記念日」カテゴリーアーカイブ

Rちゃんと「岩清水弘」の赤飯

敬老の日なのでまたお赤飯を炊くことにしました。
我が家の敬老様が好きなもので(笑)

「お赤飯と一緒に今日はエビフライにしよう」

そう思って買い物に行きました。
でもあまりいいエビがない。
前は大きめのいいエビがあったのになあ。

とりあえずそこそこのエビをカートに入れて買い物を続けてたんですが、ふと目に留まったお刺身がおいしそうだった。

「エビフライはまた今度にしてお刺身にするか」

なんでかそう思い直し、エビを戻してお刺身を買いました。

お赤飯用の小豆は昨日炊いてある。
ちょっと柔らかくなったけど。
もち米も小豆の茹で汁に漬けてある。

後は炊くだけなんですが、たまたま栗を見つけました。
熊本産の栗。
見たところ1袋に十数個入って300円ちょい。
そこそこお高いけど、まあ敬老の日だしね。
2袋買って帰りました。
お赤飯に入れて栗おこわにする。

昼食後、テーブルのところで父親と話ししつつ、テレビ見つつ栗をむいてました。
生の栗って結構むくの大変なのよ。
んでもお刺身にしたし、まあ栗ぐらいむけるだろう。

ちょうど1袋むいて2袋目を袋から出した時、店の方で声がしました。
1時半ぐらいだったかなあ、いつもだったら早いとこれぐらいに夕刊が来たりするけど、今日は祝日で新聞はない、お客さんか?

違った、垂水の、亡くなったいとこの旦那さんのRちゃんです。
ええっ、今この状態で?Σ( ̄▽ ̄;)

Rちゃんは畑を借りて家庭菜園をしています。
今日も作物を持って来てくれた。
いつもありがとうです。

慌ててテーブルの上の栗の皮とかも片付けて、いそいで席を空けました。
座ってもらって、お茶とお菓子を出して、自分は流しの方へ。
どうすべ、栗・・・

ちょっとタイミングが悪い。
もしも、まだ栗をむく前だったら、今回はもう栗は茹でて食べようとかできたのに、半分むいた時ってタイミング悪い~

それでも父親と話してるのに参加しつつ、栗をむき続けました。

しばらくしたら父親が、

「それ、間に合いそうか?」

って聞いてきた・・・

「ちょっと無理かも」

そう言ってむき続けて、なんとか全部むけたので、お赤飯を炊くので炊きあがるまでいられるかどうか聞いて、急いで準備しました。

父親が座ってる椅子を取り上げて蒸し器を出し、洗ってお湯をまず沸かす。
栗も切って洗って水に漬けておき、小豆の煮汁に漬けてあったもち米の水をボウルに移してザルで水を切る。
蒸し器を洗って蒸し布敷いてお米入れて栗入れて、小豆は柔らかくなったから後にしよう。

お湯が湧いてきたので蒸し器乗っけて、その間に洗い物して、寿司桶も出して洗って濡らして。

このへんがね、テーブル使えないと大変なのよ。
どれも大きいし、うちの実家の流し台は小さい、そして今日は色々買い物して物が多いし、豆苗も育てて。
物を置いたり洗ったりするだけでそりゃもう大変でした。

やっと蒸し上がったので寿司桶に移してざっと混ぜ、それを容器に入れて、持って帰ってもらうようにできたー!
大変だった・・・

それから千葉のいとこ(Rちゃんの奥さんのお兄さん)のところに大丈夫かとか父親と2人で電話したり、なんやかんやして3時半過ぎに帰ったかな。

「よかった、エビフライやめて・・・」

虫が知らせてくれたのかなあ、いきなりやめる気になったの。
いやあ、本当によかった。

その間ずっと立ち続けの働き続けだったもので、ちょっと座って一休み。
休み、なんだけど、座ってできることやらんと。

今日は「大根のけん(ツマ)」が売ってなかったので、大根で作ろうとマンションにあるのを取りに行ってたんですよね。
その時にととろさんにお昼ご飯のたこ焼きほうりこんできたし(笑)

急いで大根のかつらむきして作ってたら、父親が何かしてほしそうにこっちを見てる・・・

お昼ご飯の時に店の物を倉庫に持っていき、代わりに他のを持ってきてほしいと言われてたのです。
でもね、2時間もずっと立ちっぱなしで働いてて、ちょっと座りたいのよ、力仕事の前に。

大根だけ切り終えて倉庫行き来して、そうしてる間にご飯の時間が近づいてきた。

お刺身切って、その端っこ集めてすまし汁を作り、お赤飯とお刺身をざっと盛り付けて今夜の敬老定食です。

20190916a

幸いにもお刺身もすまし汁も、そして栗おこわもおいしかったんだけど、

「ちょっと硬い、まるで岩清水弘のシチューみたい、目が覚めて火を入れたらパーフェクト、的な」

と、「愛と誠」を読んだことがある人しか分からないような感想を持ちました(笑)

おいしかったんだけどね、もうちょいだけ茹で汁かけて蒸したらパーフェクトだったなあ。
残ったのを明日レンジでチンしたらちょうどいいかも、な感じ。

そういうわけで、非常に慌ただしい敬老の日でした。
来客は年寄りが喜ぶが、来年はもうちょいゆっくりしたいもんだね(笑)

おばあちゃんの命日

昨日はととろさんのおばあちゃんの命日でした。
うちの母と同じ年に亡くなったので、もう11年になります。
早いなあ・・・

昨夜はととろ母さんに電話をしました。
おばあちゃんの話をしてたらちょっと長話になってしまった(笑)

私が生まれた時、もうすでに両親の母親は亡くなってしまっていて、その代わりと言ってはなんですが、一族の長だった大伯母を「大きいおばあちゃん」そして祖母の妹である大叔母を「小さいおばあちゃん」と呼んでました。
どちらも可愛がってくれたけど、それでもやっぱり世に言うような「おばあちゃんの甘やかし」みたいなこととは無縁だったので、おばあちゃんがいる人はいいなあと思ってました。

愛媛におじいちゃんはいたけど、うちの両親がなかなか里帰りしなかったもので、一度しか会ったことなかったしね。
こちらも、小学校の時だったので、もうちょっと大きくなってからだったらもっと色々話をできたのになあ、と思ったりもします。
まあ、私が高校の頃に96歳で亡くなったので、会えただけでもよかったと思わないとですね。

そんなわけで、私に初めてできたおばあちゃんだったんです、ととろさんのおばあちゃん。
それがもううれしくてうれしくて、大好きで大好きで。
それだけに、まさか母と数ヶ月違いで亡くしてしまって本当にショックでさびしかった。
今もさびしいです。

亡くなる前日、野菜(みょうがとかだったはず)を送ってくれて、お礼の電話をして話をしました。
ととろさんがまだ帰って来てなかったので、帰って来て電話をかけようとしたんですが、もう結構遅い時間だったので「また今度でいいよ」とかけなかったことだけが、今も心残りです。

昨日はおばあちゃんが好きだった食べ物、とかの話で盛り上がったなあ。
甘い物が好きだったとは知ってたけど、ととろさんから初めて「ケーキが好きだった」と聞き、そのことも話しました。

一日遅れだけど、今日は私のお気に入りのケーキ屋さんに行っておばあちゃんにケーキ買ってきました。
夜、ととろさんと一緒にお供えしていただこうと思います。

88回目のおめでとう

「そういうお祝いは数え年の節分までにやること」

ということで、もうすでに一昨年のお正月過ぎに父親の米寿へのお祝いは完了しておりました。

地域によって違うようですが、まあこのあたりではそういうこと、みたいです。
そうじゃない方もいらっしゃるでしょうが、昔は皆さんお正月に数え年で年をとってたので、数え年のさらに節分までにやること、だったみたいです。

ですので、87歳になる前、満年齢の86歳の1月にお祝いしてました。

そして今日は満年齢の88歳、米寿を迎えましたとーちゃん。
おめでとう~

経年劣化で足腰が弱っておりますし、大きい手術というメンテナンスも受けておりますが、目も歯も耳も口も丈夫で高齢者やってます。
この調子で100歳超えいってくれるだろう、と思ってます。

さて、お誕生日と言いますと父親の場合はお赤飯です。
好きなんですよね、お赤飯。
なのでお赤飯と、それから焼鯛をベースにお祝いのごちそうを考えました。

そうそう、レンジが壊れて新調することになった時、電気屋さんに、

「うちは鯛を焼くから焼けるのがほしい」

とか、私じゃなくて親父殿が言うてたんですよね(笑)

んで、立派な鯛を買って焼きました。
素人が焼きますので、売り物みたいにはなりませんが、まあなんとか鯛が元気そうになるようにはがんばりました。

20190904b

今朝、とーちゃんのお友達が来てくれてお祝い言ってくれてる時に、

「88本のローソク消すのは大変ですよ」

と言ってたんですが、ケーキはないんので代わりに写真のようなお祝いの飾りを鯛につけておいた(笑)

お赤飯と鯛、それからととろさんに「最近はまってる?」と聞かれた「ハモのお吸い物」と「明石ダコとキュウリの酢の物」、「だし巻き」に、ハモが大きかったので「ハモの湯引き」も作ってみた。

20190904c

写真見て気づいたけど、酢の物写ってないね、うん、でもありますから(笑)

ととろさんも連れてきて3人でお祝い。
そうそう、とーちゃんのお友達にもお祝いいただいてるのでいつもお赤飯や鯛を持って行って一緒にお祝いしてもらってます。

いつもは和菓子も買ったりするんですが、先日妹が来た時においしい水ようかんいただいてそれを食べてるのと、ご近所でおいしい和菓子を売ってるお店がないこと、それにお菓子まで食べられないという理由で今日はお菓子買ってません。
あ、他にいただきものもあるから、って理由もあるな。
実際お腹いっぱいになったので、買っててももったいなかった。

お菓子はまた日を改めて買いましょう。
おいしい店を見つけないとな。

とりあえず喜んでくれてたと思う。
いいんかな、あれで、といつも思うが。
家で作ったのが好きなとーちゃんだから、まああれで我慢してくれい(笑)

「あれでよかったんかなあ」

と言ったらととろさんが、

「お父さんはほんまはカレーが食べたかったはず」

と答えたので無視しておきました(笑)

おめでとう、これからももっともっと元気で長生きしてください。
お赤飯と鯛ぐらいなんぼでも用意するし~(笑)

父の日してきた

「父の日、何しよか?」

と、少し前に父親に言ってたんですが、思いついた。

「お赤飯しよか」
「ええな!」

父親はお赤飯が大好きなのです。

「お赤飯と何しよ、鯛でも焼く?」
「それよりは刺し身の方がええな」

てなことになりました。

それと、

「それと卵焼き」

だそうです(笑)

これは、私がお赤飯や炊き込みご飯はだし巻きと一緒でないと!と主張するから、かな(笑)

で、そういうことになりました。
日曜日はお休みですが、父の日なので休日出勤します(笑)

お昼まで家にいて、お昼から買い物をして実家へ。
お赤飯の準備、小豆を炊いたのとその煮汁にもち米を漬けたのはもう昨日から準備してあるので、お刺身を買いに行きます。
それと、いつもだったら土曜日に行くんですが、今日はパンのサービスデーにも行きます。

どこでお刺身を買おうかなと思ってたんですが、うちからそこそこ近い、以前は西日本で一番大きかったこともあるスーパーIに行くことに。
そこの魚売り場もそこそこいいんですよね。

で、行ったんですが、思ったようなのがなかった。
どうしようかと考えてたんですが、考えてる間に行った方が早いと少し離れた魚がいい業務用スーパーへ車を走らせました。

予定より40分ぐらいは遅れるけど、3時頃には帰れるだろうと思ったら、ほぼ布予定通りの時間に実家に戻ってこられました。

それからお赤飯を炊き上げて、4時過ぎにとーちゃんのお友達にもおすそ分けに。
いつもいつも父がお世話になっておりますm(_ _)m

写真は炊きあがってお赤飯を寿司桶に移したところです。
こうして全体を混ぜておいて、ほっかほかのをお友達にお届けしました。

20190616a

それからだし巻き作って、お刺身切って、これが今日の父の日のご馳走です。

20190616b

鯛とハマチとサーモンです。
どれもおいしい!
あそこのお刺身は切ったら身が盛り上がるからええわ~♪

父の日を終えて帰って、

「さ、次はクマの日やで~」

ととろさんは今日は家でお留守番。
あまり体調がよろしくないもので(あ、元気は元気ですよ~)せっかくのお休みに実家に連れて行くのもと置いて行きました。
明日からまた一週間仕事だもんねえ。

で、お赤飯にかける卓上塩がなかったとお茶碗を出してから気づき、入れ物にお塩入れてたら、

「がっしゃん!」

お茶碗が、ととろさんとお揃いの最近お値段以上で買ったお茶碗落として割った・・・ (ノ_・、)

もう、ほんまにどうなっとるのか・・・orz

「ケガさえせんかったらそれでえから、物はええから」

って慰めてくれたけど、2日で3つも落として割って、先日は駐車場から鍵落とすし、一体どうなってるのかとへこむさ・・・orz

気を取り直して無事「クマの日」も終了しました。

実家から帰る時に父親に、

「来年もこんな父の日でええですかね?」
「ええよ」
「再来年も同じようなんでええですかね?」
「ええんちゃうか」
「その次も?」

と言ったら、

「家でゆっくりステテコ一丁でおれたらそんでええ」

と言うので、

「来年は日曜日かどうか分からんやん」

と言ったら、

「父の日は毎年日曜日やろ」

そうやったΣ( ̄▽ ̄;)
なんかお誕生日とかと間違えてたが、確かに父の日は毎年日曜日や~(笑)

まあ好きなご馳走してあげるのが一番かな。
お赤飯で喜んでくれるんなら、なんぼでも蒸しますがな(笑)

いつまでも元気で父の日させてくださいな、とーちゃん。

ケーキとお寿司と3種の車でバースデー

本日はわたくしの何回目かの18歳以上お誕生日でした。

いえ~い、おめでとうわたしー!

お誕生日と言えばごちそうですが、

「自分で作るのはめんどくさい」

なのです。

よね!
よね!
そう思うよね!

昔々のお話になりますが、まだ高校だったか大学だった頃ですが、私のお誕生日に父親が、

「寿司でも握ったらええがな」

と言って、怒り狂ったことがありました(笑)

だってそうでしょ?
なんで自分のお誕生日に自分でせっせと寿司を握らにゃならん!
自分で作らない人はそういうこと言うからな。

なので私も作らずに食べたいのです。

そしてケーキです、ケーキ。
ケーキのないお誕生日はお誕生日じゃない!
ごちそうは後日に日延してもいいけど、できるだけケーキはその日に当日に食べたいのです。
それも自分が好きなのを!

で、お気に入りのケーキ屋さんに買いに行きました。

悩んだの・・・
ホールケーキを買うか、色々なのを買うのかを・・・

悩んで、悩んで、悩んで決めました。
写真のようになりました。

20190606a

じゃじゃーん!色んなケーキいっぱい♪
色んなのが食べたくてこうなった。

最近、何度か見てる写真ですが、まあいいじゃないの。
というか、お気に入りのケーキ屋さんに、こんなに立て続けに行くことないのよ。
すんごいうれしい(笑)

次はいつ買えるか分からないので、お誕生日に堪能するのです、うん。

そして自分で作らなくていいご飯は2枚目の写真のようになりました。

20190606b

おっ寿司~♪

私のお気に入りのケーキ屋さんからもうちょっと足を伸ばせば、お寿司がおいしいお魚がおいしい業務用スーパーがあります。
そこでお寿司色々買いました。

本当は握り寿司を買おうかなと思って行ったんですが、なんでかなあ、最近はどこの握り寿司も生のエビが入ってる率高し、生のエビ・カニにアレルギーがある私には食べられないのでした・・・

なので、とーちゃんと私は鯛、ととろさんは大好物のサーモンのお寿司に上巻き寿司、海鮮巻、なんか細い色んな具を巻いた巻き寿司を買い、色々食べました。
おいしかった~

そして夜は車検に出してたマイカーが戻ってきました。
今日は朝は新車の代車、配達に実家の車、夜はマイカーと3種類の車に乗れた。

うむ、総合的に良きお誕生日であった。
余は満足じゃ!

干支一周の結婚記念日

20190602b本日は多分世間一般で言うだろう結婚式を挙げた結婚記念日です。
他に入籍した日だの一緒に住みだした日だの色々記念日はあるだろうけど、まあ一番一般的じゃないのかな。

おかげさまで丸12年、干支一周した記念日となりました。
ふえ~ようもったなあ(笑)

6月2日は本能寺の変の日で、私が歴史上の人物で一番興味のある信長の命日でもあるのですが、12年前はもう色々忙しゅうて、そんなんすっかり忘れてました。
しばらくしてから「本能寺の変の日やんΣ( ̄▽ ̄;) 」とびっくりしたなあ。
何しろ狙ってこの日にしたわけじゃなく、色々条件合わせていったらこの日しかなかったんだから。
やっぱり因縁あるんかね~(笑)

2013年の6月2日も日曜日で、ととろさんが、

「信長の命日だから法事に行く?」

と言ってくれてたんですが、あいにくとその前の週に腰痛で入院して行けなくなりました。

んで、今年も言ってたんですが、どっちかというと須磨寺の「H1グランプリ」に行きたかったものの、ちょっと家でゆっくりしたいなってのが先行して引き篭もることにしました。

ごちそうも昨日のイブ?に「フィッシュ&チップス&唐揚げ」をしてしまったので今日はその残り。
何もしなくていいのが一番のごちそうだ(笑)

だがケーキだけははずせない!
昨日は実家でイブにとーちゃんと一緒に食べ、今日はととろさんと本番なので一緒にいただきましたよ~
私の一番お気に入りのケーキ屋さんのケーキ、幸せ♪

1枚目の写真は先月、実家の開店記念日に買ったら非常においしかったのでまた買ったケーキ、名前は忘れた(笑)

20190602a

本当に超おいしいの、チョコの苦いのが苦手なととろさんもおいしいって言ってたぐらい。

2枚目はフルーツのケーキ所望のととろさんが周囲のビニールを剥がしているところ。

20190602b

「このビニールを剥がすのがめんどくさい、全部剥がしておいてくれたらいいのに」

とかブツブツ言いながら剥がしてました。

3枚目が私の好きなチョコ系。
先月もこれ食べた~

20190602c

ついついチョコ系にしてしまうけど、生クリームが絶品なんですよね、ここ。
うん、次は生クリームのにしよっと。

お気に入り、小鳥のお皿でいただきました。
ああ、記念日っていいな(笑)

「12年よ、また12年仲良くしてくれるの?」

と聞いたら、

「ええよ」

だそうですよ(笑)

そんじゃ仲良くしてもらいましょうかね~

31日だもの

「お迎え来てくれるんやろか (ノ_・、) 」

夕方、本日は定時デーということで定時帰りしたととろさんから泣きのメールが入りました。

しょうがねえな、とお迎えに行く。
道中、ある看板を見て思いつく。

駅前でととろさんを拾って乗せて、

「今日は31日、令和になって一ヶ月やね、で、サーティーワンが31パーセント引きだそうだ」

寄り道することになりました。

店内に入ったら、思ったより人が少ない。
2組ぐらいがアイスを選んでうろうろしてるのと、何か用事かアクシデントがあったらしく、レジ横で待ってる女性が一人。

店員さんはみんなユニフォーム着てるのに、一人だけ背広のおっちゃんがいたのは、31日で忙しいから派遣された社員さんかな?
その人が「せっかくやのに溶けてしまいますよねえ」てなことをレジ横の人に話しかけてる。

2人で選んで注文。
バイトらしい若いお兄ちゃんが入れてくれました。

が、問題はこの先。
アイスを渡されて、それでレジ待つんかい!
溶けるがな!

一組がお金払って普通に支払い、その次の人が携帯で払ってるんですが、なんかスタンプ?やらバーコードなんかしたりで結構時間がかかった。
で、うちかなと思ったら、さっきからレジ横で待ってる人が呼ばれて、それでお支払い。

その間、ととろさんは席に座ってアイス両手に持って待機。
溶けるがな~

そんでもってやっとうちの番になりました。
ちゃちゃっとお札出しておつりもらってととろさんのところに。

こんな感じで待ってました。

20190531a

ととろさんはカップに定番の「ストロベリーチーズケーキ」と「魔女のトリック(だったかな?)」をダブルで、私はコーンに「ハピネスウェディング」と一番大好きな「ジャモカアーモンドファッジ」のダブルです。

「帰りにとーちゃんにもアイス買って帰ろう」

そう言いながら、ちょっと待ったので少し溶けそうになってるアイスを食べてたら、みるみるみるみる人が増えてきて大行列!
私達が入った時は2組とレジで待ってる人だけだったのに、あっという間に十数人が並んでしまった。

食べてる間に減るかなと思ったが、減るどころか後から後から来てレジ大混乱。
とてももう一度並ぶ気にはならず、諦めて、とーちゃんにはまた改めて買うことにして帰りました。

外に出たら駐車場もいっぱいで駐車待ち。
私達が来た時には停め放題だったのに、えらいことなってる。

さきのスーツのおっちゃんが「どちらに出ますか?」と聞いてきたので右と答えたら、駐車待ちしてる車にうちの後に停めてくださいと伝えに行ってました。

そうそう、さっきのレジ待ちの人がそのおっちゃんに「さっきはありがとうございました」と車からお礼言ってた。
本当に何があったんだろう・・・

久しぶりにおいしかったな、サーティーワン。
年に7回ある31日と3月1日は31パーセント引きらしい。
うむ、また行こう。

開店記念日と排水管掃除

昨日、実家に行ったら店に写真のようなものが・・・

20190518a

「胡蝶蘭やん、どうしたん、これ」

と言ったら父親が、写真では私が刺したのでついてますが、その時は外してあった、

「祝 開店◯◯周年 H」

と書いた札を出してきた。

今日、5月18日はうちの店の開店記念日なんですよ。
とーちゃんのお友達のHさんと最近その話をしたらしい。
そしたら昨日、この立派な胡蝶蘭を届けてくれたとか。

その時はまだ透明のなんだろう、ビニールじゃないし、そういうので全体が包まれてて、お祝いの札が外されてたわけです。
だから誰かから預かったのか?と思いました。

ちなみに札は父親が、

「恥ずかしいから」

と外してたんですが、

「外してたら意味ないやん」

と、もう一度刺してやったぜい( ̄▽ ̄)

結構高価だと思います、胡蝶蘭。
どうお返ししようかと父親と相談しました。

本番は今日なんですが、今日はなんもできんのです。
というのがですね、先日また詰まったことが分かった流し台がつながった排水管、その掃除に今日来てもらえることになったのでした。

ご近所のホームセンターさんと水道工事の方にお願いしてたんですが、今日しか日にちが空いてなかったのでした。
今朝は朝から病院だったし午後からは排水管の掃除、うん、なんもできんね。
普通のご飯も作れないので、昨日のうちにできることはやり、今日はお弁当を買ってきました。

「ケーキでも買って届けようか」

ということになり、病院から帰ってさっとお昼ご飯(おにぎり弁当買った)を食べ、1時過ぎから掃除に来てくれたので、色々準備だけして、父親に店番と掃除を見ててもらうことにしてケーキを買いに行きました。
ついで、と言ってはなんだが、お掃除してくれてるホームセンターさんと水道屋さんにもケーキ買ってこよう。

分けて包んでもらい、まずはHさんにお届けに。
電話して、いつもお届け物の時に来てもらう場所に行ったら姿見えない。
まだ来てない?

車を停めて降りたらいた。
少し離れたところで年配の女性と話してて、なんか重そうな荷物を持ってる。
私に気づくと早足で挨拶しながらこちらに。

「お向かいの人やねん、荷物が重そうやら一緒に持ったげて帰りますわ~」

さすがだ(笑)
うちのとーちゃんと知り合ったのも、とーちゃんがゴミ捨てか何か(当時はまだ自分で行ってた)してるのを手伝ってくれたのが最初だったはず。

ケーキを渡して、軽く話をしたら急いでお迎えさんと一緒に帰って行きました。

そして私が実家に帰ったら、ちょうどお掃除が終わったところだった。
早かったなあ。
前はもっと時間かかったのに。

と、思ったら、今回は詰まったところを掃除するんじゃなく、そこの排水管自体を切り取って交換したらしい。

うちの実家の流しの排水管、なんか角度が足りないんだそうです。
高低差が少なくて、それで最後の曲がって水が落ちるところにどうしても水がたまるらしい。
その部分のセメントを切ってもらって角度をちょっと大きくしてもらってるんですが、それでもまだ足りないらしい。
流しの下のパイプが出てる部分も長くしてもらったり、いろいろしてもらってるんですが、そもそもの角度が足りないから、どうしてもそうなる。

「こんなんやで」

と、見せてもらったけど、すごかったなあ、どろどろが詰まってて。

「まあ元々があれやから、詰まったらまた掃除するしかないな」

らしい。

洗濯機どけて、そこから地下に入って掃除してもらうから結構大変なんですよ。
お茶でも飲んで、とケーキとサイダー出して開店記念日の話から、しばらく父親と4人で色々話をしてました。
ご近所さんだからね。

お見送りしてから買い物に行き、戻ってから父親と開店記念日のケーキをいただきました。
店のことだからね、ととろさんには持って帰ります。

色々買ったけど、私はチョコのケーキ。
それと母親が好きなシュークリームも。

20190518b

私のお気に入りのケーキ屋さんのケーキ、やっぱりおいしい~♪
シュークリームは持って帰ってととろさんと半分したんですが、カスタードクリームもおいしい~♪

どこが違うのかなあ。
ご近所にあるチェーン店のケーキ屋さんや、チェーンじゃないけど個人でやってらっしゃるケーキ屋さん、どこと比べてもやっぱり私はここのケーキが好きやなあ。

Hさんにも、ホームセンターさんにも水道屋さんにも、私の大好きなケーキ屋さんだと宣伝しておいた(笑)
たくさんファンがついてまだまだずっと営業してもらわんと。

帰ってととろさんとシュークリーム食べながら、

「あ~おいしいな~やっぱりここのが美味しい」

と言ったら、

「コストコはコストコのでおいしいのよ」

って言うけど、また違う。

もしも胡蝶蘭をもらってなかったら、ケーキは買ってなかったかも知れないな。
お返し考えたおかげで久しぶりにおいしいケーキを食べられた。
良き開店記念日でした。

令和初日だが平成最後の・・・

昨日は一日「平成最後」でした。

私は今年初めてで平成最後のコストコに行き、ととろさんの日延していたお誕生日の準備をしました。
平成最後のお誕生日会だ~

9時頃に実家を出て(色々用事があったのよ)高速使って9時半頃にコストコに着いたら、もう屋上しか駐車場がなかった。
買い物して、垂水のいとこんちに届け物に行って平成のうちに届けられてほっとしました。
平成最後のおつかい。

で、実家に帰ってととろさんの要望で平成最後の「サーモン三昧」です。
あ、ちゃんと残ったからね、食べ切ってないからね、一応言っておく(笑)

20190501a

「5時から天皇陛下のテレビ見るから4時半に迎えに行くからね」

と、実家でお寿司の準備して、4時半にお迎えに行って、5時から3人でお寿司食べて平成最後のお誕生日おめでとうをしながら一緒にテレビを見ました。

今回のケーキはコストコの「ストロベリートライフル」です。

20190501b

平成最後のお誕生日ケーキ、むちゃくそ甘かった・・・
めっちゃ甘いと文句言ったら、ととろさんが「自分が選んだのに」って。
うむ、フルーツ好きなととろさんは喜ぶと思ったのよ。
思った通りに喜んでたけど、ほんま、マジ甘い、どう言っていいか分からんぐらい甘い。
アメリカに住んだらずっとこんな甘いケーキしかないのか?と悩んでしまうぐらい甘い。
そしてまだ残っている・・・
さすがにとーちゃんはもういらん言うし(笑)

ケーキも食べて、とーちゃんに平成最後の握手して戻りました。

そして平成最後のお風呂に入り、平成最後の洗濯しながら令和に変わる瞬間を待ちました。

そして、

「平成最後の落とし物したかも知れん・・・」

今朝、ゴミ捨てしてから出かけようと急いでたんですよ。
そしたらバッグから保冷袋を落としてマンションの方に拾っていただいた。
お礼を言ってそれをもらって車に乗り込み、実家で車を乗り換えて(バッテリー上がらんように遠出する時に乗るので)その時に、

「あれ、タオルない?どうしたかな」

と思ったんですが、急いでたので実家に置いた荷物の中かなと思ってたんです。

実家で荷物をまとめる時にタオルがなくて、帰って来て探してもタオルがない。
マンションであの時に落としてたら一緒に拾ってくれてるだろうし、管理人室に落とし物として届くだろう。
「タオルがない」と思ったのが実家で荷物置いた時で、コストコに行く時にはすでになかった。
なのでコストコで落としたのではないと思う。

しょうがないんですけどね、落とし物だったら。
ただ、どこで落としたかとか全く意識にないので気になる~

もしかしたらうちの車の中に落としてる?
令和になって一番にやる用事が車の中に落としてないか調べること。
う~む、間抜けな幕開けだ~(笑)

お誕生日(仮)

昨日はととろさんの18歳(自己申告)のお誕生日でした、おめでと~♪

お誕生日なんですが平日、しかも週始めの月曜日、そして残業もあるってことでそんなにしっかりお祝いできない。

「ゴールデンウィークが長いからその時に延期でいいよ」

それでもう何回日延になっておりますか(笑)
何かはやってますけどね。

それはそれでいいとして、やっぱり本番にも何かやってあげたいじゃない、少しでも。
でもごちそう作っても食べるのに時間かかると遅くなるし、むむ、何ににしよう・・・

「お赤飯でも炊くかなあ」

先週、そう言ったらととろさんよりお赤飯好きの父親の目が(-_☆)となったのを私は見逃さなかった(笑)
ほんまに好きやなあ、お赤飯。

でも蒸し器出して作るのは結構大変なのよ。
それに日曜日に妹が来た時にいっちゃんの大学入学祝いのお赤飯いただいたし。

どうしようかと思ってたら、昨日の朝、ととろさんのお母さんからお誕生日のお祝いの服が届いた~こりゃ私も負けてられん(笑)
本番は本番としても(仮)ぐらいのお祝いはしないとな。

「それぐらい炊くかなあ」と思いながら買い物に行ったらいいものを見つけてしまった。
皆さんよくご存知のめっちゃ固いあずきバーを作ってる例の会社が、お米に入れて炊くだけの赤飯の素を売ってたのです。
「これぞ神の啓示」と買って帰って炊飯器で炊くことにしました。

親父はちょっとだけがっかりした顔したけど、仕上がりはなかなかのものでしたよ。
それと、お刺身でも買おうかと思ったら「ローストビーフ」を見つけた。
しかも今日までの賞味期限のが2割引き。
うむ、今日はあくまで(仮)だから割引のでいいのです。

そして個人的にお赤飯に一番合うと思うだし巻きを作って、写真のようにお祝いのお膳?になりました。

20190409a

よし、見た目はいっちょまえだ!

そしてケーキも準備しました。
こちらも(仮)なので、ちょっと気を抜いたぐらいのケーキにしよう。
そう考えて思い出して、スーパーのお隣にあるシャト◯ーゼで買うことにしました。
ここで他のお菓子は買ったことあるけど、ケーキは買ったことないのよね。
ちょうどイースターでかわいいのあるって広告で見たからそれにする。

20190409b

ぴよぴよ~うさうさ~♪
かわいいでしょ~♪

こうしてお誕生日(仮)は無事に終了いたしました。
連休中にもっとととろさん仕様のお誕生日、やろうね(笑)