萌ちゃんじゃないよ

いつもは朝とっとと着替える方なんですが、今日はなんでかパジャマのままのたのた時間を過ごしてました。
土曜日だからと言って休みでもないんですが、本当になんとなく。

そしたらね、さっき、10時過ぎに荷物が来たって飛脚さんがエントランスから呼び出してきたんですよ。

「パジャマで出られんから出てー!」

と、ととろさんに頼みました。

ととろさんも上シャツ一だったんですが、クマはそれでもええやんと思ってたら、わざわざ上着着てる。
おっさんはシャツ一でもええもんを・・・

飛脚さんはタブレットにサインするのとかもあるけど、今でもはんこの人もいるし、一応はんこ持たせて玄関に送り出しました。

「今度は何を買うたの?」って聞かれたけど買ったものはない。
お母さんから荷物が来るとしても大抵クロネコなのでなんだろう?と思いました。

戻ってきたクマさんに何が来たのか聞いたら、

「うちのじゃなかった」

って、え?

「部屋番号間違え?」
「部屋番号とかじゃなくて、うーん・・・」

と、説明しにくそうにしてる。

「部屋番号は違うねんけど名字がうちと違う字の名字でそれでうちに聞きに来たらしい」

説明聞いてもいまいちよく分からんのだが?

「うちと同じ名字の人、このマンションにおらんよね?」

いない。
同じ字はもちろんおらんが、違う字で同じ読みの人もいない。
そもそもそっちもそんなに多い名前ではない。
いたらマンションの名札表?で気づいてるはず。
もっとも、ここ数日で引っ越してきてたらそれは知らんけど。

その荷物の部屋番号、同じ階だが全く違う番号、場所も違う。
でもその名前じゃない、それで配達の人が部屋番号間違いかと思ってうちに聞きに来たらしい。

「その宛名の人が○○(これがうちと文字違い)萌○って言うねん」

全くそんな名前の人に心当たりはない、それなのにととろさんが、

「ひよこが萌え活でそんな名前使ったのかなと思ったけど、それでも荷物送るのにそれは使わんやろし」

って、そんな名前つけんわー!(笑)

「萌○」って名前は本名かハンドルネームとかかは分からないが、なんで名字がそれだ?
部屋番号からして多分本名とは思えない。
単なるハンドルとかなら下だけでもいいはずだし。

不思議に思って検索かけてみて、

「ああ~なるほど、そういや荷物もそんな感じやった」

と、笑ってしまった(笑)

とあるジャニーズ系アイドルの名字、それに自分の名前かもしくは作った名前か分からないがつけたのがさっきの名前だな(笑)
なるほど、それでか。

そしておじさんが抱えてた荷物、ジャニーズのコンサートとかでファンが持ってたり部屋に置いてるの見るようなぷくっとした丸いやつやった(笑)

謎はすべて解けた!

「荷物受け取れたんかなあ、なんでハンドル?書いてしまったんやろ」

と、ととろさんは心配してるけど、私は別の方が心配だよ。

もしも、

「家族に内緒でその名前使ってたとしたら恥ずかしいやろなあ」

と(笑)

心配だが、わざわざ聞きに行くわけにもいかないし、名前を見つけたツイッターは鍵垢だったし、こうして日記に書くことしかできません(笑)

しかし残念だ。
いつもみたいにちゃんと服を着ていたら、自分でその名前見られたのに、それだけが残念でたまらない。
やっぱり起きたらちゃんと着替えよう(笑)

洗濯機壊れたんかい壊れてないんかい

昨日、お休みで一日家にいるということで、洗濯機のオキシ漬けをしたと日記に書きました。
その後の出来事です。

最近は夜洗濯することが多いです。
やってみたら朝とっても楽だったのですよ。
それで昨日の夜も洗濯機を仕掛けようとしてました。

昨日はととろさんが先にお風呂に入ったので、次に自分が入る前にお風呂上がって自分が使うバスタオルとかお風呂で体洗うタオルとかだけ残して、先に全部洗濯機に入れて浸け置きにしておきました。
こうしておいて、体拭いたらバスタオルを一緒に放り込んでスイッチ入れたら、洗い始めてくれるから髪の毛乾かしたり色々して、洗い上がったらテレビ見ながら干してお風呂場に持って行って乾燥かけて終了です。

浸け置きするのに「つけおき」というスイッチを押します。
これは押したら1時間浸け置きしてから洗い始めてくれるスイッチです。
なので、1時間以内にスイッチ・オフにしないと洗濯が始まってしまいます。
時々うっかりしてて洗えてたりする。

昨日もととろさんが入って出て、洗濯機見に行ったら、

「あれ、水なくなってる1時間経ってた?」

と、思いました。

すぐに入らずちょっと遊んでたりしたもんで(おい)

それでまた水張ってちょっとして様子見に行ったら、

「あれ、また水なくなってる、つけおき押すの忘れてた?それにしても早い気がする」

と、つけおきスイッチ押して気づいた。

「なんか排水されてる音がする・・・」

ある程度水が入ってから一時停止押したら、

「こぽこぽこぽこぽ」

と、ホースから水が流れてる音がして水が減る・・・

「浸け置きできなくなってる・・・」

洗濯槽が汚れてて、オキシ漬けしたかったけどできなかった理由の一つがこれです。
もう古くなってる洗濯機、オキシ漬けしたら壊れたりしないかと心配もしてました。
大丈夫そうだなと思ったのにあかんかったか・・・

浸け置きは諦め、自分がお風呂から出て洗濯だけしてみました。
お昼に空で洗った時はできてたから、洗濯はできないかな。

水の様子を見ていたら、半分ぐらい入って洗い出したけど、だめだ水が流れる。
一時停止したらどんどん水が減る。

洗剤入れて洗い始めてるから、とにかくこれだけ洗ってしまわないと。
困ったなあ、明日からどうしよう・・・
実家に持って行って洗って、持って帰ってお風呂場に干すか。

そんなこと考えながら洗濯機回したら、やっぱりどんどん水が減る。
なんとかすすぎだけしてもらわんと困る。

それとちょっと思い出した。
昨日、柔軟剤の入れ物の中も流してもらおうとケース外して洗ったら、途中でピーピー言われたんだった。
あれ、関係あるかないか分からんが、一度ケース外して回して見て、途中で戻してみた。

それと、水がたまらないのにすすがないといけないので、シャワー引っ張って一番上までお水足してみた。
とりあえず水いっぱいで洗ってもらわんと困る。

と、シャワーでいっぱいに入れてみたら、

「あれ、たまってない?」

なんか分かりませんがとりあえずすすげたので洗濯物を取り出し、水を張ってみました。

うちは3段階で水の量を選べるんですが一番下までためてみた。

「水たまってる・・・」

何がどうなってたか分かりませんが、水たまりました。
もしかしたら少ない水ならたまるのか?
だったら量は少ないけど何回かに分けて洗濯はできるかも知れない。
2番めまでだったらどうだろう?

「やっぱりたまってる・・・」

2番めまで使えるならもっと助かる。
じゃあ一番上までならどうだ?

一番上まで入れたがやっぱり水が減らない。

「僕もうなんだかわからないよ・・・」

ただ、その時に柔軟剤入れ(中に柔軟剤が残ってたっぽい)をすすいだので、水が濁ってる。
これは出した水が濁ってるわけじゃないよね?

一度水を抜き、また水を入れてみる。

「たまってる・・・」

とりあえずしばらく水をため、その間に洗濯干したり色々して、洗濯をお風呂場に干してからのぞいたけど減ってない。

また水を抜き、そのまま一晩。
今朝、もう一度水を入れてみたけどたまったままです。

なんだったんだー!
てっきり、水をためるフタか何かがお湯入れたら壊れたのかと思ったけど違うみたい。
一時的に開きっぱなしになったのか、それとも水の量をはかるセンサーが気絶してたのか。

「もしかして、困ってると言ったからがんばってくれてるのか?」

なんか分かりませんがとりあえず使える状態には戻ってるようです。
ただ、もう古い洗濯機、今度またこの状態にならないとも限らない。
猶予があるうちに次の候補を探しておいた方がいいな。

昨夜、ととろさんが、

「ひよこが楽できるだろうから乾燥まで全部してくれるのに買い替えたら」

って言ってくれてるけど、お高いからなあ。

なんかうちに合ってるの探そうと思います。

洗濯機のオキシ漬け

夏のせいでしょうが、なんか洗濯物がすっきりしない気がする・・・

部屋干しのせいもあるんでしょうが、もう散々着倒してきた私の仕事用の服とか、なんとなく臭うまではいかないけど「ん?」って思うような気がする。
毎日帰ってきたら脱いですぐ洗濯機に浸け置きしたり、アルコールかけ回したりするんですが、なんとなく芯まで洗い切れてないような、そんな気がする。

そして洗濯機で洗い終えた後、もろもろっとしたのがちょっと出てきた。

「これは洗濯槽掃除をしないと」

と思ってたんですが、忙しかったりしんどかったりめんどくさかったりラジバンダリ(懐かしいな)したりして、なかなかできませんでした。

昨夜、ついに思い立ってやってやりましたよ「オキシ漬け」を。

お風呂の給湯温度をあっつあつにして、シャワーの温度設定もあっつあつにする。
そうしておいてシャワーをひっぱって洗濯機にあっつあつのお湯を入れる。
ちょっとたまってきたら「えいー!」とオキシクリーンをいっぱい入れてまたお湯を入れて、いっぱいいっぱいまで入れてちょっとだけ回して朝まで放置。
お湯入れるのが熱いけど、朝まで放置しておけばいいので楽です。
少し回しただけでもろもろっとしたのを見て、朝を楽しみに寝る。

朝、起きて洗面所に行った時にそっとフタを開けて、

「おお・・・出とる出とる・・・」

もろっもろがうわ~んと浮いてる。
うう、気持ちいい!

ととろさんに、

「ちょっと見てもらいたいもんがあるから洗面所来て」

と呼ぶと、

「怖い!洗濯機の中にGがおる!怖い!」

って、そんなもん入ってないわーΣ( ̄▽ ̄;)

うちは洗濯機のフタは大抵開けてあります。
乾かしたいですからね。
フタを閉めてる時は私が洗濯物の浸け置きしてる時か、朝起きた時に洗濯ができてるようにタイマー設定してる時です。
夜中に目が覚めたととろさん、そのどっちかと思って汗かいたタオルを入れようとしてフタを開けて驚愕したらしい(笑)

そのまま洗濯機を普通の洗濯にセットして終わったらまたセットする。
もっろもろが出てくるので何回か回さないといけない。
今日はお休みで家にいるから、洗面所に行くついでにのぞいてはセットしてをしました。

一度、途中でピーピー言って止まったので、もしかして壊れたのか?と思ったら、柔軟剤を入れる容器、あそこもきれいにしてもらおうと外してたら「外れてるよ」と教えてくれたらしい。
うちの子かしこい!

さあて、きれいになった洗濯機、またがんばって洗濯してもらおう。

赤い花、黄色い花、何の花?

「ちょっとあそこの長い雑草抜いてほしい」

と、いつだったかな、父親に言われました。

販売機のすぐ横、雑草が伸びてるなとは思ってたんですが、なかなかそれを抜くゆとりもなかったんです。
ちょうど販売機が壊れたり色々した頃だったかな。

「ちょっと忙しい」

とすぐには抜けないと言いました。

雑草抜きとか、暑かったりしんどかったり手が汚れては嫌な時にはできない。
確かに私も気にはなってたけど、何かやってたら忘れたりしてそのままにしてたのを言われて、ちょっとムッとしてたのもありました。
忙しいのにって。

そしたら父親が、

「あの長いのがない方が横の花がよう見えるかなと思って」

と。

あ~あれか、と納得しました。
植えたわけじゃないのに、販売機の横、うちの敷地の隅っこというか一番端っこと言うかにこんもりとした葉っぱが生えてきてそこに花が咲き出したのでした。
もっと早くに抜けばよかったんですが、何しろそれどころじゃなかったってのを言い訳にして放置してたらそうなりました。

販売機の用事するたびに気になってました。
何の花かなというのと、その横にどんどん長く伸びる雑草が。

それでいよいよ思い切って雑草抜きをしたのが一週間ほど前だったかな。

「抜いといたよ、きれいに見えるようになったよ」

と言ったらえらく満足してるようでした。

その花、次々咲いて結構長持ちしてます。
雨でちらほら散ったりもするんですが、また新しいのが咲いたりして。
生命力がある花ですが、植木の手入れもほとんどできないこの頃、雨が降って水遣りをせずにいられるのでほっとしてるこの頃に、なんかちょっと癒やされる風景です。

「何の花かなあ」

じっと見て、葉っぱに見覚えがありました。
似てる葉っぱだな、と。
一度調べようと思いつつ、ずっと忘れてたんですが、とうとう思い出して調べてみました。

全く何の花か分からないので、自分が思った見た目で、

「ミントに似た葉 黄色 花」

それで検索したら引っかかりました。

「ほんまにミントやんΣ( ̄▽ ̄;) 」

私が知ってるミントの花って、細長くて紫みたいな色ってイメージだったんですが、こんな花も咲くんですねえ。

20200729a

ミントか、種類が分かってよかった、と思うと同時に、

「どうしようかな」

とも考えてしまった。

ミント、めちゃくちゃ生命力あるから下手に植えるとえらいことになるんですよね。
昔、一度植えてえらい目に遭いました・・・
駆逐するのにどんだけ苦労したか・・・

幸か不幸か庭とは全然離れた場所です。
すぐ隣は道だし、駐車場だし。
しばらく様子見てもいいかな。
しかし、一体どこから来たんだ・・・

風が止まった

先日ひっくり返して壊れた扇風機、直りました。

今朝、扇風機の後ろの部分のネジを外し、日々が入った部品をくっつけてビニールテープで巻いたら直ったー
簡単だったな。

この2日ほど、

「扇風機が止まらない」

というクマがおったので、止めてやったぜい。

後ろの部分をはずしたら中にホコリがいっぱりでびっくりしました。
そこも掃除できたのでダブルで満足だ。

羽はセロハンテープで貼ってある、部品は赤いビニールテープで貼ってある。
でもまだまだ現役です。

友あり、ちょっと遠いところから電話

今日、お友達から電話がありました。
と言っても私じゃなく父親です。

今日の夕方、実家で電話があったので出てみたら、父親が会社で働いていた頃の同僚の方からの電話でした。

電話を代わったら、そりゃもううれしそうに元気にしゃべるしゃべる(笑)

「元気元気、コロナなんかこっちは関係ない!」

って、あんた先月熱出して下手したら死ぬとこやったやないかい、と心で突っ込む。

「そう言いながら先月2週間ほど入院した、いや、今は熱出したら2週間は入院させられる」

って、無茶言うなやー熱下がって菌が減ったから2週間やっただけでこじらせたら一ヶ月とかの可能性もあったわい、と心で突っ込む。

「え、年?私は誕生日が来たら89歳、今は88歳」

って、当たり前やないかい、と心で突っ込む。

「○○ちゃんは、そうか、××ちゃんは、そうか、みんなもうええ年やなあ」

って、ええ年なんてもんやないやろ、と心で突っ込む。

その後も色々楽しそうに話をして、また一度会おうとか言って電話を切ってました。

「年に何回か電話くれるんや」

と、にこにこしてるので、

「そうか、よかったなあ」

と、今度は心じゃなく口で言いました。

会社の同僚の中で父親が1番か2番の年上らしいです。
今日電話くださった方は10歳ぐらいは下の方みたい。
それでももう70代は間違いないです。
みんな動けるうちに本当に会わせたいなあ。

「ほんまに集まるんやったらどこでも連れて行くから話決めたらええのに」

と言うておきました。

以前の同級生のぶーやんさんみたいに誰か音頭取ってくれたら集まれるだろうけど、こういうのって集まりたい集まりたいと言いながら、なかなか実行できんのですよね。
自分がそうなのでよく分かる。

なんかきっかけがあればいいのになあ。

止まらぬ風

昨日の夜、やらかしてしまいました。

寝る前に色々寝るように片付けたり、テレビを和室の方に向けたり、ふすまを閉めたり、そんなことをします。
そのうちの何をやってた時か分かりませんし、どうやって当たったかも覚えてないんですがやっちまいました。

「あ!」

扇風機が、テレビ台の方に向かって倒れてしまった。
私が当たったんですが、何してたんだっけかなあ、乾いた洗濯物を敷居からハンガーラックに移動しようとした時だったような気もする、なんかそのはずみで当たって倒してしまったのです。

起こしてみたら、なんか細長い、鉛筆の半分ぐらいの長さの部品が落ちてる。
ぱっと見たけど何か分からない。

なんだろうとあっちこっちよくよく見たら分かった。
扇風機の首振りと止めるのを切り替える「ぽっち」、あれがなくなってる。
引っ張ったり押し込んだりしたら首振りしたりしなかったりするようになるあれです。

部品自体は折れたりしてないみたいなんですが、押し込もうとしてもうまく押し込まれない。
抜けただけかなと思ったけど、単に抜けただけ、ではないみたいな。

ガシガシと押し込もうとしたけどうまくいかない。
ととろさんも見てくれたけどうまくいかない。

一度どこぞのネジ釘を外してゆるめたら、なんとかうまくいかんかな?
そんなこと思ったけど今日はなんとなくやる気になれずにそのままにしてます。
めんどくさかったのです(堂々と言うことではない)

うちの扇風機は羽が割れてます。
こちらはいつ頃だったかなあ、一昨年ぐらい?よく覚えてないけどととろさんがひっくり返して羽が割れてしまったのですが、私がそれをテープで貼り付けて使ってます。
風を切る音がちょっと変だが、まあ使えないことはないので買い替えてません。
だって買いに行くのがめんどくさかったから(堂々と言うことではない)

問題なのは、切り替えできないから首振りが止まらないこと。
逆に首が止まったまま壊れてくれたらいいものを、ずっとずっと首を振り続けてる。

ととろ部屋(本名:カオスルーム)にも古い扇風機があり、もう1台和室にタワー式のもあるので急いでどうこうしないと困ることはないんだが、買い換えないといけないかなあ。
はあ、めんどくさい(だから堂々と言うことではないっつーの)

地蔵の行く末

昨日、妹といっちゃんが来て成人式の写真の前撮りを決めてきたようです。

今朝、妹から連絡があり、

「せっかくやからみんなで記念写真撮ろう」

とのこと。

父親連れて撮影を見に行こうとは思ってたんですが、それは考えつかんかった。
妹一家と父親で撮ったら?とは言ったんですが、せっかくだからととろさんと私もと言ってもらいました。
いや、そういうの楽しいね。

ただ・・・

「困ったな、髪が伸びて邪魔で切ってくれ言うから昨日地蔵にしてもた、それまでに伸びるかなあ」

そうなのです。
昨日、クマの毛刈りを行いました。

いつもはそれなりに上や前の長くして後ろと横だけ刈り上げとか、それなりに気を使って切ってるんですが、

「そんなことしなくても全部同じにざっと切ってくれたらいいから」

とか言う。

いつもだったら拒否してやっぱりそれなりに色々形作るんですが、昨日はもうええかなと思いました。
暑いし、どうせすぐに伸びるし、もうどこか行く予定もないしな。

「そんならおまえはしばらくコニーみたいになっとけ」

と、うちのカット機の一番短いアタッチメントの「3ミリ」で全部刈り上げてやりました。

「進撃の巨人」にコニーというキャラがいまして、野球部みたいな髪型なんですよね。
全部バリカンで刈り上げてる感じ。
昨日そうしてしもたがなー(笑)

前撮りってもっと秋になってからかと思ったら夏のうちに撮るらしいんですよ。
ちょうど写真館が開いてたからって。
3ミリからどのぐらい伸びるだろう・・・

そう言ったら妹が、

「帽子かぶせるとか?でもうちはもっとすごいのがおるから」

と。

そうなんです、妹の旦那、義弟のJさんはスキンヘッドです(笑)
スキンヘッドと地蔵が一緒に入った成人式写真・・・うーむシュールだ(笑)

まあ、主役じゃないし、見て笑えるのも悪くないな。
なるようになるだろう。

そういうわけで、髪型は無視して何着るかを考えないとな。

「自由の翼のマントでいいじゃない」

とか言うので袈裟のかわりに本当に着せるぞ?(笑)

成人式に向けて

年が明けたら成人式を迎えます・・・

あ、私じゃないよ、もちろん( ̄▽ ̄)
いっちゃんです。
あの小さかったいっちゃんがもう成人式、嘘みたい・・・

今日、妹が実家に来るというので連休だからかと思ったら、うちの近くの写真館でいっちゃんの成人式の前撮りをしようと考えてて、その下準備とかなんかで来るらしい。

最初父親に聞いて、なんでこっちで撮るんだろうと思ってたら、

「そっちで写真撮ったらおじいちゃんが見に来られるかも」

って理由らしい。

うう、なんてやさしいの? (ノ_・、)

本番の成人式の日にはこっちに来たりする余裕ないだろうし、かといって父親を車椅子でわざわざ連れて行くってのも無理だろう。
でも写真館で撮影なら連れて行ける。
とってもそんなこと気づかんかったなあ。

というわけで、お昼は父親と食べると聞いてそれまで家で休もうかなと思ったら、晩ご飯も準備してくれたので私はおやすみいただいて昼寝してました(笑)

「来たら写真羽織って見せてあげられるよ」

って妹は言うけど、本番の撮影の時に私も着いて行くからその時に見せてもらうつもりです。

雨も降ってるし、家から出ない日もほしいのですよ、だって連休だもの、私も休みたいもの。
いっちゃんのおじいちゃん孝行のおかげで、おばちゃんも孝行してもらえた連休2日めでした。
連休ということすら忘れてますが(笑)

レンジのお皿が割れた!

昨日は楽しい一日を過ごせました。

なんか、体力ついたのかな?
ととろさんはへばっててお風呂上がってご飯食べた後寝てしまってたが(笑)
朝もさっと起きて普通に動いてました。
世間ではおやすみなのでその分ぐらいのんびりしましたが。

いつものようにお昼に実家行って、でも今日は休日らしくヒマだったので読んでなかった新聞(忙しくてたまってた)を読んだり(小説を読んでるもんで)して過ごしました。
ご飯はお昼はサンドイッチ買って行き、夜はそばめしです。
冷蔵庫に入れてたご飯がパラパラになったので思いつきました。

帰りにゴミ袋が破れてて水がこぼれたりして慌てましたが、まあのんびり過ごせたかな。
でも帰ってからアクシデントが・・・

帰ってととろさんに持って帰ったそばめしを温めて出そうとした時、

「あ!」

レンジのくるくる回るお皿が落ちて割れた!

20200723a

実はこのお皿の上に100均で買った熱くならないトレイを置いてるんです。
レンジで加熱した容器は熱くなるけどこれを使うと楽に出せます。

そのトレイを引っ張り出した時、引っかかって落ちてしまったらしい。

あれって割れる素材だったんだ・・・
落としたことないと思うけど、金属か何かだと思ってたので割れてびっくりしました。
セラミックだったのね・・・

びっくりし過ぎて「割ってしまった!」という気持ちにすらならなかったです。
割れるんだ、あれ・・・

「困ったなあ」

という気持ちと、

「トレイあったらなんとかなるか」

という気持ちと、ついでに、

「もう長いこと使ってるレンジだから買い換えろってことだろうか」

っていう気持ちの3つが頭でグルグルし、最後に、

「接着剤で貼って使えるだろうか」

というところまで来ています。

う~ん、熱くなる作業だし、接着剤どうだろう・・・
とりあえずトレイで使ってみます。
そしてよくよく考えたら、やっぱりショック受けてるなあ、いまさらだが・・・