」カテゴリーアーカイブ

久しぶりのDVDレコーダー

ちょっと見たかったDVDを手に入れました。

うちのDVDレコーダーは古いです。
元々ハードディスクに録画したのをDVDに落とせるはずが、調子悪くなってもう落とせなくなりました。
その間にアナログ放送が終わって新しいのも録画できなくなり、今は時々古いDVDやビデオを見るぐらい。
基本、本体の電源は落としてあります。

そういうわけで、大抵のDVDはパソコンで見るんですが、今回はととろさんと一緒に見たかったので久しぶりに起動。

「ちゃんとDVDは映るな、後は離れても操作できるようにリモコン・・・」

あったけど電池は抜いてある。
単3電池持ってきて入れたけど、動かない・・・

「電池がないんかな、壊れたんかな」

電池と当たる部分の端子を磨いたり色々したけど、動かない。

「あかんかなあ・・・」

しばらく使ってないうちにリモコンの方が壊れてしまうってこともあるんだろうか・・・

それでも諦め悪くボタンポチポチ押してたら、

「あ、操作できた」

どうやら押すボタンの方が動きが悪くなってたらしい。
何回か色々ボタンを押してたらちゃんと動かせるようになりました、よかった。

ということで、昨日から何枚かのDVDを見てはうはうしてました。

世の中ではみなさんブルーレイを見てらっしゃると言うのに、うちはそんな感じです(笑)

対ダンボール戦

実家のダイニングチェアがガタガタになってます。

今使ってるのは今のダイニングテーブルになって二代目です。
前のも使ってるうちにつなぎ目とかが緩んできて、かなり前に今のに買い替えました。
もしかしたらもう20年近くになるのかな、ひょっとしたら。
まあ、そのぐらい前に買い替えました。

つなぎ目を接着剤でくっつけたり、はずれてきたのを紐で縛ったりしてたんですが危ない。

「もう危ないから買い替えて」

と、妹に叱られた(笑)

この春、延期になりましたが母の十三回忌をやる予定でした。
それまでに買い換えようと決めてたので、どっちにしてもと注文してたのが今日届いたのでした。

父親と一緒に決めて妹に注文してもらってました。

「なんか組み立てるのに5500円とか書いとうけど、どうする?」

と聞かれたんですが、組み立てると言っても最初から全部組み立てるんじゃなく、まあやる場所としても座面を留めるぐらいだろう、確か今のもそんな感じのを組み立てたような気がする。

ってことで、届いてた大きな箱を開けてみたら、

「あれ、これ、もう全部組み立てられとうやん」

そう、ちゃんと椅子の形になったのが2脚ずつ大きなダンボール箱に入ってました。
組み立てる手間もなかった、よかった。

と、思ったんですよ、その時は。
椅子を入れ替えて、さてダンボールを畳んでまとめたら完了だ。

そのダンボールがね、でっかくて、固くて、重くて、まあ折り曲がらない折り曲がらない。
ダンボールって線に沿って畳むのは簡単なんだが、逆に折ろうと思ったら固いのよ。

最初は廊下でやってたんですが、狭い上に一度変な風に横に線が入ってしまったもんだから、もう直らない。
ふうふう言いながらやってたんですが、仕方なく部屋の中に持ち込んで、踏んで体重かけて、それでもきちんときれいには畳めなかった。

そこまでやって台所でさっき届いたばっかりの椅子に座って、

「ちょ、ちょっと休憩・・・」

普段使わない筋肉を使ったんでしょう、休んでもなかなか戻れない。
しんどーい!

テーブルの上で椅子の周囲についてたダンボールをテープ切って畳みながらもまだハアハア言ってました。
それでしばらくして、しょうがないのでもう一つも畳んだけど、しんどかったあ!

その後で配達やら仕事もあったけど、今日はもう使い物になりませんでした。

もっと筋力あったらああいうことしてもその後も元気なんだろうなあ。
普段、もっと小さいダンボールならしょっちゅう畳んでるのに、人が入れるぐらい大きいってだけでなんであんなに手強くなるんだ!

今度いつそういう機会があるか分かりませんが、次に対決する時までに筋肉つけておこうと思いました。
そのぐらい負け戦だった(笑)

ティッシュはあった

最近はあまりあっちこっち買い物に行かないようにしてたんですが、今日はあっちこっち行かないといけないほど買わなければいけないものがありました。

まずスーパーと併設しているホームセンターへ。
前にたまたま行ったらマスク売ってたり、たまたま行ったら本当にトイレットペーパーとティッシュががばがば売れまくってたあのホームセンターです。

自分の買い物済ませて、一応紙売り場がどんな感じが見に行ってみたら、

「1家族様1つでお願いします」

と書かれてあったんですが、トイレットペーパー完売。

う~む、まだそういう状態か。

そんでティッシュですが、

「たっか!」

私だけじゃなく、他の人も見てそういうぐらい高い値段のが残ってる。
5つパックが600円ぐらいしてるのしか残ってない・・・

質がいいティッシュなのかも知れないかも私はいらんわ~
そう思って見てたら、それでも買う人が次々。
こりゃもう少しで売り切れるな、と思って見てました。

そしてお隣にあるスーパーへ。
ここ、お安いティッシュを置いてあるんですよ、私がいつも買ってるやつ(笑)

見てみたらいつものやつがある。
200組で298円税別のやつ。
これを特売の時にがっつり買って帰ってました。

もしくは、150組208円のやつね。
これは紙のケースじゃなくてビニールでパックしてあります。
最近はこれが多かったけど、こっちのは見当たらなかった。

どうしようかなと思ったんですよ、定価だし、いっつも特売にならんと買わんし。
でも1つだけ買っておきました。
だって、今ちょうど、我が家にしては在庫が少ないんですよ。
そんでもって花粉症でどんどこティッシュ使ってますから。

そろそろ棚に戻ってきてるのかなと思ってちょっとほっとしましたが、早く特売で買わせてくれとさらに祈ってる私でした。

ひさびさすっぽん

今日のお昼過ぎ、ととろさんが、

「トイレ、なんかあった?」

と、聞いてきました。

「なんもないけど、どしたん?」

と聞きながら、なんとなくピンときて、

「もしかして詰まった?」

と聞いたら、

「そうかも」

と。

私は全然詰まった感じとかはなかったんですが、ちょうど昨日、トイレの「すっぽん(正式名称ラバーカップ)」を見ながら、

「そう言えばもう長く使ってないなあ、場所取ってるだけになってるなあ」

と、ぼんやり思ってたんですよ。

調べてみたら、前回ひどく詰まって業者さんに来てもらったのが2018年2月23日、ちょうどぴったり2年前やん!
ちょっとびっくりした。

それはそれとして、一度ひどく詰まって高圧のでがーっと流してもらってから2年、多分使ってないと思います。
それでふと邪魔っぽいこと考えたのが通じて「仕事してやる」とばかりに、また少しですが詰まってしまった。

何回かしゅぽしゅぽしてたらさーっと流れて、

「すっぽん買っててよかった♪」

になれてよかった(笑)

うちが引っ越して来た時にはすでに今のトイレだったんですが、元々の作りが悪いのか、なんか理由は分かりませんが詰まりやすいトイレではあるらしい。
それでもほぼ2年も無事だったんだから、がんばってくれてますよね。

これでまたしばらく出番なしでいてほしい。
もう邪魔だなんて思わんのでよろしくお願いいたします。

どことどこがつながっているんだ?

今日はキッチンが色々と忙しい日でした・・・

今日のおかずやら明日のおかずやら作ってるとキッチンがえらいことなるんです。
まな板も野菜切ってから肉を切るとか、数種類のを考えて切ったり火を通したり色々大変。

その間にお昼を食べた後の食器を食洗機に入れて回し、終わって時間があったら途中まで使った調理器具ももう一度入れて回します。

これがね、ちょっとまたややこしい。
ご飯を炊くのと重なったらブレーカーが落ちることがあるんだなあ。

なので、2回目の道具を食洗機に入れたい時には炊飯器のスイッチが入るより前にある程度作業が進むぐらいの時間を逆算しないといけません。
例えば5時にご飯が炊きあがるとしたら、炊飯器が動き出す4時過ぎぐらいにはもうすすぎ終わって乾燥に進むぐらいに。

今日はちょっと微妙な時間に食洗機の2回目をスタートしたので、もしかしたらブレーカーが落ちるかもと思っていました。
そうしたら落ちた。

落ちたんですが、まだ炊飯器が動き始める前だったので、おかしいなと思ったら、

「あ、オーブントースターとヒーター入れとった」

この2つも電気使いますからねえ。
一度オーブントースターを止め、ヒーターを小にしました。

それからしばらくしたらまた落ちた。
炊飯器が動き出したんですが、今度は換気扇と流し台の電気とヒーターを入れてた。
食洗機と炊飯器の一番電気を使うぐらいがそれとがっちゃんして落ちたらしおい。

換気扇と流し台の電気を切り、ちょうど一段落したのでトイレに行きました。

今トイレの水を流すレバーが壊れてます。
それで水を流したい時にはウォシュレットの流すボタンを押すんですが、押しても動かない。

「あれ、リモコンの電池切れたか?」

そう思ったけどちょっとなんか様子が違う。

「壊れた?」

この上ウォシュレットまで壊れてはたまらん。
ちょっと焦りました。

んで、思いついた。

「もしかしたら・・・」

台所に戻ったら、やっぱりブレーカーが落ちてました。
以前、食洗機と炊飯器を使いながら洗濯機を回したら落ちたことがあったので、もしかしらたと思ったんですよ。

3度目のブレーカー再始動。
短時間だったら食洗機が続きから動いてくれるけど、なんとか間に合った。

しかし、トイレの電気まで台所と一緒なのか。
冷蔵庫とオーブンレンジ、それから父親が店の方に向けてつけてるファンヒーターの電気は分けてあるので影響を受けません。
それがなんで、廊下挟んだトイレと一緒なんだ・・・
一体どことどこがつながってるんだ・・・

食洗機使いながら炊飯器使いながらトイレ行ったらブレーカー落ちる、なんてたまらんぞ。
そもそも炊飯器を気にせずに食洗機を使えたら、もっとご飯作りが楽になるのに。

ぶつぶつ言いながら今日の用事をなんとか終えました。
やれやれ。

さっぶい!

今日は一日、家で、パソの前でごそごそ用事をしてました。

私のパソ席はリビングの吐き出し窓のすぐ横です。
この窓のカーテンが、さらにその上、天井のなんて言えばいいのか、箱みたいになった中に設置してあるカーテンレールからぶらさがってるんですが、普通サイズのカーテンを吊るしてあるので床まで届いてないのです。

「ちゃんと長さがあったカーテン買わんとなあ」

と言ったまま本日に至る( ̄▽ ̄)

足元に風よけみたいなのを買っておいて、

「まあ、これでいいか、また次の冬までには買おう」

と言いつつ本日に至る( ̄▽ ̄)

そのせいもあるんでしょうが、今日の夕方近くになってきたら、ひしひしと寒い。
窓から直接寒さがアタックしてくるような、そんな感じになりました。

「さすがに明日大寒だけあって寒いなあ」

少し早めにカーテンを閉めて外気をシャットダウンしたんですが、下のカーテンが足りないところからやっぱりちょっと寒い気がする。
足元は床暖房、直撃しないように和室のエアコンを入れてあるのに、それでも窓からの寒気がきびしい。

そうは言ってもこのあたりでは雪もほとんど降らないし、寒い寒いと言っても知れてるんですがね。
それでも寒いもんは寒いのです。

父親に夕方の定時連絡を入れた時、

「窓側の右半身だけ寒い」

と言ったら笑ってたけど、本当にこの席以外だと結構温かいのですよ。

やっぱりカーテンと、後は断熱のなんか考えないとなあ。
夏でも日差しや暑さを防げる気がするし。

ちなみに、ととろさんは「映画でも見る?」とか聞いてきたけど、用事をやりたいと言ったら今日は一日中、

「進撃の巨人を読むだけの機械」

になってます(笑)

和室はぬくぬくなので風邪ひかないようにそれがよろしかろう。

がんばった!だけど・・・

昨日はお休みの日で一日ずっと家にいました。

年末でもあるし、そこそこ動ける状態でもあったし、先日テレビで見てその気になった、

「風呂釜除菌」

をやろうと思い立ちました。

お風呂の残り湯を半分ぐらいに減らし、そこに「オキシクリーン」をざばっと投入。
しばらく追い焚き。
湧いたらそこに風呂の椅子やラック、洗面器等をほうりこみ、フタをして2時間ほど。

温度が長持ちするようにフタをしたんですが、後でお風呂のフタも入れればよかったかな、とちょっと後悔。
まあ次回にしよう。

2時間後、フタをはずしてちょっとだけだがお湯に漬け、また追い焚きしてみる。

テレビで見た時にはここでなんか垢みたいのが出てたなあ。
ぐるぐる回って出てくるお湯を見てたんですが、ほとんど何も出てこない。
小さい黒いゴミ?みたいなのが2つほど出てきただけ。

一度お湯を抜いてみる。
そこでもう一度お湯張りをしたらなんか出てくるかも。

お湯がなくなったので新しいお湯をためたけど、さらに2つほどゴミ?みたいのが出ただけ。
全然風呂釜洗浄とかしてなかったから期待してたんだけどなあ。

その後、中にオキシクリーンが残らないよう、2回ほど新しいお湯を出し、さらにまた追い焚きしてをしてみたけど、合計数個のゴミ?みたいのが出ただけでした。
まあ見た目では分からんけど、きれいにはなってるだろう・・・

そうは思ったんですが、ドバっとなんか出てくるのを期待してただけに、なんというか、

「満足できなーい!」

な、気持ちになってしまった(笑)

そこで、

「洗濯槽洗浄」

と追加だ!

これもやらないといけないと思ってた。
洗濯槽は私を裏切らずドバっと出してくれるはず!

「ほこり受け」と「柔軟剤入れ」をはずす。
これも汚れてる。
小さいバケツにオキシクリーンをお湯を入れて漬け置き。
後に古い歯ブラシできれいにしておいた、すっきり。

洗濯槽にお湯をいっぱい入れ、オキシクリーンをこれまたドバっと入れて何回か洗い、しばらく漬け置き。
午後から始めたので終わるのが遅くなったけど、期待を裏切らない出来となりました。

「いいもん見せたげる」

ちょちょいとととろさんを洗濯機に案内し、もろもろが出た洗濯槽を見せてあげたら、

「怖いΣ( ̄▽ ̄;) 」

そう言うと思った(笑)
こっちでも満足した私です。

その後洗濯槽を洗い流す。
出てきたもろもろはきれいにしてつけ直した「ほこり受け」にいっぱいいっぱいもろもろがたまるのが気持ちいい(⌒▽⌒)b

「ほら見て、さっきのあのきれいな袋がこんな感じ」

と、もろもろがたまった「ほこり受け」を見せたら、

「怖いΣ( ̄▽ ̄;) 」

うむ、また満足。

それでも取り切れなかったもろもろは手製の「もろもろ取り」(曲げたハンガーに排水溝ネットつけた)ですくってきれいに取りきったと思います。

ただ、もう一つだけ不満足が・・・

「めっちゃがんばってきれいにしたのに見た目全然変わってない!」

キッチンも少しだけきれいにして、少しだけ満足したからいいか。
でもきれいになった、と皆さんには知っておいていただきたい、と思いました(笑)

湿度が上がった!

先日、室内の湿度が上がらない、という日記を書きました。

色々工夫してみたものの、いまいち加湿器が効果を上げている気配がない。
タンクの水が減らないんですよね。

「もう古いからかなあ」
「買い替え時期かなあ」

と、ととろさんと話してましたが、

「もしかして場所が悪くない?」

と、ととろさんが言い出した。

加湿器は和室の端っこ、リビングとの間を仕切るふすまのすぐ横、壁のすぐ前に置いてあったんです。
空気が入り込む方が壁際。
もしかしたら、場所が悪くてうまく加湿できてないのかも。

場所を移動しつつ、

「フィルター汚れてるんかなあ」

少し前にフィルターを洗ったばかりなのでそれはないだろうと思いつつ、とりあえず裏側のフィルターを見てみたら、

「うわ、すごいほこり!」

一面びっしりとほこりが!
今までこんなになったことない気がする。

「位置が悪くてほこりいっぱい吸い込むのかも」

と言いつつ、持ってたフィルターをととろさんに見せようとしたら、

「ほわっ!」

なんということでしょう、フィルターを加湿器の吹出口の上に持っていってしまったもので、風でほこりが飛んでしまった!Σ( ̄▽ ̄;)

「うわあ、ほこりー!」

と、慌ててひっこめたんですが、風に乗ったほこりが、ほぼ固まりのまま加湿器の向こう側、リビングの方に落ちました。

「よかった、舞い上がらなかった!」

すごく運がよかったと思う。
下手したらお風呂上がりの頭の上からかぶるところだった・・・

フィルターを洗い、ほこりが飛んだあたりだけ掃除機かけて事なきを得ましたが、焦った~

そういや、フィルター洗ってから一ヶ月以上経ってるかも。
このところ忙しくて、気づいたら一ヶ月以上過ぎてたーみたいな日々だったので、ついこの間洗ったばっかりな気がしてたけど違ったようじゃ(笑)

フィルター掃除して、加湿器を置く向きを替えたら、なんだか順調に湿度が上がってきました。
今は55パーセントとかになってます。

はあ、次はエアコンのフィルターも掃除せんとな。
なんだろう、この秋は本当に色々あって忙しかったので、いつ何をしたのか覚えてない(笑)

皆さん、フィルター掃除は大事ですぞ!

ストーブが動かす

本格的に寒くなってきてるので当然暖房を使ってます。

マンションの方は、和室のエアコンをつけてそこから扇風機で洗濯物乾かしながらリビングの方に風を送ったら部屋中ぬくい!
リビングのエアコンではここまで温かくならないんですよね。
夏は和室からエアコンで冷たいの送っても、ととろ部屋まで冷たい風が届かない感じなんですが、冬は温風が届くみたい。

それプラス床暖房です。
これで十分温かい。

以前、足元だけセラミックヒーターを入れてたんですが、それは今ととろ部屋でととろさん用になってます。
もう一つ、大きい電気ストーブがあるんですが、それはととろ部屋のオブジェと化してるな。

ととろ部屋は物が多くて(いや、他の部屋も多いが特にね)ストーブを出すのが危ない。
それで元々は私が使ってたヒーターをととろ用に移動しました。
ってことは、オブジェはいらないから、あれを他の部屋で使いたい。

今、洗面所の下の物を放り出していて廊下まで物が並んでます。
まずあれを片付けたら、廊下にでも出して「本棚の部屋」を片付ける時に温めるようにしたいなあ。
「本棚の部屋」は今は納戸扱いになってしまってるのであそこも片付けたいのよ。

本当はお正月までに片付けて、と思ってたんですが、元来のだらだらと、色々本当に忙しくて時間も体力もなかったからできなかった。
それでも、和室に棚をつけ、水道修理の時に洗面下を空っぽにしたら、またなんか動き出した気がします。

もっと快適に暮らすために、ちょこっとしたことから動いていこう。
ストーブもオブジェじゃなくて本来の仕事したいもんね。

ミズモレトマル

長年ポタポタして困ってた洗面所の水道が直りました。

いつ頃からかなあ、水漏れし始めたのは。
調べてみたら昨年の2月に実家の水道がダダ漏れになった時、すでにうちの洗面所もポタポタ状態だったと思われます。

なぜかと言いますと、それより前から水漏れしてて、実家の流しの水道の修理をして、うちもカートリッジを交換してもらえばいいかな、と見てもらったら、

「これはもうカートリッジだけじゃだめですよ、本体交換しないと」

と言われて、お値段が十倍以上になるので一度考えたことがあったのです。

そして昨年の夏にもそうだったんですが、温かくなるとどこぞの部品が柔らかくなってゆるむのか、直るんですよ水漏れ(笑)
秋になったらまた水漏れするなと分かった上で今年の秋を迎えたので、少なくとも昨年の春以前から水漏れしてたと推測できます。

今年の秋にもポタポタ始まったんですが、昨年よりどう見てもひどい。
以前見に来てもらった時、蛇口からのポタポタを見てもらったら「これはこちらです」とレバーの方が悪く、そっちからも水漏れすると言われたんですが、その時にはあまり分かってませんでした。
ところが、今回はどう見てもレバーの方のがひどい。
蛇口の方もひどくなってるけどね。

レバーの方は周囲に水を吸わせるものを置いてもその周囲に流れるぐらいになってる。
仕方なく、古いタオルを巻いて、その先を洗面所に垂らしてそこに誘導する、というアイデアで乗り切ってました。
力技で乗り切るなよと自分でも思うけど、まあ、なんとかしてた(笑)

蛇口の下には小さいバケツ、レバーには水誘導装置。
だけど、これで直ってるわけじゃない、ちゃんと修理しないと。

そうは思ってたんですが、色々忙しかったんですよ。
修理の人に来てもらう時間がなかなか取れない。
ようやっとマンションの管理サービスに連絡し、昨日の夕方来てもらうことになりました。

来てくれたのは若いお兄さんでした。
今どきの人、みたいな人で服も私服。
やんちゃしてた?みたいな人だったけど、丁寧だった。
私は「鈴之助さんに似てる」と言い、ととろさんは「オリラジのあっちゃんに似てる」と言うようなタイプの人だった。

7時頃に来てくれて、修理終わったのが8時半近かったかなあ。
来てくれて、話をして、ととろさんとお兄さんが持ってきてるタイプのでいいなとなったので、その場で交換してもらうことになったのです。

「ちょっと水道止めますね」

と、止めて作業してくれたんですが、ここで計算外が・・・

実は、お兄さんが来るちょっと前にトイレ行こうかなと思ったんですよ。
行こうと思ったら来た、が正解かな。
そこから1時間半ほど作業、ちょっと辛かった(笑)

ととろさんはずっと作業見てたし、私も行ったり来たりして見たり見なかったり。
「こんな風になってるのか~」と感心しながら、物見高いクマとひよこがちょろちょろ(笑)

そうしてたら洗面所の下にもぐって作業してたお兄さんが、ひょこっと顔を出して恥ずかしそうに、

「血、ついてませんか?」

ってΣ( ̄▽ ̄;)

「どうしたの、顔ケガしたの?」
「大丈夫?」

と、2人で心配したら、なんか指をちょっとすって血が出たらしいんですが、それで顔拭いてしまったらしい(笑)

無事に作業が終わって水が出て、手を洗った時に絆創膏渡したら、遠慮しながらも「ありがとうございます」と絆創膏貼ってた。
うん、感じのいい人だ。

そうして、無事に新しい水道がつきました。
古い子ありがとう、新しい子、よろしくね。

ちょうど洗面所の下も片付けないとと思ってたので、出したのそのままにしてます。
昨日はめちゃめちゃ忙しくてすんごく疲れてた上に水道修理、今日もなんかギタギタになってるので明日以降にします。
今日もまだ仕事あるしね。
年に2度の大きい注文をなんとかせんとあかん。

やっと水漏れ直りました。
はあ、やれやれ。

あ、諭吉さんと野口さんが肩組んでラインダンスしながらお兄さんの方に飛んでいった~あはははは~しゃあないしゃあない(笑)