと言ってくれてた検査だ。
ってことで、3ヶ月先に予約を取り直しました。

前回そう言ってぶっちしてた病院、とーちゃんのお薬だけもらってきた病院、どこも次回が近づいてきてます。
それを考えると長いですな、やっぱり。

電話で予約の相談してたら病院の方も、

「その頃もまだどうなってるか分かりませんしねえ」

と。

そうなんよね、前回の頃は1回パスで済むと思ってた、どこも。
いや、思いたかった。
長引いてます、次回も実際分からんぐらい。

とりあえずは1回延長。
その次は、もうそれほど心配なく行けますように。
いや、病院はできるだけ行きたくないわけですが。

絶対コロナにかからない!

少し前、というか正確には昨日まで、コロナ怖い怖いと思ってました。
いや、今でも怖いよ?

なんですが、昨日、急に理不尽さにむかついてきて、腹立って腹立って、

「絶対コロナにかからん、かかってやらん!」

と、思い出しました。

なんなん、なんなん、この状況?
なんなん、なんなん、コロナって?
人の楽しいこと奪って、人の健康奪って、人の命奪って。
そんな腹立つ奴の言う通りになってやらん。

今までも色々気をつけてました。
手洗いもうがいも消毒もしてマスクつけて人混み行かないようにして。
それでもどんどん包囲網狭まってきたら逆ギレのように腹立ってきた。

私はね、この春はUSJに行きたかったですよ。
サッカーにも行きたかった。
先日はお友達からお芝居のチケット余ってるからって声かけてもらいました。
本当なら明日は母の十三回忌だった。
うちのお寺さんの大般若の法要もあった。

なんぼ我慢しても我慢しても全然状態よくならん、悪化する一方。
誰なん広めてるんは?
なんで自分勝手にあっちこっち撒き散らす?

もうこうなったら、徹底的に防御して、絶対にかかってやらん!
身勝手なやつはしばく!

とにかくとにかくじっとしてろ!
家にいるのが苦痛?死ぬのとどっちが苦痛だ?
国民的スターの死を見たんだろ?

私には誰かをどうする力になることはできないが、誰かに撒き散らすのを防ぐことはできると思う。
今できるのはそれだけ。
それと、自分がもらわないように気をつけるだけ。

たったそれだけのこともっともっとがんばって、乗り切った後でコロナウイルスに、

「ざまーみろ!」

と言ってやる!

そう決めました。
邪魔するやつは駆逐してやる!

病院によって色々違う

今日は朝から病院のはしごをしました。
どっちも私の病院ちゃうけどな!

まずは朝一番でととろさんの検査の結果を聞きに行きました。
結果は無事何もなくよかったよかった。

結果はそれでよかったんですが、いつもと違うことがありました。
まず入る時のことです。
病院の入り口のところに何かテントの屋根が見えました。

「なんやろ、パン屋さんでも来とんかな?」

そのぐらいで行ってみたら、検問みたいになってます。
まずそこで検温して、問診票みたいのを書いて、問題ない人だけマスクをつけて病院内に入れるようになってました。

今日は私はととろさんの付き添いなんですが、もちろん付き添いの人も同じようにします。
いくつかチェックする項目があったけど、もちろんどれも当てはまらないので体温測った「35.7度」とだけ書かれて完了。
マスクも元々してましたしね。

「マスクない人はどうすれば?」と聞いてる人に「中で2枚100円のを買ってください」と言ってたので結構徹底してるっぽい。
それでも中にはしてない人もいましたが、まあマスク率は高かったな。

ととろさんが終わった後、ととろさんをマンションへ送って今度は父親の病院へ。
お薬だけもらいに行ったんですが、家族が代理で入らないとくれないとかで主治医の先生にお会いしてきました。

一応少し前に電話で事情を伝えていたんですが、先生が心配そうな顔で、

「お父さんどうしたん?」

と聞いてくれたので、

「世間がこんな状態ですし、何回言うてもマスクしてくれんしで病院禁止令出しました」

と言ったら笑ってた(笑)

ついでに、

「私に内緒で先生に話すこととかもないでしょうが、代わりに行ってくる」

と言ったことも言ったらまた笑ってた(笑)

「お父さんは内臓は丈夫やからねえ、ただ足腰が」

とおっしゃるので、

「先生がやっても無駄言うてた言うて運動もしてくれんし、リハビリにも行こうとせん、先生からも言うてやってください、せっかく元気やのにもったいない」

とも言いつけたった(-。-) ぼそっ

まあ結局、足腰や手や肩、どこも手術するしかしょうがないけど今更リスクもあるししてもなあ、ってな結論ですが、先生が何か言ってくれてリハビリなりマッサージなり行ってくれたらいいな、ってなことですよ。

そうして無事にお薬もらって帰ってきたらもう12時半・・・
予定では11時頃には帰ってこられると思ってたのに。
まずととろさんの病院ですが、いつもはさっと呼ばれてさっと入ってさっと出てくるので早いんですよ。
それが今日は1時間以上かかりました。
そんなに人もいなかったのに、何か途中で急患でも入ったのかな。
それに病院入るのにもみんな並んで時間かかってだったし。

そして父親の病院の方は全くそんな検問なかったんですが、普通にちょっと時間がかかった。
薬局でも待ったし。

ということで、帰って着替えて買い物して実家行ってご飯食べたらもう2時でした。
スタートが1時間も2時間も遅れたので、ちょっとややこしい日ではありましたが、無事に用事が済んだのですっきりしました。

週末のマスク

昨日は最初はこのことを書こうと思ってたんですが、何しろあのPK合戦がね(笑)

昨日は父親の病院の日だったので、12時半から13時ぐらいの間に実家を出て病院に送っていくことになってます。
いつも大体そんな感じ。
送って帰る時と一緒に行く時がありますが、昨日は帰って「かんとだき」を作らねばいけなかったので帰りました。
まあ、特に先生に聞くこともない日でしたしね。

で、逆算して、買い物は大体昼前に行きます。
父親は病院行くのに早めにお昼を食べるんですが、それに付き合うように買い物してから実家に行くと、すごく早く家を出なくてはいけなくなります。
それで病院の日は早めに食べておけるように前日にお昼を準備しておいて帰るのです。
私はその日によって父親を送って行ってから食べたり、時間があったら行くまでに食べたりまちまち。
昨日は時間があったので買ってきたコロッケ食べました。

そういうわけで、11時過ぎからホームセンターとスーパーが一緒に入ってるお店に買い物に行きました。
ちょうど100均にも用事があったしここなら一軒で済む。

建物に入ったら、ホームセンターの入り口のところに、

「一家族様1つ」

と書いて、マスクがいっぱい積んで売ってました。

こういう書き方したらなんか「買い占め?」とか思われるとあれなんですが、まあ普通に売ってたわけですよ。
ただ個数制限があっただけ。
そしてみなさんマスク持ってはレジに並んでる。

うちは先日2つ買えたんですが、何しろこれからは花粉の季節。
気持ちのせいか、なんか鼻くしゅくしゅするので必需品です。
コロナがどうのインフルがどうのも気になるけど、一番直接的に必要を感じるのは花粉です。
なので私も手に取って、特に並ばずに、レジでは待ったけどさっと買って100均に行きました。

戻ってきたらまだみんな買ってる。
というか、なんぼでも出てきてる。

先日このお店に来て1つ買ったんですが、その時は個数が少なくて、ちょうど開店時間に買い物に行ってて買えた感じでした。
昨日はもうお昼、開店と同時に売ってたとしたら相当な数入ってるな。

それで私ももう一回、今度は実家の父親の分として買わせてもらいました。
申し訳ないかなと思ったけど、一応家族別だからと言い訳しながら。
実際にくるくる回りながら買ってる人達もいたし、親子で来て別会計みたいにしてる人もいたけどお店の人もとがめてなかったし、買い占めとかさせないために、みたいな感じだったので甘えてもいいかなと。

そして今度はスーパーで買い物して出てきたんですが、やっぱりまた補充されてなんぼでも買える感じでした。
多分時間は正午頃だったと思います。
9時半開店のお店で、いつから売り出したか分からないけど、少なくとも私が着いた11時半にはなってなかったけど15分以上は過ぎてたぐらいから売り出しても小一時間、切れ目なく買っていかれるのになくなる気配がないぐらいの数はありました。

大きさが普通のと小さいのがあって、やっぱり普通のがばんばん売れてたけど、小さい方はほとんど減ってる感じがなかったな。
子供さんがいる家庭の人がちょっと取るぐらい。
その後は買い物に行ってないから分からないけど、うまく週末にたくさん販売できたのか、週末まで取って置いて売ったのかどっちなんだろう?

ただ、やっぱりいつもより高い。
税込みで700円ぐらいでした。
値段見てどうしようか考えたぐらい。
いつもだったら400円ぐらいで買ってるもん。
でも今年は上にも書いたけど、花粉の季節になくなったら非常に困る。
なので必要経費と思って高いの承知で買いました。

今は人混みのところに行きたくないのでコストコも行ってません。
もうすぐルイボスティーがなくなる・・・
前回行った時に売り切れてたのでね。
ほんまに来週でなくなる。
どうしようかと考えてるところです。

マスク、本当にないのかも知れないけど、うちの近所はこういう感じ。
「ちょっと高いけど買っておくか」みたいな。

もしも値段上がるの待ってこうして出してるとしたら、やっぱりなんか納得いかないなあ。
買っておいて言うのもなんだが。
だったら医療機関に回してほしい。
あったら買ってしまうもの、人情として。

都心部とか、コロナの感染者が出た地域はもっと切実なんだろうけど、うちのようにちょっとはずれた観光客が来るような場所でもなく、田舎とも言えないが都会とも言えない場所では本当の意味で足りないということはないような気がします。

空気が乾燥して「エヘン虫」が出るので、今も洗濯した「いきったマスク(一昨日の日記参照)」してますが、昔ながらのガーゼのマスクでもいいかなと思ってます。
結局、普通にするならその程度でいいのかなと思いました。
花粉は無理な気がするけど!

マスクがなかった

昨日、朝一番で買い物に行く話を日記に書きました。
それにちょっと関係あるかな?ないかな?

買い物してそのまま帰るつもりだったんですが、ボタン電池が欲しくてマンションのすぐ前にあるドラッグストアにも寄りました。
10時からだと思ってたら9時からだったんですよ。

それでボタン電池と漂白剤とかもう2、3買い物してレジに並びました。

ピッ、とやってもらってたら、

「マスクはお一人様5つまでにしてもらってます」

ってな声が聞こえてきた。

それで私のレジやってくれてる人に、そんなにマスク売れてるんですかと聞いたら、

「そうですね、結構売れてます」

的返事が返ってきたんですよ。

うちはととろさんが呼吸器が弱くて年中マスクは切らせません。
私も春が近づくと花粉症でマスクがいる。
ってことで、ととろさん用の普通のと、私用のメガネが曇らないタイプの両方置いてます。
邪魔やけどね。

どっちもまだそこそこあるし、マスク売ってるし、まあいいかなとその時はそのまま帰りました。
昨日はそのまま買い物に行く予定はもうなかったんです。

お昼になり、実家に行き、お昼ご飯を食べて夜の支度にかかりました。
昨日はお鍋です。
◯アイで白菜が半分100円だったのでホクホクしながら買って帰りました。

ところが、

「この白菜、むいてもむいても中が傷んでる」

葉っぱのところ、もうちょっとしたら溶けるぞ~みたいに、なんかちょっと色が変わってるんです。
外の何枚かそうなることはあるけど、むいてもむいても半分は捨てないといけない、みたいな感じ。

正直悩みました。
たった100円のことでもう一度、車でガソリンを使って交換に行く、時間も使う、体力も手間も使う、なんか無駄みたい。
でも、切っても切っても半分は捨てないといけない状態ってちょっとなあ・・・

で、ととろさんに頼まれてた歯ブラシも買いたいし(朝忘れてた)出かけることにしました。

白菜はスムーズに交換してもらえました。
レシートあったし、◯アイのビニールで包んでたし。
そのついでにお隣のドラッグストアにも行くことに。

歯ブラシと、卵が安かったので卵もカートに入れ、

「そうそう、マスク買うておこうか」

ここのマスクを常用してるんですよ、ととろさん。

で、売り場に行ったら、

「売り切れとうΣ( ̄▽ ̄;) 」

水曜日だったかなあ、行ったら山盛り積んであったんです。
それでこちらはまだまだ大丈夫だなと安心してました。

「これからの花粉症の時期になくなったら困る」

そう思って焦り、少し足を伸ばしてスーパーと一緒に並んでるホームセンターに行きました。
私のメガネが曇らないタイプはここのなんです。
ここもピラミッドみたいに積んであった。

なのに、

「売り切れとうΣ( ̄▽ ̄;) 」

こちらもない!

「あっちのドラッグストア、朝あんな売り方してたな」

また足を伸ばしてそっちも行ってみたんですが、

「売り切れとうΣ( ̄▽ ̄;) 」

びびった・・・
ここまで一気になくなるとは!
甘かったわ・・・

一軒目のドラッグストアの人に聞いてみたんですが、

「日本中でマスク取り合いしてるような状態なんでいつ入るか」
「今朝は開店と同時に取り合いだったみたいです」

そうなんかーい!

うちはまだ手持ちが何十枚とあるので今の心配はいらんけど、花粉症の季節までに間に合うんだろうかと不安です。
まあ、どうしてもだめだったらガーゼのでも洗って使うけど、すごかったなあ。

それと、親父殿がマスクしてくれんのですよ・・・

「家におってなんで必要なんや」

って、うちは店やろ?

言うたんだが、渋ってます。
年寄りこそマスク必要なのに。

ウイルスにくっついて退治するとかなんとかいうクレベなんとかっての考えてたんですが、あれも結構危険みたいで、その割に効果ないって人もいて、使うのはちょっと心配です。
店の入り口にでも吊るタイプとかやった方がいいのかなあ。

とりあえず除菌のポンプは置いてるので使うように言ってますが、私が行ってうるさく言った時だけしか使わない気もする・・・
あまり風邪とかインフルとかないので、そういうのに強いって自信があるんかなあ・・・

でも、

「クマさんも私もそういうの弱いんやから気をつけてもらわんと困る」
「マスクして」
「手洗いうがいして」
「消毒して」

と口うるさく言って、父親と使うタオルも分けると宣言してきました。

だって、買い物とか行く私が一番もらう可能性あるもん。
店も出るもん。
それで2人にうつしたら大変だ。

はあ、早く落ち着いてほしい。
初期にちゃんとシャットアウトしてくれなかった国はほんまに何しとんや!

血液検査はすごい!

先週、ととろさんが血液検査を受けて今日は結果を聞きに病院に行ってました。

結果は問題なしでほっとした。
よかったと思ってたら、事件はその後に起こりました。
いや、先に起こってたわけだが・・・

なんか、先生が歯切れ悪そうに色々聞くわけですよ。

その時にちょろっと、

「何かスポーツとかやってます?」

って聞かれたけど、やってない。

なんでそんなこと聞かれるのかなと思った気になりましたが、そんなにやってないこと、やっても散歩と軽い筋トレぐらいと返事をしたら、

「いやね、格闘技の大会の後とかに出るような値が出て、ちょっと異常値だったので」

って、なに!

だが、ひよこには心当たりがあった・・・

「採血の前に筋トレやってたらしいです」

実は、採血に行く日の朝、

「足が痛い」

というクマがおりまして、何かと思ったら、

「ちょっと筋トレで追い込んだから」

とかぬかしたのです。

それで湿布を貼って採血に行きました。

本人はそれを忘れてたみたいなので言ったら、

「あ、そうでしたそうでした」

って。

「前日に筋トレして朝痛いって言ってたので、なんで採血の前にそんなことするんって言うてました」

って言いつけましたとも。

「当日までには治るかと思って」

とか本クマは言ってたが、先生も看護師さんも笑ってた(笑)

思わず先生の前で、

「アホやろ」

とアホ扱いしてあげましたとも。

本人が言うには、

「武田真治も言うてた、自分を甘やかすなって、だから追い込んだ」

らしいが、わざわざ検査の前々日にやるなと言いたい!

つい先程の出来事ですが、あまりにアホであまりに笑ってしまったので日記に晒し上げようと思いました(笑)

しかし、それだけでも出るもんなんですねえ、採血ってすごい。
皆さん、採血前にはくれぐれも普段と違うようなことやめましょうね(笑)

「大丈夫よ、先生の経験値になった」

とかまだ抜かしてますが、もう一度言う、

「おまえ、アホやろ」

と(笑)

予約なしは4時間で

先日、予約を忘れてて行けなくなった病院に行ってきました。

予約を変更するのはできるけど、連絡なしだと予約なしで当日枠で行かないといけません。
そして担当の先生がいる日でないといけない。

いつもは水曜日に行ってるんですが、今週は予定をやりくりしたら火曜日ですが今日行くのが一番いいという結論が出て行くことにしたのでした。

いつもの予約がある日は7時過ぎには出て7時半過ぎに着いてるんですが、今日は少しだけ遅く行きました。
早く行ってもあまり意味ないなと思ったからです。
そしてその判断は当たっておりました。

いつもより遅いと行っても8時過ぎには病院に着きました。
いつもだったらそのまま機械直行で採血してからいつもの待合で呼ばれるまで待つんですが、今日はまず待合の方に行くことになりました。
8時半になるのを待ってから受付を済ませ、採血の方に行くのかと思ったら違った。

「先生がいらっしゃって指示が出てから」

しか採血に行けないらしい。

この段階で「遅くなるな」と覚悟決まる。

9時半ぐらいになってやっと採血に行くことができました。
いつもより1時間遅れ、以上かな。

採血の番号を見たら85番ぐらいでした。
1時間で85人、結構すごい数だ。

「ブースが6つあるから1人4分ぐらいか」

そう考えて目につくブースで採血する時間を測ってみたら、3分で終えて次の人のと交換してました。
4分だ!

私はもう100番台だったので、計算でいくと20番ほど後、3ローテーション後ぐらいだから15分ぐらい待つかと思ってたら、ほぼそんな感じでした。

すごいな、採血の看護師さん達!
中にはすぐに来て腕を出せないような人とか、呼ばれても席外してる人とかもいたりするのに、それでも平均4分ぐらいで回してる。
私が採血してもらったのは、たまたまさっき時間を測ってた男性の看護師さんだったんですが、ものすごくうまくて、さっと刺してさっと取ってさっと終わり、痛くもなんともなかった。
すごい!

そして、採血が終わってから今度は待つの覚悟です。
採血結果が出るまで1時間はかかるから、最速でも11時前。
でもまあ、そんなことはあるまい。

結果として、診察終わったのが正午ぐらいでした。
それから会計終わらせて、ほぼ4時間。
予約ありでも2時間以上必要だけど、その倍近くかかった。
それでも思ったよりは早く終わったな。

「尻痛い・・・」

待合室で横に座ってたおじさんがそうつぶやいてたけど、気持ち分かる(笑)

まあまあ、とりあえず無事終わったので次回からはちゃんと予約の日に行こうと思います。
ほっとしたー!

予約できなくなりましたー

「確か明日病院だったな」

今朝、そう思って予約票を見たら、

「8日やったやんΣ( ̄▽ ̄;) 」

2ヶ月に1回行く病院の予約、なんでかすっかり勘違いして今週か来週だと思いこんでました。

もしも明日だったら「どんど焼き」もしないといけないし、予約取り直そうかなと思って予約票を確認したらそういうことに。

本来予約が入ってた先週の水曜日、ゴミを出しに行って雨で足を滑らせて玄関で頭ぶつけて脳外科に行ってました。
その時に「思わぬ病院初め」と書いたんですが、本来の予約でも「病院初め」だったんだー忘れてたー(笑)

今日は朝のうちにも用事があり、午後からは父親の歯医者もあり、仕事あり、配達ありの忙しい日だったんですが、3時から予約の電話受付だったので時間の隙間をついて電話をしました。

「これこれこうで」

と、予約した日をすっかり忘れてたことを伝えたら、

「キャンセルせずに日が過ぎてしまった場合は再予約できません」

って、なんですとーΣ( ̄▽ ̄;)

「担当の先生がいらっしゃる日に当日直接いらしてください」

って、なんですとーΣ( ̄▽ ̄;)

この病院、例の時間がかかる病院です。
予約しても2時間以上かかるのに、予約なしで当日行ったらなんぼほど・・・

まだ薬があるから来週でいいんだが、朝一番で行って何時に終わるかな・・・
はあ~失敗したー!
もっと早くに確認して再予約しといたらよかったー!

「病院変わったら?」

と、ととろさんは言うんですが、諸事情でなかなか変わりにくいんですよね、もう付き合い長いし。

ちょっと特殊な病院で、行くようになったのも諸事情でなんで、本当は普通の病院に変わってもいいんですよ。
なんですが、まあなんか変わりにくい。
一度変わったらもうなかなか戻りにくいし。

う~む、変わるなら変わるで紹介状書いてもらわんとあかんし、どっちにしても来週の火曜日か水曜日に行かないといけないなあ。

ただでさえ病院行くってめんどくさいし、行ったら疲れるのに、自分のチョンボでもっともっとややこしくしてしまいました(笑)