日別アーカイブ: 2019年2月5日(火)09時18分

お湯をかけられるだけで食べられるラーメン

今の朝ドラは「まんぷく」で、チキンラーメン開発者の物語です。

ドラマの前半はラーメンは時々食べるだけで開発までいかなかったんですが、ここにきてやっとラーメン開発に取り掛かりました。
ドラマのモデルの開発者ご本人の人生を辿ってるけど、本当に山あり谷あり、まさにドラマのような人生だったんですねえ。
びっくりする。

そうして、やっと本題のラーメンに入るわけですが、毎日見てるとやっぱりこういう気持ちになってきます。

「チキンラーメン食べたくなったなあ」

と(笑)

うちは物心ついた頃からラーメンと言うと「エースコックのワンタンメン」だったんですよ。
なのでチキンラーメンってほとんど食べたことがありませんでした。
ラーメンはものごっつぅ偏食の私がパクパク食べてた食材なので、土曜日のお昼というとこれが多かった気がします。
ひょっとしたら「チキンラーメン」も食べたことがあったかも知れないけど、記憶にない。

私が意識して「チキンラーメン」を食べた記憶は、小学校のあれはもう3年ぐらいになってたのかなあ、よく分からないけど、とりあえず小学校でまだそんなに大きくなかった頃だとは覚えてます。

当時、大伯母の料亭を手伝っていた伯母さんのところになぜか一人で行ったら、

「ラーメン作ったげよか」

と言うので作ってもらったら、それが「チキンラーメン」だったんですよ。

丼に入って出てきたラーメンを食べたら、今まで私がラーメンだと思って食べていたのと全く違う味でびっくりして、それと申し訳ないけどそこまでおいしいと思えなくって、伯母さんが「おいしい?」と聞いてくれたのに「うん、おいしい」と答えたものの、正直「あんまりおいしくない」と思ったのでした。

家に帰って母親に言うと、

「それは多分お湯をかけただけで食べられるチキンラーメンやわ、伯母ちゃん忙しいから簡単に食べられるチキンラーメン食べとんちゃうかな」

みたいな返事がありました。

その時に初めて「チキンラーメン」という単語を知った、と言ってもいいのかも。

それからは何回も食べたことがあるけど、それでも買うことは圧倒的に少なくて、家に備蓄であることもあまりないラーメンです。

ですが、これだけ毎日見せられたら、やっぱり食べたくなるわけで、しかも昨日安売りしていたもので買っちゃった(笑)

それで朝食は「チキンラーメン」でした。

20190205a

うちのラーメン鉢は大きいからこんなになってしまう(笑)

そうそう、チキンラーメンというと卵乗せですが、これってお湯をかけてフタするだけじゃ、CMみたいには固まりませんよね。
ずっとずっと前、専用のふた付丼「チキ丼」だっけかな、がついたのを買って、これだったらできるのかも、とワクワクしながら作ったけどやっぱりだめだった(笑)

それでもやっぱり、たまに食べたくなる味なんですよねえ。
不思議だ。
ととろさんも同じこと言いながら食べてました。

そういや、お湯をかけるだけで食べられる袋ラーメンって「チキンラーメン」以外でもあるのかな?
大抵のはお鍋で何分か煮るようになってるよね。
あります?