月別アーカイブ: 2019年6月

起きたらボリボリ

先週は色々と忙しかったです。
時間もですが、体も結構使ってあっちこっち動きました。

少し前からゆとりがあったら夜のうちに洗濯をして部屋やお風呂場に干し、朝はちょっとゆっくりするようにしてたんですが、それする余裕もなかったです。
眠くて眠くて洗濯ができるのを待って干すのもできなかったなあ。

昨夜もやっぱり眠かったんですが、それでも今朝はどうしても休みたかったので、眠い目をこすりながら洗濯をお風呂場に干して乾燥をかけました。
お風呂も出る時に洗ってあったし。

今朝、いつもよりゆっくり寝て、目が覚めてからもしばらくうとうとしながらテレビを見て、さすがに起きないとと8時前から動き出しました。

「うう、体がボリボリ言うとう・・・」

遠足とかちょっとした運動をした翌日、筋肉痛までいかなくても体中がこわばったような、筋肉がしんどいと言ってるような、そんな感じあるじゃないですか、あれでした。

忙しかったと言っても運動ってほどやったわけじゃない。
それなりに体使ったけど運動ってほどやったわけじゃない。

つまり、それだけ体力がないってことなんですね。
もしも体力が100ある人だったら、今朝も快適にすっきり目が覚めてたかも知れないレベル。
私は10ぐらいしかないから、20や30でも疲れて動けなくなって、片付けたり色々するゆとりがなくなるんだなあ。

思えば子供の頃からあまり体力なかったけど、それでもそこそこ距離のある小学校、中学校まで坂をえんやらこらと歩いて通ってただけでも、結構な訓練になってたのかも。
高校になって一気に学校近くなって、しかもバスが通っててうれしくてしばらくバス通学し、それから自転車で通ってたから歩かなくなりました。

大学はバイクや車、職場もバイクで駅まで行って電車でした。
仕事やめて家の手伝いをするようになってからは、体は使うけど歩くって音なくなったからなあ。

歩かないとと思うけど、今の生活で歩いてたら時間もなくなって死ぬ(笑)
さてさて、どうしたものか。

とりあえず今日はさぼる、うん。
そのために昨夜眠い目をこすりながら洗濯したんだもの。
ご飯も手抜きにしたんだもの。

ってことで、さぼりま~す( ̄▽ ̄)ノ

免許返納

昨日、父親が免許を返納してきました。

かなり前から「次回の更新はやめとく」と言い出してたんですが、なぜか「返納はしない」みたいな言い方でした「自然になくなる方がいい」みたいな。

なんでかなと考えてて、もしかして免許証を手放したくないのかなと「返さなくていい地域もあるのに」と言ったら、

「兵庫県も返さなくてもいいみたいですよ」

と、教えてもらい、問い合わせてみたら、

「言うてくれたら穴開けて返しますよ」

と、めっちゃ軽い(笑)

「父親も返してもらえるかどうかいっぺん聞いてみて」

と言ってたので、

「返してもらえるみたいよ」

と言ったら、返納する気になったようです。

で、水曜日、

「あんたの都合がよかったら金曜日にいこか」

と、言い出した。

父親の免許はまだ10月まで期限があるので、そんなに急がなくてもと言ったんですが、行くと決めたらもうすぐにも行きたいらしい。

「今返したらみんなが返す言うから返すみたいで嫌や」

とも言ってたくせに、いらちめ!(笑)

金曜日、用事が入ってたのがキャンセルになったのでじゃあ行こうかと思ってたらととろさんが、

「台風が来るのに?なんでそんな日にわざわざ、やめとき」

って。

そういやそうやった!
金曜日、台風が来る予定!

だったんですが、ご存知のようにとっとと3号は行ってしまって朝のうちはお日様まで顔を出してたので、お昼から行ってきました。

更新センターはなんかえらいこと空いてて、大抵朝のうちに更新に行くので全然違うなと思いました。
今度からお昼に更新に行こうかな。

返納は書類2枚書いて写真撮ってもらって作ってもらうだけなんですが、思ったよりは時間がかかりました。
うち以外にも数組の方がいらっしゃってたんですが、人数の割に一軒ずつ時間がかかってたな。

「こんな待つんやったらもう更新するわ、って書類返してもらおか」

とか冗談言ったぐらい(笑)

ちゃんと免許証も2箇所に穴開けて返してもらい、証明書ももらって帰りました。

私が生まれた年から車に乗ってた父親の免許がなくなるというのは、どっちかというと私の方がさびしい気がします。
もう2年半も実質的に運転はしてなかったんですが、なんか気持ち的にね。

私が子供の頃、というか、免許を取っても長らくは我が家の運転手は父親でした。
それが数年前からは私になっていて、今度本格的に代替わりしたような、そんな感じ。

「証明書で色々サービスしてもらえるみたいやし、あっちこっちいこな~」

そう言ってはいるんですが、車があろうがなかろうが、証明書があろうがなかろうが、元々が出不精な一家なので、どのぐらい返納の恩恵に預かれるかは分かりません(笑)

オキシ漬け再開しました

少し前まで夜洗濯して部屋干しして寝てたんですが、最近はまた朝洗濯に戻ってます。

理由の一つは、

「夜、眠くてしんどくて洗濯する余裕ない」

ことです。

このところととろさんの残業続きもあり、私もなんか疲れて眠くて夜に洗濯が仕上がるの待って干してから寝るゆとりがなかったのです。
朝はまた忙しいけど、朝も予定がなかったらしんどいのでダラダラ干して実家や買い物行く時間まで一息できますからね。

それと、ここのところ蒸し暑くなってきたら洗濯物がくしゃくなってきた気がするので、

「オキシ漬け」

を再開したからです。

夜、洗濯機にお湯と「オキシクリーン」を入れてタオルとか漬け置きたいものだけ入れて朝まで放置、そこに服とか長く漂白しなくていいものとかを追加して洗濯してます。

いやあ、かなりさっぱりしますね。
仕上がった洗濯物がしゃきっとした感じ。
油気が抜けてるって言うか、ニオイの元のバイキンがいなくなってるって言うか、なんかそんな感じです。

「オキシクリーン」でなくても普通の「酸素系漂白剤」でもいいんだろうけど、一番経済的なんですよ「オキシクリーン」が。
はっきり言うと量の割に安い。
どばっと使える。

最近コストコ行ってなくて、色々と足りないものが出てきてます。
しばらくの間使うならご近所のお店で買って使えるけど、長い目で見たらコストコで買うのが色々具合がいい。
行きたいけど、ちょっと時間も体力もなくてもうしばらく行けないな。

時間ができて行けたら、あれもこれも買ってくるぞ。
あ、それすると今度はお金がない、になるかも知れないので、ほどほどで(笑)

来た来た来た来た来た、らしい?

61年ぶり更新だとかの遅い梅雨入りをしたらしい。

やっと梅雨が来たかなーと思ったら、なんか熱帯低気圧もやって来て、さらに台風になろうとしてるらしい。

梅雨というよりは台風対策しないといけないので、昨日は実家の二階の雨戸を全部閉めてきました。
実家の雨戸、もう古いし地震もあったりで閉めるのがかなり大変なのもあるんですよね、立て付け悪くて。
ギシギシ言わせながら閉めてきた。

とーちゃんは一人で二階に上がれないし上がってはいけないので、停電して二階の電気が点きっぱなしになったとしても放置しておくように、と言ってあります。
何年か前だったら黙って上がろうとしてかもだが、今は上がらないだろうからその点だけは安心。

そんで梅雨だの熱低だの台風だのが来るって言ってるその時期にG20たらいいうのであっちこっちから偉い人もやって来たらしい。
えらいこっちゃな・・・

昨日、テレビを見てたら「明日は子供の学校が休み」「孫が休みなので」って言うので、てっきり台風で休みなのかと思ったら、大阪周辺の方はG20で学校お休みだったりするのね、知らなかった。

で、

「G20でお休みの日、どうしますか?」

って聞いてるんだが、結構あっちこっちに出かけようと思ってた人が多いみたい。

「孫と遊園地に行こうと思ったけど台風なのでやめました」
「子供のお友達のお母さんと交代でどこどこ行こうと思ったけどやめました」

って、お天気理由で中止するって人も多かった。

それで考えたんだけど、G20でなんで休むんだろう?
かえってお出かけする人が増えたら電車や車が増えるような気がする・・・

私は今日はお休みで引きこもりだし、明日も明後日も明々後日も特にいつもと違うことをする予定がないし、子供がいないので学校の都合も分からないけど、その他の世間の方は結構大変みたいだなあ。
そもそも仕事に行ってても子供がいても、このあたりは関係ないかもだが。

なんにしても、色んな物が一度の来たらしいこの数日、皆さん色々お気をつけて。
無事に明るいニュースで週明けを迎えましょう。
まだ週末にもなってないけどね(笑)

毛問題

今朝のTV番組で「毛」の問題を扱ってました。
脱毛とか除毛とか、そういうお話ですね。

洗濯干したり色々しながら流し見てたんですが、「毛」と連発されてるうちに私も気になってイライラしてきました。

「前髪邪魔ー!」

昨年の8月の終わりも終わりの9月になる寸前に寝ぼけてすっ転んで指を折りました。
そんでもって洗髪とかが大変になったので、もうちょっとしてからと思ってたドネーションを前倒しして、なんとかロングに必要な61センチに全部じゃないけど足りてるレベルまで伸ばしてた髪の毛を短く切りました。

それからカットにも行ってません。
もうすぐ十ヶ月目に入ります。
子供だったら生まれるぐらいの年月だな。

その間「切るか切るまいか」で悩みながら切ってません。
伸ばしたい気持ちと切りたい気持ちがあるのと、切るならなんか行事とかがある前に切ろうと思ってるうちに、年明けから色々忙しくて髪の毛切るとか生きる死ぬに関係なくて日々の生活に関係ないことはとりあえず無視しておりました。

その頃に二度ぐらい前髪切ったけど、最近になって前髪も伸ばしてました。
前回伸ばした時、途中から前髪も伸ばして、私の人生初、前髪なし状態を保ってたのです。
一度経験したらそれなりに慣れて、最近も邪魔だなと思ったら前髪上げて留めて、それでなんとかなってたし。

「このままもう一度前髪も含めて伸ばそうかなあ」

とかおぼろに考えてたんですが、朝から散々「毛が邪魔」とか耳に入ってきたら、全然違う場所なのに前髪邪魔になってきた(笑)

前髪を切る時は、大抵実家の鏡台でカット用ハサミを使って切ってたんですが、こっちにはないのでシザーでカットだ。
ちょびっとずつ持ってしゃししゃし切り落とす。
下には「銀の皿」の広告を皿のように敷いてある。
そこにちょびっとずつ髪の毛がたまっていく。

シザーだとチコちゃん的に揃っては切れないんですが、ちょいしゃきしゃきして自然な感じになります。
とりあえず形になった気がする。
あくまで個人の感想ですが。

私は前髪が短い方が好きです。
というか、長くなると邪魔で鬱陶しくてイラッとしてくる。
それでずっと前髪は伸ばせなかったわけですな。
留めてデコッパチ出してしまえば同じですが。

外に出て周囲を見ると、男女問わずすんげえ長い前髪の人を見かけて、よく平気だなといつも感心します。
触角みたいにびろーんと垂らしてる人もいるけど、邪魔じゃないのかな?

いつだったか、コンビニ行ったらレジの女の子の前髪が、まさに触角。
2本長く、目の前をまっすぐ通るように顎のあたりまで長い前髪ゆらゆら揺れながら「ピッ」と会計してくれて、本当にびっくりしました。
絶対視界の真ん中に毛があるもん、あれ。

とりあえず前髪以外は伸ばしてますが、前髪をオン・ザ眉毛ギリギリの線で切ってすっきりいたしました。
視界が広い!

梅雨はいずこに?

「今年の梅雨は長くなると思われます」

さっき天気予報でこう言ってたんだが、関西ではまだ来てもくれてません。

「雨の日は休みにすればいいのに」

と言ってるクマもおりますが、残念ながら休めもしません(笑)

日本全体で梅雨が遅れてると言うのならともかく、関西と他何箇所?そのあたりだけ梅雨が来てないって年ってあったのかな?
あっちこっちで雨が雨がって言ってるのにもう夏なんて、経験したことないような気もする。

というか、夏ですよ、今。
暑いしカラッとしてるし、梅雨がもう行ってしまった後の空。
本当に梅雨が来るのか?

天気予報では木曜日あたりから雨が降るっぽい気配があるけど、先週は今日、25日あたりに梅雨入りとか雨だとか言われてたので、この予報もあまり信用してません(笑)

でもやっぱり雨は必要ですよ、うん。
来るべき時にちゃんと季節が来てほしい。
そうでなくても最近は春と秋の影が薄くなってしまってるんですから。

それはそうとして、ネットで天気予報を見ていたら、

「梅雨入り前に食料の確保や側溝の掃除など備えを」

などと書かれていたんですが、側溝の掃除はともかく、食料確保って、そんなに不自由するぐらい、流通が滞るぐらいの雨が降るってことなのか、もしくは買い物に行けないぐらいの雨が降るってことなのか、はたまた天気がいい日に収穫したり魚や肉系の動物を捕獲したりってことなのか?(笑)

何にしても「食料確保」なんて見たことなかったので笑ってしまった(笑)

でも近年のゲリラ豪雨を見てたら冗談ごとでもないんですよねえ。
それだけ不安定な気候ってことなんでしょうが、災害が出るほどの雨はもう結構。

普通に季節が変わって普通に梅雨が来て普通に梅雨明けして普通の夏が来ますように。

手洗いの服と縮んだ服

今年の春は栃木のお母さんから何枚も服を送ってもらいました。
ありがとうございます。
おかげで服を買わずに済んでます。

それと、今までは実家に行く前に買い物に行くのでも、

「どうせあっちで汚れるしええわ」

と、どれーんとしたTシャツにどれーんとしたズボンとかで平気で買い物行ってたんですが、今はお出かけの服で行くようになりました。

その分仕事着・家事着が荷物に増えましたが、これからの季節は汗をかくしちょうどいい。
出かけるのに気を使った服で行くと「汚れたくないから」と掃除や後片付けが後回しになったりするんですよね。
植木のところの雑草とか抜くのでも、今日はこの服だしなあ・・・とできる時にもできなかったりね。

本当は実家にもうちょい服を置いておく方がいいんだが、汚れたら盛って帰って洗ってになるから、そのへんは考え中です。
あっちのタオルとかと一緒に洗って干して帰る、ってのができれば一番いいんだが、時間と干す場所考えるとちょいとむずかしい。

んで、あっちの洗濯も持って帰ってせっせと洗濯してるわけですが、お母さんにいただいた今一番着てる服が、

「手洗い」

なんですよね~

少し着てよれっとしてきたら「まあいいか」と一緒に洗濯機回したりするけど、今はまだその勇気がない(笑)
なのでこれもせっせと手洗いして干しました。

そうそう、それで思い出したが、前に手洗い表示もないのに洗ったら縮んでしまったお気に入りの服、あの服、いっちゃんが着こなしてくれてます。
妹が来た時に「だめならリサイクルとか考えるので」と持って帰ってもらったら、気に入ってくれてその日から着てくれてるらしい。
またかわいらしいらしい。
うん、デザインとかかわいかったもん、ただ丈が縮んで私では甘えたになっただけやもん。

いっちゃんはそういうセンスがあるので着こなしてるんだろうなあ、オシャレさんめ。

そうそう、そうそう、前にいっちゃんにあげたピアス類もつけてくれてる。
先日も妹と出かける時に待ち合わせに来る前に「家からこのピアス持ってきてほしい」って写真送ってきたのが私があげたピアスだったのがうれしかった。

ここにあっても死んでるだけだが、あっちに行ったら生きるってのあるね。
またピアスや服やその他のもの、見繕ってみようかな。
うちにあってもかわいそうなだけだもんね、うん。

とりあえず、いただいたばっかりの服は手洗いしてきちんと着ようと思います。

リンスとコンディショナー

今日は日曜日、明るいうちにお風呂に入れる日♪

今日は久しぶりにお昼寝してしまったので、もう「笑点」が始まってから入りましたが、昨日は夏至、まだまだお昼のうちみたいなもんだもんね。

で、お風呂に入ってすぐ、

「あ、しまった、コンディショナー忘れた」

と、思い出した。

ちょっと前からずっと「新しいの準備しておかないと」と思ってたんですよ。
それが毎回忘れる・・・
前回入った時はもうポンプから出なくて、中にお湯入れて使って「次は出しておかないと」と思ってまた忘れた・・・

今日はもうだめかな~と思いつつ、中にお湯入れて振って、ポンプのチューブの中のまで振って出してなんとか足りた(笑)
お風呂から出て、忘れないように空のポンプを洗面所に出しておきました。

それで思ったんですが、昔はシャンプー後に使うのは「リンス」だったんですよね。
シャンプーした後の髪の毛を整えるのに使うのが「リンス」だった。

それが気づけば「コンディショナー」に変わってた。
以前も一度調べたんですが、基本的には同じものみたい。

「じゃあリンスでええやんか」

と思うんですが、やっぱりなんか違うらしいですね。

昔はシャンプーがもっときつくて、後で傷まないように使ってたとかなんとかって説明もあります。
コンディショナーの方が内部まで入って外だけがリンスだとか、一緒だよとか、なんかよう分からん(笑)

今の若い子、いっちゃんぐらいの子は「リンス」って言って通じるんだろうか?

「ちゃん・リン・シャン」

って通じる人、どのぐらいの年代までかなあ?

頭をさっと洗ってすませたい、時短したいと思って「ちゃん・コン・シャン」を買ったことあるけど、あまり種類ないですよね。
でも今も健在である。
これから夏になったら途中で汗書いてシャワー浴びたりもするから、また買っておこう。

で、結局私の意見なんだが、

「リンスよりコンディショナーの方がかっこいいみたいだから」

な、気がします。

実際のところどうなんだろう?
そんで、いつから「コンディショナー」になったんだろう?
今も「リンス」って売ってるの?
などなど、疑問だけが残って我が家の「コンディショナー」は新しいボトルを出すことになります。

コロッケの中身

昨日、定時連絡外に父親から電話がありました。

「Rちゃんが来てジャガイモと玉ねぎくれた」

垂水に住んでるいとこのご主人のRちゃん、家庭菜園を借りて色々野菜なんかを作ってるんですが、春になったら毎年玉ねぎをたくさん持って来てくれます。

昨日は行く予定がなかったし、聞いたのがもう帰った後で了解だけして電話を切りました。

その次に夕方の定時連絡の時、

「今度はFさんがまたジャガイモと豆くれた」

って!

そういや、前に重なって色々もらったなあ。
今日行ってみたらジャガイモが3袋に玉ねぎ2袋、それから冷蔵庫にキュウリやなんて言うのか、大きな三度豆みたいのも。
野菜いっぱい(笑)

今日は朝からととろさんの病院に行ってたもので、その材料を使って「コロッケの中身」を作ろうと思いました。

「コロッケの中身」とは、文字通り「コロッケの中身」です(笑)
「お焼き」とか言ったりするのかな?
我が家ではずっと「コロッケの中身」ですが。

衣をつけない「コロッケの中身」を焼いていただきます
ホットプレートで焼きながら食べたりもしますが、今はあまりそういうことする余裕がないので、焼いてお皿に盛っていただきます。

20190622a

玉ねぎは実家の2階のベランダに吊るしてきましたが、大量のジャガイモ、どうやって食べよう(笑)

とりあえず、今度は中身じゃなくコロッケするかなあ。

漂白の日

漂泊の日、だったらなんかただよってるとか旅してる感じが出るんですが、残念ながら白くする方の漂白です( ̄▽ ̄)

今日はお休みで家にいるけど、ちょっと疲れててなんか大きいことをする気にはなれない。
でも寝てる気にもなれない。

「そうや、気になってたから漂白しよう」

うちはお茶を沸かしたら冷ましてペットボトルに入れたり、100均で買ったウォーターボトルに入れたりしてます。

どっちも軽くて扱い安いんですが、難点がある。
茶渋がつくのよ。

今の季節はルイボスメインで日本茶の冷ましたやつ、それからアイスティーを作ったやつを飲んでます。
ルイボスは量が多いのでペットボトルなんですが、日本茶とアイスティーはウォーターボトルが多い。

今日はウォーターボトルと日本茶を入れる急須(中に網つき)を順番に漂白して洗ってを繰り返してました。
大きい入れ物にどーんと入れて漂白って手もあるんですが、漂白剤が少なかったので少量を使いまわしていきました。

ボトルに漂白剤と水を少々入れましてシェイク。
しばらくしたら漂白剤が茶色くなります。
さらに放置してたらまた漂白されて液体が透明になる。

今日は透明にならない前に次のボトルに入れ直し、きれいになったボトルをゆすいで水を入れてフタをしておきました。

どうして水を入れておくかと言いますと、臭いが取れるんですよ。
陶器は大丈夫だけペットボトルやウォーターボトルのようなプラスチック容器を漂白すると臭いが残ったりするから水を入れて臭い抜きをします。

これは母がやってた方法なんですが、なんでか水を入れずに置いておいてもなかなか臭いが抜けない。
なので今日はお湯でしたが、口までいっぱいっぱい入れて、さらにフタにもお湯入れて空気が入る余地がないぐらいにしてフタをしてしばし置きます。

ウォーターボトルは口が広いからか比較的早く臭いが抜けますが、ペットボトルは時間がかかります。
なのですぐに使う日とかは漂白しない。
お茶を沸かしても入れる容器がなくなりますからね。

ルイボス、日本茶、紅茶で一番色がつくのが紅茶な気がする。
今はまとめてアイスティー作ってボトルに入れて父親にも持っていくので、あっちとこっちをボトルが行ったり来たり、すぐに茶色くなる。

実家でも時間があったら漂白作業しますが、ここのところ忙しかったり時間ができても動く気にならなかったりで気になりながらできなかったんですよ。
茶渋にはバイキンがいるって言うし、気になったらやらないとね。

交代交代でやってたら、お昼前までかかりました。
とっかかったのも遅かったし。

最後の急須が終わって洗い終わったので今度はゆっくりして、もしかしたら夢の中に漂泊するかも知れません。