家事」カテゴリーアーカイブ

魚と鶏

先週、父親がお腹の具合がよくないということで、食べるものを少しいつもより考えています。

昨日、買い物に行って魚売り場で「ガシラ」と「シズ」があったので、どっちがいいかと電話してみたら「ガシラがいい」というので、煮付けました。
4尾いたので昨日2人で1尾ずつ、今日のお昼にもう一回食べようねということにしました。

ととろさんは魚が苦手です。
本人は「骨が苦手だから」と言うんですが、普通に魚はそんなに得意じゃないと私は思ってます。
お刺身とかは好きなんですけどね。

で、ととろさんだけ鶏ムネ肉とキャベツの酒蒸しにしました。
これで本人も満足。

今日、買い物に行くつもりしてたんですが、冷蔵庫の中を思い浮かべ、

「買い物行かんでもええやん」

と、気がつきました。

実家の冷蔵庫に昨日の「ガシラ」と「豆腐のお吸い物」入れてある。
そんで、ムネ肉安かったから買ったの入れてある。
キャベツもある。

銀行だけ行けばいいか、と実家へ直行しました。

お昼に食べる予定だった「ガシラ」と「お吸い物」は夜にまわす。
玉子豆腐もそういやあるんだった。

お昼、先週買ったうどん玉(長期保存できるやつ)が1つあるので、父親はそれ使って「かき玉うどん」にして、私はカップ麺にしました。
夜はまた同じメニューね。

銀行行ったり配達行ったりしたけど、ご飯作らなくていい分だけちょっと楽、のはずだったんですが、先日、倉庫の前の長い草を抜いて乾かしておいたらそこに猫にフンされてたのでその片付けせんとあかんかった・・・
おのれ猫!

さて、明日は何しようかなあ。
買い物とご飯作りしなかったら、ほんまにかなり楽やわあ。

まくら改造

私はそば殻枕を使っているんですが、その枕がへたれてきました。

「左肩を下にして寝てしまったら、かなり負担になるのはそのせいもあるかも」

そう思ったので、同じくそば殻枕がへたってきた父親が新しい枕を探している時に、私も見てみました。
ですが、そば殻枕自体が少ないのと、思ったようなのがない。

父親のそば殻枕はネットで買って何かの時にプレゼントしたんですが、普通に買ったのにそば殻足して硬いでかいパンパンに張り切った枕を作りました。
そういうのが好きなのです。
だから、またネットでそば殻も探して作ろうか、てな話になりました。

さて、うちですが、ととろさんは最近バスタオルを畳んだのを枕代わりにしています。
それもあってそば殻枕は使ってない。

「その枕チクチクしてきた」

というのも理由なんですが、どうも中のそば殻がもう壊れてへたったからなんでしょう。

なので、ととろさんの枕からそば殻を私の枕に移植することにしました。

開けてみたらやっぱり三角のそばがらがうろこみたいに割れてしまってる。
ととろさんと一緒に、昨日ちょっと見てたほんわか風ゾンビアニメ見ながら作業して、なんとかできました。

そして、早速使い心地を試してて寝てしまったー!

ま、今はこれでいいかな。
でも、やっぱりちゃんと枕は探した方がいいと思いました。
まずはとーちゃんのだなあ。

洗剤のフタが!

今、液体洗剤の大きいのを買って、それを100均で買ってきたボトルに入れ替えて使ってます。
ネットで買ってるので重くなくて便利です。

今日も入れ替えてたんですが、その時にアクシデントが。

普通、メーカーの同じのを入れるボトルは上のフタしか取れないんですが、100均のはフタの、なんていうのかな、土台的なフタも外れるのです。
そうしたら大きな穴があるのでそこにドボドボと入れられる。

今日もそうして入れ替えて、洗濯機に洗剤入れてフタをしたら、

「なんかベタベタしてるな、入れる時にこぼしたかな」

そう思って水道のところにボトルを持っていって洗ってました。

洗えたと思って持ったらまたベタベタする。
まだ洗えてなかったか、とまた洗ってもベタベタ。

おかしいなとよく見たら、本体とくっついてるフタの土台みたいなところが斜めに!
きちんと締めたつもりがほんの少し斜めになって隙間ができてたんですね。

「それでか」

はずしてまっすぐ付けなおそうと思ったら、はずれない。
緩いのかなと思ってしっかり締めたからだろうけどはずれない。

おまけに洗剤が漏れてきて、洗っても洗っても洗剤で滑ってはずれない!

仕方なくテーブルの上に移動して、上からキッチンペーパーで巻き、さらに輪ゴムを巻いて滑らないようにしたけどはずれない!

いーっとなって、ととろさんに頼んだらすっと空いた。
助かった。

おかげできちんと入れ替えできたけど、斜めなのをギシッと締めたからか、少し本体についた部分がゆるくなった気がする。
それでもこぼれないからいいけどね。

小さいことだが、家事や用事のこういうのが結構ストレスたまるのです。

もろもろもろもろ

夕べ、いつものように洗濯をして干そうとしたら、

「え、何これ、なんでこんな黒いのがいっぱいついとん・・・」

洗濯物を持つ手が思わず止まりました。

黒い、垢みたいのがいっぱいついてる。
これ、見たことあるぞ・・・

「あ、あれか!」

思い出しました。

昨日、日曜日、お休みで早くにお風呂に入ったのです。
出たのが5時過ぎぐらいだったかな、入る前に着ていた服一式、洗濯機に放り込んでつけ置きしておきました。

いつもだったら液体の漂白剤を入れてるんですが、ちょっと切らしていたもんで、

「オキシ入れとこ」

そう軽く考えて、オキシクリーンを入れ、溶け残ったら嫌なので多少お湯を入れておきました。

そして夜、鉄腕DASHが終わった頃に洗濯スタート。
9時頃から干そうとしてもろもろを発見したのです。

「洗濯機のオキシ漬けになってしまってたか・・・」

前回オキシ漬けした後、年季の入った洗濯機が不具合出してしまったのでしてませんでした。
今回もそれで、オキシ漬けのつもりじゃなく、普通の洗濯のつもりだったのが図らずも洗濯機まで洗ってしまってたらしい。
う~む、恐るべし、オキシ漬け・・・

ととろさんも、

「なんかついてる」

とびびる(笑)

今朝、何回か水入れて回してましたが、まあ出るわ出るわ・・・

洗濯機をオキシ漬けする時、結構な量のオキシクリーンを入れるんですが、あんなちょっとでも効くのね・・・

今度から軽くオキシ漬けをやってみようかな。
そう思いました。

とりあえず、もろもろがなくなるまで水入れて回そう。

そば殻枕

昨日は食べるおそばのことを話題にしましたが、今日は枕に入ってるそば殻の話題です。

今日は端午の節句、菖蒲湯の日なのでお昼から実家に行きました。

買い物して実家に着いたらちょうど入ってて、実家で用事をしていると父親がお風呂から上がってきました。

そんでご飯作ったりなんやりしてたら、

「あれ、これ何」

なんか黒いつぶつぶが落ちてる、で、

「これそば殻やん!」

あの独特の形、見て分かるそば殻。

見てみたら父親の枕の一部がほつれてそこからこぼれてるー

「それ破れた」

って、言うてよと言ったら、

「今日の昼気が付いたんや」

そしたらしょうがない。

ってことで、「つづくって」(標準語ではつくろい?)おきました。

他にもほころびそうなところを見つけたのでそこもついでに。

休みで時間がある時に見つけてよかった。

こうしてゴールデンウィークは終わりましたが、なんか実のあることしたのってこれだけみたいな気がする(笑)

漂白の日

今日は朝からお茶を入れてるボトルやペットボトルの漂白をしました。

「色ついてきたなあ」

そう思って漂白剤入れて振って、白くなったらそれをまた次のボトルに入れてを繰り返します。

本当は薄めないといけないんだろうけど、めんどくさいのでほぼ薄めません。
早いのよ、その方が(笑)

数日前には急須と湯呑とコップの漂白をしました。
焼き物やガラスはいいんですよ、あまりにおいがつかないし。
でもプラスチック系はその後のにおいを抜かないといけない。

どうするかと言いますと、水を入れておきます。

「そんだけ?」

って思うかも知れないけど、それで抜けます、ええ。

何回もゆすいで漂白剤を洗い流し、きれいな水を入れてしばらく置きます。
今日はお湯入れておきました。
水とどう違うか分からないけど、お湯の方が早い気がして(笑)

そうしてしばらく置いておいて、水捨ててまたきれいに洗って干しておく。
こんだけのことするので時間がない時にはできません。

「お水飲んでも大丈夫?」

漂白剤の塩素っぽいにおいがするからととろさんがびびってるけど、もう全部洗ってるから、大丈夫だから。

すっきりしました!

700グラムがベスト

「あ、マヨネーズの予備がない」

土曜日にそう気づきました。
大抵の場合予備を置いてあるのになんてこった。
それで買い物した時に買ってきたんですが、やや不満・・・

なぜかと言いますと、うちのマヨネーズは700グラムのを買ってるからです。
土曜日に行ったスーパーでは450グラムか、セールの時に見かけるけど普段は置いてあるかどうか分からない350グラムか何かしか置いてないのです。
なのでいつも700グラムのはその近所のドラッグストアで買ってます。
土曜日はドラッグストアでないと売ってないのがマヨネーズだけだったので、今回は仕方なく500グラムのを買って帰りました。

ちなみに実家は500グラムです。
長年それ買ってるし、父親1人だとそこまで減らないので。
ただ、最近は父親の朝ご飯がピザトーストからサンドイッチ希望になってマヨネーズ使用量が増えてるのと、もともと父親がマヨラーなので700でもええんでねえかい?とも思ったりしますが。

なんで700グラムかと言いますと、一番大きいのは、

「最後に絞るのがいや!」

だからです。

マヨネーズだけじゃなくチューブの物って最後に絞らないと残ってるからなあ。
あれを見捨てられない。

この絞る作業、100グラムでも350グラムでも450グラムでも700グラムでも一緒なのです。
だったら450より700の方が絞る回数少ないもんね、というわけで700グラムを買ってます。
価格的にもそのドラッグストアでは700の方がややお得だし。

「じゃあもっと大きいのコストコとかで買ったら?」

ってととろさんが言うけど、分かってないなあ、1キロじゃだめなのよ。

なんでかと言いますと口が違う。
700まではフタがパカッと開いて細長く出るんですが、1キロになるとねじって開けるフタでしかも細長い口じゃない、太く出る。
なのでだめなのです。

さて、500グラムのを買ったんですが、今朝使ってまだ少し残ってる、絞る作業が残ってるぐらいの残量がありました。
だから今日、買い物に行ったら700のを2本買って帰ろうと思います。
すぐ使うのと予備の。
そんで500のは実家に持って行くんだ。

これで全て解決です、うん。

お風呂洗いゴシゴシ

最近、お風呂洗いが手抜きです。

なんでかと言いますと、お風呂から出る時にさっと洗って出るからです。
しかも使ってるのがさっと洗剤かけてしばらくおいて流すやつ、あれ便利。

いつもは頭から体から顔から全部洗ってから最後にお湯にゆっくり浸かるんですが、お風呂を洗う日(追い焚きして入るからね)は先にゆっくり浸かって温まる時にお湯を抜きながら出て、お湯を抜きながら頭を洗います。
それからバスタブからお湯がなくなったら例の洗剤をかけて洗う続きをやって、最後に流す時にお風呂も流して出ます。
いつもよりお風呂に入る時間は長くなるけど、その後で洗濯してお風呂場で乾燥かけるのでちょうどいいのです。

いいのか悪いのか分からんけど、いつからかこうなってしまった(笑)

そして昨夜もお湯に浸かりながら思い出した。

「あ、お風呂洗いの洗剤切れてる」

切れてるってもないんじゃないです。
詰め替えになってるのを詰め替えてなかった、詰替え用はある。

一度お風呂から出て洗剤を詰め替えて、とか考えてたらめんどくさくなった。

「明日洗おう」

そう思ってお湯も抜かずに体洗ってあがりました。

そして今日、

「あ~お風呂あらわな・・・」

そう思ったら面倒で面倒で(笑)

物事って大抵のことがやり始める時がめんどくさいんですよね。
一度動き出すと、しんどくとかならなかったら結構続けられてたりもする。

「まあ入る前でいいか」

そう思って夜にしてほっとく。
そしてお昼寝から目が覚めて洗ってきました。

洗剤もちゃんと詰めて、お湯抜いたバスタブにシュッシュ。

「よし、今日はしっかり洗うか」

片手に「バスボン君」を持って最近あまりきっちり洗ってなかったお風呂場をガシガシ洗う。
上にも書いた通り、動き出したら結構洗える。

前は横のエプロンとか外しても洗ってたんですが、しばらく洗ってないなああそこ。
でも今日はもうここまで、いつもよりよく洗ったことで自分をほめてやりたいと思います。

さて、今夜はDASHもないし(ここ結構重要)ゆっくりお風呂浸かろうっと。

捨てるます!モード

今日はお休みです。

「よし、今日はちょっとばかり片付けをしよう、本当にちょっとだけね」

と、ちょこっとだけ、小さい入れ物を持って来て中身の片付けをしてました。

本当に小さい箱、と言うかはっきり言ってDVDメディアのスピンドルです。
それの一つに細かいものをガサガサ入れてあったのを整理しようと思ったのです。

案外難しいんですよ、こういうのが。
きちんと区分けしてあっちとこっちに片付けた残り、みたいのなので、捨てるに捨てられない物がごちゃっと入ってる。

それでも、なんとか少し整理をしてまた残った細々したのをどうしようと考えてて、

「あそこになんとか」

と、ダイニングに置いてある棚に手を付けてしまった・・・

「うはーほこりだらけ!」

元々は部屋の反対側、ダイニングじゃなくリビング側の窓際に置いてあり、最初は上にぬいぐるみ飾ってたのをお母さんが送ってくれる佐野さんをお飾りにする場所にしてたんですが、ちゃんとした棚作った時にダイニング側に移したのでした。

移す時に棚の一番上だけちょこっと触ったんですが、2段目と3段目はそのままがさっと移しただけ、そのまま長いこと放置。
目にはするけど触ろうとすると大変なので放置。

その放置してた棚に手をつけてしまった・・・

いくつか処分するものもあり、思い切って処分処分処分。
してるうちにうおー、加速してきたー!

ととろさんが、

「ひよこが捨てるます!モードに入ってる・・・」

そういうモードに入りました。

「捨てるます!モード」とは、物が捨てられない私が片付けしてる間に勢いでそれまで捨てられなかった物が捨てられるようになって捨て出すことです。

自分だけじゃなくととろさんにも聞いてみてから捨てるのを確認取ってた時、なぜだか、

「これ、捨てるます?」

と、聞くようになってて、それ以来「捨てるます?」と聞くのがお約束になったのでした(笑)

捨てるもの少しばかり捨てて、なぜか2段目にぽつりと入ってたゲームソフト類を3段目のプレステやドリームキャストなんかと一緒にして種類合わせられた。
何が入ってるんだと思って開けてみたら、上記以外にもスーファミ、アドバンスなんかのゲームソフトにパソコン用のエロゲ(ととろさんのではない)やゲーム用のなんて言うんだっけ、データ入れるやつ、そうそうメモリーカードとかもがさっと出てきたのです。
やってなかったファイアーエムブレムのなんかもあった。

「よし、これでまたゲームできるな」

ほこりはらってまとめたので使える使える。
やってる時間あるかどうか知らんけど。

そもそも、こういうのを本棚の部屋にまとめてあそこの古いテレビで遊べるようにしたいんよなあ。
「ザ・タワー」とか「シムシティ」とか、一番好きなファイアーエムブレムシリーズとか遊びたい。
そのためだけに古いテレビ置いてるんだし。

本当にちょこっとだけど片付けできてよかった。
でもお昼からは休むから、もうしんどいから(笑)

やっぱり1日家にいたらなんかできますなあ。
こういう日作ってよかった。

布団きれいきれい

今朝のテレビで、

「秋にダニのアレルギーになる人が多い」

ってなこと言うてました。

夏にがんばってたダニが死んで、その死骸とか生きてるうちに出した糞とかがアレルギーを引き起こすので、今お布団とかをきれいにしましょう、ってなことを言われたので、

「そうか」

と、急にやることにしました。

ととろさんが呼吸器が弱いのです。
私も鼻がよろしくない。
ととろさんは一応ハウスダストは大丈夫ですが私は持ってる。
やらんとあかんな。

ととろさんの敷き布団カバーと上敷きをまず引っ剥がして洗濯し、終わったらお風呂場に干す。
一度に2枚しか干せないんですよ。
その間に私のを2枚引っ剥がして洗って交代でお風呂場に干す。
最後に2人の掛け布団のカバーを引っ剥がして洗って干す。

干してる間に和室に掃除機かけて、次は掃除機にお布団用のカバーをかけて敷布団から順番に掃除機をかける。
戻ってきたととろさんの敷布団カバーと上敷きをかける。
戻ってきた自分の敷布団カバーと上敷きをかける。
最後に掛け布団カバーをかける。

文字にしたらこんだけの行動なんですが、もうクタクタになりました。
はあ~体力ねえな、わし。

他の片付けしようと思ってたんですが、とりあえずお布団きれいきれいになったからええわ(笑)